Create issue ticket

考えれる23県の原因 間欠的リズミカル・スローイング(3-5 Hz

Showing results for: 間欠的リズミカル・スローイング(3-5 Hz
Search instead for: 間欠的リズミカル・スローイング(3-5 Hz)

  • 低血糖症

    低血糖症(ていけっとうしょう、英語: Hypoglycemia)とは、血糖値が低くなる状態である。 低血糖症は緊急疾患の可能性があるため通常は血糖値が70mg/dl未満の場合は低血糖症に準じた対応をする。しかし厳密には血糖値が低いだけでは低血糖症と診断するべきではなく交感神経刺激症状や中枢神経症状が存在し、かつ血糖値が60 70mg/dlの時を低血糖症という。[…][ja.wikipedia.org]

  • 松果体嚢胞

    頭部画像診断のここが鑑別ポイント(改訂版)《できる!画像診断入門シリーズ》 商品詳細 改訂で新たに疾患を追加し,132の頭部疾患を網羅!各疾患の典型例と,その鑑別疾患を見開きで解説.CT(単純・造影),MRI(T1・T2・FLAIR・造影)等,モダリティによる所見の違いもよくわかる! 序 章 1.基本的読影のポイント【大久保敏之】 2.検査法の選択の基本【土屋一洋】 第1章 脳血管障害 001 脳梗塞【堀 正明】 002 ラクナ梗塞【堀 正明】 003 脳出血【堀 正明】 004 アミロイドアンギオパチー【石亀慶一】 005 くも膜下出血【石亀慶一】 006 嚢状動脈瘤 【堀 正明】[…][m-book.co.jp]

  • 低ナトリウム血症

    低ナトリウム血症(ていナトリウムけっしょう、英: Hyponatremia)とは、何らかの原因により水の調節機能が正常に働かず血中のナトリウムの濃度が低下してしまう電解質代謝異常症のひとつで、臨床的には血中ナトリウム濃度が 136(mEq/L)未満になることを言う。つまり、体内総水分量(TBW)が過剰な状態である。 臨床的には抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)とそれ以外の非SIADHに分けられる。腎臓は50mmHg/kgH2O[…][ja.wikipedia.org]

  • アルツハイマー病

    アルツハイマー病(アルツハイマーびょう、Alzheimer's disease、AD)とは、脳が萎縮していく病気である。アルツハイマー型認知症(アルツハイマーがたにんちしょう、Major Neurocognitive Disorder Due to Alzheimer's Disease)はその症状であり、認知機能低下、人格の変化を主な症状とする認知症の一種であり、認知症の60-70%を占める。日本では、認知症のうちでも脳血管性認知症、レビー小体病と並んで最も多いタイプである。「認知症」の部分は訳語において変化はないが、原語がDSM-IVでは Dementia であり、DSM-5では Major[…][ja.wikipedia.org]

  • 脳震盪

    さあいよいよ今年もラグビーシーズンの到来です。 今回は脳震盪がテーマです。 試合中に脳震盪を起こし、ロッカールームまで記憶のないままトライをして勝ったなどの武勇伝として語られることもありますが、ひとつ間違えれば重大な事故につながります。 脳震盪は頭部外傷のうち後遺症もなく回復するため軽症であると言われていますが、脳震盪だと思っていたものが実は脳挫傷や脳出血である場合がまれにあります。 たかが脳震盪と考えないで下さい。 脳震盪とは?[…][wasedaclub.com]

  • 外傷性脳損傷

    2018.07.17 友の会役員体制のご紹介 軽度外傷性脳損傷友の会役員体制を追加しました。 ご紹介致します。 2017.01.30 軽度外傷性脳損傷の実際 -学際的アプローチと多重的脳画像診断学- 軽度外傷性脳損傷の実際―学際的アプローチと多重的脳画像診断学 ひらの亀戸ひまわり診療所整形外科/石橋徹 川崎市立川崎病院耳鼻咽喉科/相馬啓子 安田泌尿器クリニック神経泌尿器科/安田耕作 木沢記念病院脳神経外科/篠田淳 (労働者住民医療2015.10) Mild Traumatic Brain Injury:Multidisciplinary Approach and Multiple Neuroimaging[…][mild-tbi.net]

  • 脳卒中

    脳卒中(のうそっちゅう)とは、脳内の出血や血管障害を原因とする発作。 日本では1951年から約30年間、日本人の死亡原因の一位を占めた。 脳卒中は救急疾患である。脳血管障害と言い換えられることもあるが、厳密には「脳血管障害」の方が指す範囲が広く、検査で初めて発見される程度の場合も含む。 中風、中気、あたりとも。[…][ja.wikipedia.org]

  • 片頭痛

    片頭痛の症状については 『頭痛の分類:片頭痛』 にあるとおりですが、診断基準を十分に満たす患者さんばかりではありません。典型的な「頭の片側でズキンズキンと痛む拍動性頭痛」であるとは限らないのです。緊張型頭痛に多いと考えられていた随伴症状の一つ、肩凝りを有する片頭痛患者は、実に75%にのぼるとの報告があり、肩凝り 緊張型頭痛と安易に決め付けることはできません。また、片側だけでなく両側性の頭痛が40%、非拍動性が50%、ストレスによる誘発(緊張型頭痛に多いとされる)が72%もあるといいます。診断の際には、丁寧な問診が必須となります。[…][eisai.jp]

  • てんかん

    脳MRI画像 左:特発性一次性てんかんのMRI ( 正常 。2年前から半年に1回ほど、1回に5分ほど、意識消失と共に全身がけいれんする発作)、右: 二次性てんかんのMRI ( 脳腫瘍 髄膜腫(矢印) 。3年前から年に1回ほど、1回に5分ほど、右手ががくがくと動く発作)。左のMRIが成人のてんかんの95-97%を占める。 概括と症状[…][web.archive.org]

  • 脳溢血

    新・ことば事情 6236「脳出血と脳溢血」 去年12月19日の「ミヤネ屋」で吉本新喜劇の 島木譲二さん が亡くなったニュースで、 島木さんの死因について、吉本興業のファクスには、 「脳溢血(いっけつ)」 と記されていました。 『広辞苑』で 「脳溢血(いっけつ)」 を引くと、 「『脳出血』を見よ」 となっていて、意味上は「同じ」ようです。どちらかというと、 「脳溢血」のほうが「古い言葉」 のようですね。 そもそも 「溢」が「表外字( 常用漢字ではない)」 なので、ニュース放送で使うならば、 「ルビを振る」 ことになります。 『新聞用語集2007年版』でも、 「のういっけつ(脳溢血)[…][ytv.co.jp]

さらなる症状