Create issue ticket

考えれる13県の原因 関節腔の狭窄

  • 全腹部照射

    主にバリウムと呼ばれる造影剤を使用して食道・胃・十二指腸・大腸などを観察する消化管造影をはじめ、脊髄に造影剤を注入し狭窄等がないかを調べるミエロ検査・関節・子宮卵管・腎臓・膀胱・尿道などの造影検査を行っています。[jikei.ac.jp]

  • 尺骨神経絞扼

    ・単純レントゲン撮影:椎間板狭小、Luschka関節や椎間関節の変性、骨棘 椎間孔の骨性狭窄は斜位像で描出されやすいですが、斜位像で椎間孔を旨く映し出すのは、なかなか難しく苦労します。(同側、対側と比較します) ・CT、MRI CTは骨の描出に優れ、MRIは軟部組織の描出に優れています。[ikeda-c.jp]

  • 変形性肩関節症

    動脈の内膜にコレステロールなどの脂質が沈着し血管内膜が厚くなり、粥状硬化等ができて血管の内が狭くなる「アテローム動脈硬化」の進行程度と血管の狭窄・閉塞などが推定できます。 膝が痛い 変形性膝関節症 膝関節の関節軟骨がすり減ったり骨の変形が生じたりする疾患です。[kondo-seikei.jp]

  • ムコ多糖症

    頸椎不安定症、異常な歯突起に合併した非石灰化線維軟骨、靭帯弛緩、環軸椎関節における軟骨・靭帯の肥大、硬膜外へのグリコサミノグリカン蓄積、椎間板突出、胸腰椎後弯症、後天性の脊柱管中心部狭窄によっても脊髄圧迫は起こりうる。[grj.umin.jp]

  • 逆行性腎盂造影

    脊髄造影(ミエログラフィー) 脊髄内に造影剤を注入し脊髄狭窄などがないか調べる検査です。 その他、関節造影、気管支ファイバー、各種のチューブ挿入造影などを行ってます。[city.sapporo.jp]

  • 飢餓骨症候群

    動脈の血管壁にコレステロールなどの脂質が沈着すると動脈硬化をもたらしたり、血管内の血流を妨げ血管内狭窄をきたします。 ABI値(足関節・上腕血圧比)は動脈狭窄の、baPWV値(脈波伝播速度)は動脈硬化の程度を推測するために用いられます。 baPWV値(脈波速度)は一般的に加齢とともに上昇傾向が見られるようになります。[junshu.jp]

  • ムコ多糖症IV-A型

    頸椎不安定症、異常な歯突起に合併した非石灰化線維軟骨、靭帯弛緩、環軸椎関節における軟骨・靭帯の肥大、硬膜外へのグリコサミノグリカン蓄積、椎間板突出、胸腰椎後弯症、後天性の脊柱管中心部狭窄によっても脊髄圧迫は起こりうる。[grj.umin.jp]

  • 先天性頸椎脊椎管狭窄症

    主な対象疾患 治療方法 検査・診断方法 1 変形性脊椎症/脊柱管狭窄症 内視鏡下椎弓切除術 脊髄造影検査 ・MRI検査 2 脊椎圧迫骨折後偽関節 内視鏡を用いた椎体形成術 3 頸椎・腰椎 椎間板ヘルニア 内視鏡下ヘルニア摘出術 4 頸椎症性脊髄症 顕微鏡視下頚椎前方固定術 5 頸椎後縦靱帯骨化症 椎弓形成術 6 脊椎脊髄腫瘍 除圧固定術 [hosp.med.osaka-cu.ac.jp] 頚椎症性脊髄症 病態のポイント 加齢とともに頚椎に退行変性が生じ、椎間の狭小化、椎間板・椎間関節・靭帯付着部の骨棘形成、靭帯の肥厚、骨硬化が起こる。 その結果、脊柱管狭窄を生じ、脊髄症状が現れるものである。 症状 通常は、次のような経過をたどって脊髄症へ進行する。[nurseful.jp]

  • ムコ多糖症 4

    頸椎不安定症、異常な歯突起に合併した非石灰化線維軟骨、靭帯弛緩、環軸椎関節における軟骨・靭帯の肥大、硬膜外へのグリコサミノグリカン蓄積、椎間板突出、胸腰椎後弯症、後天性の脊柱管中心部狭窄によっても脊髄圧迫は起こりうる。[grj.umin.jp]

  • 先天性斜頸

    頚椎症性脊髄症 病態のポイント 加齢とともに頚椎に退行変性が生じ、椎間の狭小化、椎間板・椎間関節・靭帯付着部の骨棘形成、靭帯の肥厚、骨硬化が起こる。 その結果、脊柱管狭窄を生じ、脊髄症状が現れるものである。 症状 通常は、次のような経過をたどって脊髄症へ進行する。[nurseful.jp]

さらなる症状