Create issue ticket

考えれる17県の原因 食片圧入

  • 食道炎

    食道炎(びらん・食道潰瘍) 食道炎は食道の粘膜が炎症を起こし、肉眼的にびらんや潰瘍が見られるものをいいます。びらんとは粘膜表面が欠損を起こすもので、内視鏡で見ると、中心が白い苔(こけ)のようになり、その周りの粘膜が赤くなっています。ときには、出血を起こすこともあります。一方、潰瘍は粘膜の欠損が下の層に進んで、陥没した状態です。 食道炎で最も多いのは 逆流性食道炎[…][onaka-kenko.com]

  • 歯齦炎

    歯垢、歯石以外の原因としては、不適合な人工物(充填 (じゅうてん) 物、補綴 (ほてつ) 物)、口呼吸癖、圧入(食物が歯と歯の間に挟まること)などがあげられる。臨床症状には歯肉の充血または腫脹 (しゅちょう) があり、罹患部位は出血しやすい。歯肉炎の自覚症状は少ないが、歯肉がむずがゆいような不快感を覚えることがある。[kotobank.jp]

  • 歯肉口内炎

    圧入 歯と歯の間に食べ物のカスが詰まって歯肉(歯茎)に炎症を起こして痛みが発生します。 フロッシングやスケーリングをして原因となるものを除去して炎症を止めます。 歯肉(歯茎)の痛みや腫れは、ストレスや疲れ、栄養不足によって抵抗力が弱まって炎症を起こします。 一旦症状が治まっても繰り返し起こります。[toyocho-shika.jp]

  • 良性移動性舌炎

    感染後歯肉退縮 限局性歯肉退縮 広汎性歯肉退縮 歯肉退縮 術後歯肉退縮 K060 歯肉退縮 フェニトイン歯肉増殖症 義歯性線維腫 歯肉線維腫症 シクロスポリン歯肉増殖症 ニフェジピン歯肉増殖症 歯肉肥大 薬物性歯肉肥大 歯肉増殖症 K061 歯肉腫大 H01250 義歯床下粘膜異常 咬合性外傷 局部義歯義歯床下粘膜異常 総義歯義歯床下粘膜異常 圧入[kegg.jp]

  • パピヨン・ルフェーブル症候群

    口腔清掃を困難にするリスク因子は、歯石、歯列不正、歯の形態異常、不良修復物、圧入、 口呼吸などです。 5) 外傷性咬合(早期接触,強い側方圧,ブラキシズムなど)が併発すると急速に歯周炎が進みます。 6) 全身性因子もリスクファクターとなります。 歯周病原細菌やその毒素に対する抵抗力を低下させる全身疾病は、糖尿病などです。[kondoshika-web.com] 具体的には、早期接触、歯ぎしりによる側方圧、悪習癖、圧入、矯正力などで生じます。 他にも、 不適合な冠や義歯 不規則な習慣 ストレス 全身疾患(糖尿病、骨粗鬆症、ホルモン異常) 薬の長期服用 などが原因として考えられます。 歯周病がもたらす「口臭の悪化」 歯周病がもたらす様々な症状として、 口臭の悪化 が挙げられます。[ohsakicity.dental]

  • 水疱性肺気腫

    感染後歯肉退縮 限局性歯肉退縮 広汎性歯肉退縮 歯肉退縮 術後歯肉退縮 K060 歯肉退縮 フェニトイン歯肉増殖症 義歯性線維腫 歯肉線維腫症 シクロスポリン歯肉増殖症 ニフェジピン歯肉増殖症 歯肉肥大 薬物性歯肉肥大 歯肉増殖症 K061 歯肉腫大 H01250 義歯床下粘膜異常 咬合性外傷 局部義歯義歯床下粘膜異常 総義歯義歯床下粘膜異常 圧入[kegg.jp]

  • 遺伝性歯肉線維腫症

    口腔清掃を困難にするリスク因子は、歯石、歯列不正、歯の形態異常、不良修復物、圧入、 口呼吸などです。 5) 外傷性咬合(早期接触,強い側方圧,ブラキシズムなど)が併発すると急速に歯周炎が進みます。 6) 全身性因子もリスクファクターとなります。 歯周病原細菌やその毒素に対する抵抗力を低下させる全身疾病は、糖尿病などです。[kondoshika-web.com] 感染後歯肉退縮 限局性歯肉退縮 広汎性歯肉退縮 歯肉退縮 術後歯肉退縮 K060 歯肉退縮 フェニトイン歯肉増殖症 義歯性線維腫 歯肉線維腫症 シクロスポリン歯肉増殖症 ニフェジピン歯肉増殖症 歯肉肥大 薬物性歯肉肥大 歯肉増殖症 K061 歯肉腫大 H01250 義歯床下粘膜異常 咬合性外傷 局部義歯義歯床下粘膜異常 総義歯義歯床下粘膜異常 圧入[kegg.jp]

  • 肺胞微石症

    感染後歯肉退縮 限局性歯肉退縮 広汎性歯肉退縮 歯肉退縮 術後歯肉退縮 K060 歯肉退縮 フェニトイン歯肉増殖症 義歯性線維腫 歯肉線維腫症 シクロスポリン歯肉増殖症 ニフェジピン歯肉増殖症 歯肉肥大 薬物性歯肉肥大 歯肉増殖症 K061 歯肉腫大 H01250 義歯床下粘膜異常 咬合性外傷 局部義歯義歯床下粘膜異常 総義歯義歯床下粘膜異常 圧入[kegg.jp]

  • 歯肉線維腫症-進行性難聴症候群

    【しょくへん】food debris 圧入【しょくへんあつにゅう】impaction of food debris 処理【しょり】treatment 熱処理 視界【しかい】visual field 視覚【しかく】vision 視覚皮質【しかくひしつ】visual cortex 視野【しや】visual field 視力【しりょく】vision[mikku.co.jp] しょうかたいしゅ】pinealoma 症候【しょうこう】sign 症候群【しょうこうぐん】syndrome 抗体欠乏症候群 焦点【しょうてん】focus; [形] focal 消耗【しょうもう】exhaustion 食事性【しょくじせい】[形] alimentary 食事性高血糖【しょくじせいこうけっとう 食事性高血糖症【しょくじせいこうけっとう [mikku.co.jp]

  • 唇膿瘍

    感染後歯肉退縮 限局性歯肉退縮 広汎性歯肉退縮 歯肉退縮 術後歯肉退縮 K060 歯肉退縮 フェニトイン歯肉増殖症 義歯性線維腫 歯肉線維腫症 シクロスポリン歯肉増殖症 ニフェジピン歯肉増殖症 歯肉肥大 薬物性歯肉肥大 歯肉増殖症 K061 歯肉腫大 H01250 義歯床下粘膜異常 咬合性外傷 局部義歯義歯床下粘膜異常 総義歯義歯床下粘膜異常 圧入[kegg.jp]

さらなる症状