Create issue ticket

考えれる16県の原因 関節血症が起こる場合があ

次の結果を表示: 関節血症が起こる場合があ
代わりに検索: 関節血症が起こる場合がある

  • 変形性膝関節症
  • 関節リウマチ

    関節リウマチ(かんせつリウマチ、rheumatoid arthritis:RA)とは、自己の免疫が主に手足の関節を侵し、これにより関節痛、関節の変形が生じる代表的な膠原病の1つで、炎症性自己免疫疾患である。 四肢のみならず、脊椎、血管、心臓、肺、皮膚、筋肉といった全身臓器にも病変が及ぶこともある。 以前は、「慢性関節リウマチ」と呼ばれていた。第6回日本リウマチ学会総会(1962年)において「rheumatoid arthritis」の日本語訳が「慢性関節リウマチ」に決定されたためだが、「rheumatoid[…][ja.wikipedia.org]

  • 膝蓋骨骨折

    膝蓋骨骨折 (しつがいこつこっせつ)とは、 膝蓋骨 が骨折した状態のことである [1] 。症状は膝前面の痛み、腫れ、打撲が挙げられる [1] 。人によっては歩けなくなることもある [1] 。合併症には 脛 や 大腿骨 や 膝靭帯 の損傷が挙げられる [3] 。 一般的な原因は 膝 前面の膝からの落下などによる強打によるものである [1] 。稀に 大腿部の筋肉 の異常な収縮が原因でなることがある [1] 。診断は症状の診察と X線 に基づき行われる [2] 。患者が子供の場合は MRI が必要な場合がある [2] 。 治療は骨折の種類によって手術をする場合としない場合がある [3][…][ja.wikipedia.org]

  • 血友病

    血友病(けつゆうびょう、Hemophilia)は、血液凝固因子のうちVIII因子、IX因子の欠損ないし活性低下による遺伝性血液凝固異常症である。 第VIII因子の欠損あるいは活性低下によるのは血友病A、第IX因子の欠損あるいは活性低下によるのは血友病Bである。 男児出生数の5000〜1万人に1人が血友病患者である。血友病Aは血友病Bの約5倍である。[…][ja.wikipedia.org]

  • 感染性関節炎

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2017年12月 ) 感染性関節炎(かんせんせいかんせつえん) ・ 化膿性関節炎(かのうせいかんせつえん) とは、 関節 (関節液や関節組織など)の 細菌 感染症 ( 関節炎 )である。高齢者に多いとされているが、小児でも見られその場合は 乳幼児急性化膿関節炎 と呼ばれることもある。 概要 [ 編集 ] 起炎菌としては 黄色ブドウ球菌 が最も多く、また人工関節置換術後の約2%にみられる。 抗菌薬 の投与が遅れると関節が不可逆的に破壊されるという点で 整形外科[…][ja.wikipedia.org]

  • グランツマン血小板無力症

    血小板無力症(けっしょうばんむりょくしょう、thrombasthenia)あるいはグランツマンの血小板無力症(Glanzmann's thrombasthenia; GT)は、血小板の機能異常によって、粘膜や皮膚の出血が止まりにくくなり、出血傾向を来たす疾患である。先天性血液凝固障害のひとつで、常染色体劣性遺伝の遺伝形式をとる。 1918年、グランツマン(Glanzmann)によって、血小板数が正常にもかかわらず出血傾向を生じる疾患として報告された。報告時の疾患名はhereditary hemorrhagic thrombastheniaで、直訳すると遺伝性出血性血小板無力症である。[…][ja.wikipedia.org]

  • 後天性プロトロンビン欠乏症
  • 本態性血小板血症

    本態性血小板血症(ほんたいせい・けっしょうばんけっしょう、英名Essential thrombocythemia またはEssential thrombocytosis)とは、骨髄増殖性疾患の一つで造血幹細胞レベルの異常から主に血小板が著しく増加する血液疾患である。(ICD-10 D75.2, D47.3) 原発性血小板血症や特発性血小板増加症、血小板増多症あるいは単に血小板血症と呼ばれることもある。 血液[…][ja.wikipedia.org]

  • ヴォン・ヴィレブランド病
  • 遺伝性第XIII因子Aサブユニット欠乏症

さらなる症状

類似した症状