Create issue ticket

考えれる3県の原因 門脈線維症

  • アルコール性肝疾患

    正常肝 脂肪肝(脂肪で黄色く膨らんでいる) 2.アルコール性肝線維 :①中心静脈周囲性の線維化②肝細胞周囲性の遷移か域から星ぼう状に延びる線維化のいずれかないし全てで、炎症性細胞浸潤や肝細胞壊死は軽度にとどまる。[kurihama-med.jp]

  • 再生不良性貧血

    汎血球減少を来すことの多い他の疾患には、白血病、骨髄異形成症候群、骨髄線維、発作性夜間ヘモグロビン尿症、巨赤芽球性貧血、癌の骨髄転移、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、脾機能亢進症(肝硬変、圧亢進症など)、全身性エリテマトーデス、血球貪食症候群、感染症などが含まれる。 4.以下の検査所見が加われば診断の確実性が増す。[nanbyou.or.jp]

  • 常染色体優性多発性嚢胞腎

    常染色体劣性多発性嚢胞腎(ARPKD) ARPKDは集合管の紡錘型拡張による両側性の腎嚢胞性病変と先天性肝線維が特徴である.先天性肝線維や胆道形成不全は圧亢進をきたし,門脈域の拡張と線維化,胆管の増殖,中心胆管の欠損,門脈分枝の低形成,そして時に中心静脈周囲の著明な線維化をきたす発生異常である.ARPKD患者の両親は罹患していない.[grj.umin.jp]

さらなる症状