Create issue ticket

考えれる70県の原因 静脈瘤

  • 肥満

    目次 下肢静脈とは 静脈の症状、種類 下肢静脈の治療 1. 下肢静脈とは 下肢静脈とは足の静脈が太くなって(こぶ)状に浮き出て見えるようになった状態をいいます。静脈が脚に起こりやすいのは、足が心臓から遠い位置にあることや、人が立って生活していることが関係しています。[ncvc.go.jp] (女性の場合の乳癌や子宮癌や卵巣癌や膣癌なども同じ) 下肢静脈 睡眠時無呼吸症候群 乳癌 変形性膝関節症 腰痛 子宮癌 子宮筋腫 肝硬変(※飲酒をしていない女性でもNASHにかかりやすくなる。)など。 単純性肥満は、エネルギーの摂取過剰や消費不足によってもたらされたものである。いわゆる暴飲暴食等の「食べ過ぎ」や運動不足である。[ja.wikipedia.org] 静脈には大きく分けて4つの種類があります(図1)。 図1.下肢静脈の種類 3. 下肢静脈の治療 下肢静脈は全ての方に手術が必要となる病気ではありません。症状、検査をもとにして最適な予防・治療法を選択することが大切です。[ncvc.go.jp]

  • 酒さ

    酒さ(酒皶、しゅさ、Rosacea)とは、顔に生じる皮膚疾患のひとつ。酒焼けとも呼ばれる。 日光、ストレス、寒暖や風、運動、化粧品などがきっかけとなりやすい。治療は軽症から中等症では、第一選択はメトロニダゾール(抗菌薬)やアゼライン酸。きっかけを避け、日光から防御し、ステロイドの使用は避ける。 顔がほてり、鼻や頬の血管が炎症を起こし、真っ赤になるように見える。脂腺、汗腺の疾患とされている。浮腫を伴うこともある。 きっかけとなりやすいのは以下。 日光 81% 精神的ストレス 79% 猛暑 75% 風 57% 激しい運動 56% アルコール52% 寒い天気 46% 香辛料 45%[…][ja.wikipedia.org]

  • 貧血

    (英)生体組織検査,臓器穿刺 バイタル Vital sighn 生命徴候 ハイパーテンション Hypertension (独)高血圧 パイロジェン Pyrogen (英)発熱物質 パト Pathologie (独)病理学 ハマト Hematocrit ヘマトクリット ハーベー Hemoglobin ヘモグロビン バリックス Varix 静脈[thpa.or.jp] バリックス 静脈のこと。主に下肢静脈を指す。 静脈を意味する英語、Varixに由来。 パンペリ 汎発性腹膜炎。 腹部全体に炎症が広まって緊急手術が必要となる状態のこと。腹膜炎のひとつ。 パンペリという呼び方は汎発性腹膜炎を意味するPanperitonitisに由来する。[job.nikken-mc.jp]

  • 肝硬変

    門脈に溜まった血液が無理に心臓に戻ろうとした結果、しばしば痔核や食道静脈を形成する。このうち食道静脈破裂による出血は、致死的である場合もあるために、食道静脈破裂を防止する処置が試みられる場合もある。これらのように、門脈圧亢進は様々な合併症を引き起こすため、TIPS(経頚静脈的肝内静脈短絡術)が試みられる場合もある。[ja.wikipedia.org] 上部消化管内視鏡検査にて、食道や胃の静脈を定期的に調べることは、静脈破裂に伴う大出血による突然死を防ぐために、必要だとされている。 腫大した肝左葉と萎縮した肝右葉、mesh pattern(小網目状)の実質、鈍化した辺縁、肝表面の凹凸が 腹部超音波検査や腹部CT検査で共通にみられる典型的な肝硬変像である。[ja.wikipedia.org] その上、門脈に溜まった血液は、硬くなった肝臓を迂回して心臓に戻るべく挙動するため、痔核、食道静脈、メデューサの頭と呼ばれる腹部静脈の怒張、クモ状血管腫(vascular spider)が見られることもある。さらに、門脈から血漿成分が血管外に出るなどして、腹水を生じ、腹部が膨満することもある。[ja.wikipedia.org]

  • 妊娠後期
  • 深部静脈血栓症

    血流うっ滞(血液の流れが滞ること)の原因としては長時間同じ姿勢で居続けることやうっ血(うっけつ)性心不全、下肢静脈の存在が挙げられる。血液凝固の亢進(血が固まりやすくなること)は様々な病態において生じるが、例えば脱水、がん、手術後の長時間臥床、拘束衣による身体拘束、エストロゲン製剤の使用などが挙げられる。[ja.wikipedia.org]

  • 病的肥満
  • 尿路感染症

    膀胱から尿管までの画像が得られ、水腎症や尿管の検索に有用である。 腎シンチグラム 静脈内に微量の放射性同位体を注射し、腎への取り込みをみる。急性期には、上部尿路感染症の鑑別に役立ち(上部尿路感染症では、取り込みの欠損像が見られる)、回復期には、VURや反復性感染による腎の瘢痕を検索するのに役立つ。[ja.wikipedia.org]

  • 足根管症候群

    外傷性 事故による足首の強い圧迫・深い 切創 ・ 骨折 ・ 静脈 、 ガングリオン 、 腱鞘炎 などにより、脛骨神経が損傷を受けた場合に発生する。 症状 [ 編集 ] 足底に痛みと痺れが生じる。足甲には痛みと痺れが生じないのが特徴。足首を動かすと痛んだり、内踝の下を押すと痛いところがあり足の裏、足先に響く。[ja.wikipedia.org] 脳動脈(破裂( くも膜下出血)・未破裂)、脳動静脈奇形、もやもや病、海綿状血管腫、頸動脈海綿静脈洞瘻、静脈性血管腫、硬膜動静脈瘻、脳内出血、脳梗塞、一過性脳虚血発作など。 脳腫瘍は脳血管系と2分する脳神経外科領域の花形たる領域。[ja.wikipedia.org]

  • 大腸炎

    胃食道逆流症(逆流性食道炎・バレット食道)、食道癌、アカラシア、食道静脈、食道カンジダ、放射線食道炎、マロリー・ワイス症候群。[ja.wikipedia.org] 胃炎、慢性胃炎、胃腸炎、胃下垂、胃アトニ―、消化性潰瘍(胃潰瘍・十二指腸潰瘍)、胃静脈、胃癌、悪性リンパ腫、消化管間質腫瘍(GIST)、胃前庭部血管拡張症(GAVE)、アニサキス症、機能性胃腸症(Functional dyspepsia)。 カルチノイド、腸結核、上腸間膜動脈閉塞症。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状

類似した症状