Create issue ticket

考えれる45県の原因 頭頸部の腫れ

  • 肥満

    肥満指数(BMI)と死亡リスク 日本のコホート研究のプール解析 ― 日本のコホート研究のプール解析 ― 日本人のBMIと死亡リスク[…][epi.ncc.go.jp]

  • 幼年期非小細胞肺癌

    アストラ ゼネカと MSD のリムパーザ、Ol ymp iAD第 III 相試験において化学療法と比較して病勢進行または死亡の リスク を42%低減 EUで承認されたBRCA変異陽性HER2陰性進行乳がんに対する初の PAR P阻害剤であり、リムパーザに対する3件目となる承認 本資料は アストラ ゼネカ英国本社が 2019年 4月10日 に発信したプレス リリース を 日本語 に翻訳し、みなさまのご参考に提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。 アストラ ゼネカ(本社:英国ケン ブリッジ 、最高経営責任者(CEO): パスカル[…][news.nicovideo.jp]

  • 頸部リンパ節炎

    症状と原因 症状 首の両側には、多くのリンパ節があります。その部分が腫れる病気を総称し「頸部リンパ節炎」と呼んでいます。痛みがある場合、ない場合があります。 また、頸部嚢胞とは、頸部の内側に液体成分が充満して、腫れたように見える病気です。 頸部リンパ節炎、頸部嚢胞のいずれにも、まれにリンパ節転移など悪性の疾患も隠れていることがあるため、注意して取り扱う必要があります。 原因 リンパ節炎では、ウイルスや細菌の感染が大きな原因として挙げられます。[…][mashiki-clinic.com]

  • 胸骨下甲状腺腫
  • 血管性浮腫

    遺伝性血管性浮腫(HAE) トーク情報 hisa hisa 2年前 はじめまして! 3児の母でhisaさんと同じHAEです。 症状はかなり軽いですが、よろしかったら、お話してください。 同じ病気の方を見つけられてうれしいです。 hisa hisa 2年前 体調はどうですか? 私は毎日、喉の違和感と唇の腫れぼったい感じがします。 いつもこれ以上悪くはならないんだけど、たまに唇とか瞼とか腫れます。とにかく顔に出ます。 すごい、顔になります[…]。 毎日、こんな症状があるのかと悩みました。でも聞く人いないしね。 発作の出ていない時のC1インヒビターの定量と活性の数値どれくらいですか?ほぼ0に近いですか?[…][7gogo.jp]

  • 脂肪肉腫

    By Mark Gebhardt, MD and Peter J. Buecker, MD 日本語訳 秋山 達 - Toru Akiyama, MD, PhD Also available in English はじめに[…][sarcomahelp.org]

  • 頭頸部扁平上皮細胞癌

    口やのどの違和感や痛みがつづく 口やのどからの出血 飲み込みにくさ 嗄声、息のしづらさ 首のかたい腫れ がんの診断 検査から診断のながれ 組織学的診断 がんの確定診断は、腫瘍組織を少量採取して顕微鏡検査を行って決定します。 可能であれば、内視鏡観察時に局所麻酔下に採取を行います(生検)。[eph.pref.ehime.jp] (1)首(:けいぶ)のリンパ節の腫れのみで診断された場合 原発部位としてがん(耳鼻科領域のがん)の可能性が高い場合には、その標準治療に準じて、手術(頸部郭清術または腫れているリンパ節の摘出)や放射線治療を、それぞれ単独、もしくは手術の前後で放射線治療を行います。[ganjoho.jp] 2 鼻・副鼻腔癌 鼻出血や血性鼻漏、頬の痛みや腫れが続く場合は、鼻腔癌や副鼻腔癌の可能性があります。両者を合わせると、甲状腺癌を除く癌のうち、7%程度の頻度で発症します。60 70歳台が好発年齢で、男女比は2 3:1です。病理組織は扁平上皮癌が殆どですが、稀に悪性黒色腫や嗅神経芽細胞腫などの事があります。[cick.jp]

  • 遺伝性血管性浮腫

    お気に入りに登録 5月9日、丸ビルコンファレンススクエアにて、製薬企業シャイアー・ジャパン株式会社によるプレスセミナーが開催されました。広島大学大学院医歯薬保健学研究院皮膚科教授・秀道広先生の講演を通し、近年、診断と治療が急速に進歩している遺伝性血管性浮腫(HAE)について具体的な症例の紹介と治療の現状が紹介されました。遺伝子の異常が背景にある難病のひとつ、遺伝性血管性浮腫に関するセミナーをレポートします。 遺伝性血管性浮腫のメカニズム[…][nursepress.jp]

  • クッシング症候群
  • 上大静脈症候群

    PO4-4 上大静脈症候群を発症した上大静脈内悪性リンパ腫症例 浦田 将久,北川 哲也,北市 隆,加納 正志,神原 保,吉田 誉 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 循環機能制御外科臓器病態治療医学 症例は70歳男性.顔面浮腫の精査目的に当院を紹介された.初診時上半身にのみ浮腫を認め,上大静脈症候群が疑われた.胸部CTでは大動脈弓部下縁レベルの上大静脈から右房洞部にかけてのlow density[…][js-phlebology.org]

さらなる症状