Create issue ticket

考えれる4県の原因 開放音

  • 耳管開放症

    2004年3月7日作成 2005年1月13日更新 (掲示板は随時) 耳とのどをつないでいる管を耳管といい、通常は閉じていますが、耳管が開いた状態のままになってしまう病気を耳管開放症といいます。 主な症状として、自分の声や呼吸が耳や頭に響いてしまう(自声強聴)、めまい・耳鳴り、耳の閉塞感、聴力低下などがあります。[jikankaiho.web.fc2.com] 開放症そのものは命にかかわるようなことはありません。 しかしこの症状が精神的・肉体的に非常に負担になり、日常生活に支障をきたす場合もあります。 また比較的症例の少ない病気でもあるため、専門の医師も少ないのが実状です。[jikankaiho.web.fc2.com]

  • 難聴

    外耳道奇形(外耳道閉鎖症)、耳小骨奇形(中耳奇形) - 伝難聴。 内耳奇形 - 感難聴。 機能性難聴 - 既述の通り、症状が一定しない。 鼓膜損傷 - 伝難聴。 耳管開放症 耳硬化症 - 初期は伝難聴。進行すると感音難聴も生じて、混合難聴となる。 耳小骨離断(耳小骨連鎖離断) - 伝音難聴。 腫瘍 - 主に感音難聴を引き起こす。[ja.wikipedia.org]

  • 僧帽弁狭窄症

    僧帽弁狭窄症(そうぼうべんきょうさくしょう,mitral stenosis,MS)は、心疾患の一種であり、僧帽弁口の狭窄によって左心房から左心室へ血液が流れにくくなる疾患である。 心臓の左心房と左心室の間には、僧帽弁 (mitral valve) と呼ばれる、二枚の尖弁(前尖、後尖)が存在する。 この弁は、左心房の収縮時には開いて、左心房からの血液を左心室へ流入させる一方、左心室収縮時には閉じて、左心室から左心房への逆流を防いでいる。 通常僧帽弁口の面積は4 - 6cm2であるが、僧帽弁尖の癒着などにより僧帽弁口の面積が1.5cm2以下になると、様々な症状を呈するようになる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 精神遅滞

    お肉や野菜が焼ける匂い、、少し慌てた職員の声、開放的な風。夏っていいなと感じた一日だった。(だいち指導員) はるかの一泊旅行 はるか指導員 村松裕子 私たちはるかでは一泊旅行をするというと、得てしてどこにいくのかというほどの大荷物になってしまいます。一泊分のオムツやタオル、着替えを詰めただけで旅行かばんはパンパンになります。[web.archive.org]

さらなる症状