Create issue ticket

考えれる16県の原因 骨の無腐性壊死

  • ゴーシェ病

    ゴーシェ病(ゴーシェびょう、Gaucher's disease)は、1882年にフランスの医師フィリップ・ゴーシェによって発見された病気。遺伝的要因により生まれつきグルコセレブロシダーゼという酵素が不足・欠損するなどして活性が低下するため、グルコセレブロシド(糖脂質)をセラミドに分解できず、肝臓・脾臓・骨などにグルコセレブロシドが蓄積する疾患である。またゴーシェ病は、ライソゾーム病、先天性代謝異常症、常染色体劣性遺伝に分類される。[…][ja.wikipedia.org]

  • 骨幹端四肢杯状異形成

    のアキレス腱の牽引による端炎または壊死;7歳 10歳ころの活発な男子または太った男子 手関節の使い過ぎまたは繰り返しの外傷による、月状の阻血性壊死;手を多用する20歳代の男性に多い 手関節の自発痛・運動制限・握力低下、手関節背側の腫脹・圧痛 足の舟状壊死;3 7歳の男児に多く、予後良好 第2中足頭の骨破壊変化による中足骨痛[studyblue.com] 下垂体の器質的病変や遺伝などによる成長ホルモンの分泌不全を原因とする、極度の身長発育障害 成長期の大腿骨骨頭の阻血性壊死;4 10歳前後の男子に多い 跛行、股関節・膝関節内側の疼痛(大腿前面・外側面に及ぶこともある)、外転・内旋制限 成長期の膝伸展機構の使い過ぎが原因の、反復のけん引力による脛骨粗面部の裂離損傷;13歳ごろの男子に多い 踵隆起部[studyblue.com]

  • 肘の骨折

    図6.上腕骨顆上骨折後の内反肘変形 また頻度は非常に少ないですが、上腕顆上骨折後に、上腕の一部に成長障害(上腕滑車の壊死)が生じたために、肘関節が変形することもあります( 図7 )。[jsfr.jp]

  • 尺骨神経絞扼

    キーンベック病(月状軟化症) 病態のポイント 月状が血行障害によって壊死を起こし、つぶれて扁平化する。月状への過剰な負荷が原因とも考えられている。 手をよく使う職業に従事する青壮年期男性の利き手に多くみられるが、女性や高齢者にも発生する。[nurseful.jp]

  • 橈骨神経管症候群

    キーンベック病(月状軟化症) 病態のポイント 月状が血行障害によって壊死を起こし、つぶれて扁平化する。月状への過剰な負荷が原因とも考えられている。 手をよく使う職業に従事する青壮年期男性の利き手に多くみられるが、女性や高齢者にも発生する。[nurseful.jp]

  • 骨減少症および骨粗鬆症

    高度の壊死はX線検査でも可能だが、早期診断にはMRIが有用である。 2.背景 の石灰化の変化と壊死はHIV非感染者よりHIV感染者のほうが頻度が高いことが報告されてきた。[aids-chushi.or.jp] 抗レトロウイルス剤とHIV感染そのものと、減少症、骨粗鬆症、壊死の特異的な関与は明確でない。 治療未経験例も含んだHIV感染者の横断的な研究では、予想よりも多くのの脱石灰化がみられた。[aids-chushi.or.jp] 1-2.無壊死(Avascular Nesrosis:AVN) 壊死(AVN)あるいは壊死は血流の途絶による骨組織の消失を意味する。大腿骨頭は一般的にもっともおかされやすい。大腿骨の遠位部と大腿骨頭は頻度が高い。足や手の骨では距骨、手根骨の舟状骨、足根骨の舟状骨が頻度は少ないがおこりうる。[aids-chushi.or.jp]

  • アーノルド・キアリ奇形2型

    股関節症 骨折 脊柱側彎症 脊椎カリエス 全身性エリテマトーデス 脳外傷(頭部外傷) 皮膚筋炎 ベーチェット病 慢性疲労症候群 壊死 腰椎すべり症 リウマチ 血友病 血友病B 再生不良性貧血 免疫不全 乾癬 血管腫 褥 そう 単純性血管腫 小児(赤色ラベル) あざらし肢症 アトピー性皮膚炎 アーノルド・キアリ奇形 アペール症候群 滑脳症[lib-utsunomiya.jp] 心臓弁僧帽弁狭窄症) 大動脈弁狭窄症 閉じこめ症候群(ロックトイン症候群) 脳溢血 脳梗塞 脳出血 脳卒中 脳動脈瘤 脳動脈瘤破裂 バッド・キアリ症候群 閉塞性動脈硬化症 閉塞性肥大型心筋症 もやもや病 血液・骨・筋肉・皮膚(緑色ラベル) 川崎病 強直性脊椎関節炎 筋膜炎 頚椎後縦靭帯骨化症 結節性多発動脈炎(結節性動脈周囲炎) 膠原病 後縦靭帯化症[lib-utsunomiya.jp]

  • 後天性アミロイド筋症

    股関節症 骨折 脊柱側彎症 脊椎カリエス 全身性エリテマトーデス 脳外傷(頭部外傷) 皮膚筋炎 ベーチェット病 慢性疲労症候群 壊死 腰椎すべり症 リウマチ 血友病 血友病B 再生不良性貧血 免疫不全 乾癬 血管腫 褥 そう 単純性血管腫 小児(赤色ラベル) あざらし肢症 アトピー性皮膚炎 アーノルド・キアリ奇形 アペール症候群 滑脳症[lib-utsunomiya.jp] 心臓弁僧帽弁狭窄症) 大動脈弁狭窄症 閉じこめ症候群(ロックトイン症候群) 脳溢血 脳梗塞 脳出血 脳卒中 脳動脈瘤 脳動脈瘤破裂 バッド・キアリ症候群 閉塞性動脈硬化症 閉塞性肥大型心筋症 もやもや病 血液・骨・筋肉・皮膚(緑色ラベル) 川崎病 強直性脊椎関節炎 筋膜炎 頚椎後縦靭帯骨化症 結節性多発動脈炎(結節性動脈周囲炎) 膠原病 後縦靭帯化症[lib-utsunomiya.jp]

  • 破裂性ベーカー嚢胞

    大腿骨の骨頭は血管を通じて栄養を受けているが、大腿壊死と言う病気は、その血液の流れが悪くなって頭内の腐ってくる病気である。この病気は、別名、乏血壊死血管壊死とも呼ばれ、あるいは感染が原因ではないので壊死とも言われる。[yamamotoclinic.jp] 大腿の骨頭は、丸いボールのような形をしており、関節の動きをスムーズにするため、そのほぼ全周を軟骨でおおわれている。そして、骨頭自体の栄養は、その根元で関節包がくっついている部分のごくわずかのすきまから血液供給を受けているにすぎない。[yamamotoclinic.jp]

  • 悪性高熱-関節拘縮症-斜頸症候群

    《続きを見る》 42 thiamazole 49 低Ca血症、低血糖発作、先天皮膚欠損症、全身エリテマトーデス、咽頭痛、嘔気、小脳運動失調、急性壊死潰瘍性歯肉炎、歯槽部形成、汎血球減少症、顆粒球症、熱、発熱、発疹、白血球数増加、白血球減少症、皮疹、筋肉痛、肝障害、胆汁うっ滞型肝機能障害、胆汁うっ滞型肝障害、臍帯ヘルニア、臍腸管瘻[selimic.imic.or.jp]

さらなる症状