Create issue ticket

考えれる117県の原因 集中力の欠如

  • ビタミンB12欠乏

    抄録[…][doi.org]

  • うつ病

    また、うつ病では、集中困難、物忘れ、決断欠如などの認知機能障害が94%もの患者さんで現れることが報告されています 3 。寛解期にあると考えられる患者さんでも、39 44%に認知機能障害が発現しています 3 。 最も深刻な場合では、自殺念慮につながることがあります。[lundbeck.com]

  • 低血糖症

    低血糖症の症状のなかでも、細胞のエネルギー不足で起こる症状は、異常な疲労感、日中でも眠気をもよおす、集中欠如、めまい、ふらつき、健忘症、光過敏症、甘いもの欲求などがあげられる。 これらの低血糖回避メカニズムは、脳が低血糖状態を検出し、血糖を上げるホルモンを動員するよう命令することで開始される。[ja.wikipedia.org]

  • 不安障害

    全般不安症(GAD)とは、 「仕事や学校など、多くの状況下で、過剰な不安と心配が、6ヶ月以上持続」し、 ・緊張、過敏 ・疲れやすい ・集中低下、心の空白感 ・イライラしやすい(易怒性) ・肩こりなどの筋肉の緊張 ・不眠(入眠困難、中途覚醒、熟眠感欠如) といった6つの症状のうち3つ以上認める、ことを特徴としています。[omotesando-sleep.com]

  • 睡眠時無呼吸症候群

    診断 「日中の眠気」「熟睡感がない」「集中欠如」「睡眠時にあえぐような呼吸」などがあり、AHI5以上で、他の病気が否定された場合、SASと診断されます。 診断には、昼間の眠気の程度を調べる問診表を使用します。[min-iren.gr.jp]

  • 甲状腺機能低下症

    甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)は、甲状腺ホルモンの分泌量(活性)が不十分となる疾患である。代謝内分泌疾患の一つ。先天性のものや幼少時発症のものは、発達上の障害が大きな問題となるため特にクレチン症という。 甲状腺ホルモンは全身のエネルギー利用を促すホルモンである。エネルギー需要に応じて甲状腺から分泌されるが、本症ではこれが不足するので全身でエネルギーを利用できず、神経系、心臓、代謝など各器官の働きが低下する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 急性呼吸窮迫症候群

    急性呼吸窮迫症候群 (きゅうせいこきゅうきゅうはくしょうこうぐん、acute respiratory distress syndrome, ARDS) とは、臨床的に重症の状態の患者に突然起こる呼吸不全の一種である。特に発症前後の状態を急性肺傷害 (acute lung injury, ALI) と言う。本項では二つをまとめて述べる。 かつては成人呼吸促迫症候群 (adult respiratory distress syndrome) と呼ばれた。これは超未熟児における新生児呼吸窮迫症候群(RDS)と区別するためであるが、本症は未成年にも見られるため、現在はこの呼称は使われない。[…][ja.wikipedia.org]

  • 低血圧

    高血圧・低血圧とは 血圧とは、心臓から全身に送り出される血液が、血管(動脈)の内側に与える圧力のことです。血圧には上の血圧(最高血圧、収縮期血圧)と下の血圧(最低血圧、拡張期血圧)があります。 上の血圧は、血液を全身に送り出すポンプの役割をもつ心臓が、ぎゅっと収縮して大動脈に血液を送り出し、大動脈がぐっと膨らむ一番高いときの血圧です。 下の血圧は、心臓が拡張しているとき血圧です。心臓の収縮が終わり弁が閉じると、膨らんだ大動脈がもとに戻ろうと末梢血管に血液を送ります。このとき末梢血管の抵抗が大きいと、下の血圧が高くなります。[…][jhf.or.jp]

  • ハイドログラフィス

    概要 水頭症とは何らかの原因によって髄液の循環・吸収障害が起こり,その結果,脳室の異常拡大が生じたもので,小児,成人を問わずに発生し得る病態です.[…][square.umin.ac.jp]

  • 再生不良性貧血

    HOME 診断・治療指針(医療従事者向け) 再生不良性貧血(指定難病60) さいせいふりょうせいひんけつ (概要、臨床調査個人票の一覧は、こちらにあります。)  概要 1.概要 再生不良性貧血は、末梢血で汎血球減少症があり、骨髄が低形成を示す疾患である。血球減少は必ずしも全ての血球というわけではなく、軽症例では貧血と血小板減少だけで白血球数は正常ということもある。診断のためには、他の疾患による汎血球減少症を除外する必要がある。特に診断が紛らわしい疾患は、骨髄異形成症候群の不応性貧血(FAB分類)である。 2.原因[…][nanbyou.or.jp]

さらなる症状