Create issue ticket

考えれる9県の原因 顆粒白血球成熟停止の骨髄

  • 急性アルコール中毒

    急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく、英: acute alcohol intoxication)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒(オーバードーズ)である。急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例して誰もが陥り、意識を喪失し、死に至る。 かつての医学用語ではアルコール依存症のことを、「慢性アルコール中毒」と表現されることもあるが、本状態とは異なる。継続的なアルコールの使用による影響については、アルコール飲料の項を参照。 なお純度99%エタノールのLDLo(最少致死量)は、ヒトで1400mg/kgとされている。[…][ja.wikipedia.org]

  • ビタミンB12欠乏

    抄録[…][doi.org]

  • 伝染性単核球症

    伝染性単核球症(でんせんせいたんかくきゅうしょう、英: IM; Infectious mononucleosis)または伝染性単核症とは、主にEBウイルス(エプスタイン・バール・ウイルス・EBV)の初感染によって生じる急性感染症。 日本では2 - 3歳までの感染が70 %を占め、 20代では90 %以上がこのウイルスの抗体を持つ。アメリカでは幼児期の感染率は20[…][ja.wikipedia.org]

  • 悪性貧血

    悪性貧血 (あくせいひんけつ)とは、胃粘膜の萎縮による 内因子 の低下により ビタミンB 12 が欠乏することで生じる 貧血 。 巨赤芽球性貧血 の一種。 概念 [ 編集 ] 胃粘膜が萎縮することでビタミンB 12 の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害されるために起こる。内因子の欠乏は他にも胃全摘後などにも起こるが、悪性貧血と呼ばれるのは 萎縮性胃炎 によるものだけである。「悪性」と呼ばれるのはビタミンB 12 が発見されるまでは治療法がなく致死的な経過をたどったため。 病態 [ 編集 ] 回腸 末端には内因子受容体が存在し、ビタミンB 12[…][ja.wikipedia.org]

  • 葉酸欠乏性貧血

    ホーム 新着文献 サラゾスルファピリジンによる葉酸欠乏性貧血 薬剤 サラゾスルファピリジン 化学療法剤 副作用 葉酸欠乏性貧血 概要 47歳、女性。15年前にベーチェット病と診断され、プレドニゾロン(PSL)40 mg/日とサラゾスルファピリジン(SASP)2.5 g/日で加療されていた。7年前に、慢性進行型神経ベーチェット病の診断でメトトレキサート(MTX)と葉酸製剤5 mg/日が開始された。その後疾患活動は治まり、1年前にMTXと葉酸製剤が中止され、PSLとSASPのみの加療となった。2年ほど前から原疾患の後遺症による精神症状などから食事摂取量が低下し、10[…][imic.or.jp]

  • 周期性好中球減少症

    サイトマップ アクセス 標準 大 ホーム 疾病一覧 その他の部位 周期性好中球減少症 カテゴリ: その他の部位 疾病一覧に戻る 周期性好中球減少症で障害年金を取得できるケースもございます。 詳細についてはただいまコンテンツ準備中です。 申し訳ございませんが公開までしばらくお待ちください。 すぐにご相談したい方は下記のお問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしております。 その他の部位の疾患例 悪性新生物(がん) 乳癌(乳がん) 胃癌(胃がん) 子宮頸癌(子宮頸がん) 膀胱癌(膀胱がん) 直腸癌(直腸がん) HIV感染症(エイズ) 人工肛門 直腸膀胱障害 再生不良性貧血 白血病[…][shogai.net]

  • アザチオプリン

    アザチオプリン(Azathioprine)とは免疫抑制薬の一つである。アザチオプリンはプロドラッグであり、グルタチオンなどと反応して、メルカプトプリンを生成する。メルカプトプリンはプリンヌクレオチドの合成を阻害するため、結果としてDNA合成を抑制する。 日本での製品名はイムラン(グラクソ・スミスクライン)、アザニン(田辺三菱製薬)。 1962年バローズ・ウェルカム研究所にてジョージ・ヒッチングスとガートルード・エリオンにより開発された。 移植片拒絶反応の抑制 (心移植、肺移植、肝移植、腎移植) クローン病、潰瘍性大腸炎[…][ja.wikipedia.org]

  • コルヒチン

    コルヒチンは再発性心膜炎の治療に有効である.しかし,急性心膜炎の初回発生時や再発症状の予防におけるコルヒチンの使用については,決定的なデータがない. 多施設共同二重盲検試験において,適格とした急性心膜炎成人患者を,アスピリンまたはイブプロフェンを用いた従来の抗炎症療法に加え,コルヒチン(3 ヵ月にわたり,体重 70 kg 超の患者には 0.5 mg を 1 日 2 回,70 kg 以下の患者には 0.5 mg を 1 日 1 回)を投与する群と,プラセボを投与する群のいずれかに無作為に割り付けた.主要転帰は頻発性または再発性の心膜炎とした. 240 例を登録し,各群に 120[…][nejm.jp]

  • メトトレキサート

    エントリ D00142 Drug 一般名 メトトレキサート (JP17); Methotrexate (JP17/USP/INN) 商品名 メソトレキセート (ファイザー), メソトレキセート (ファイザー), メソトレキセート (ファイザー), メソトレキセート (ファイザー), リウマトレックス (ファイザー) 後発品 メトトレキサート (サンド), メトトレキサート (シオノケミカル), メトトレキサート (ダイト), メトトレキサート (大興製薬), メトトレキサート (日医工), メトトレキサート (東和薬品), メトトレキサート (東和薬品), メトトレキサート (沢井製薬),[…][genome.jp]

さらなる症状