Create issue ticket

考えれる462県の原因 鉄の低下

  • 鉄欠乏性貧血

    当科にご紹介頂く鉄剤不応性の貧血患者さんの中には,血清低下だけで欠乏性と診断されている場合があります。血清低下は慢性炎症による貧血でもみられます。炎症性の貧血でも静注鉄剤投与で多少の貧血の改善がみられますが,むしろ危険な過剰症を引き起こすこともあるので注意が必要です。[jmedj.co.jp] 欠乏性貧血ならば血清(Fe)の低下をみるはずです。 生化学検査所見を見てみますと、血清(Fe)の低下のみならず、 貯蔵を表わすフェリチンにも強い低下を認めます。UIBC(不飽和結合能)は逆に増加しています。 血清鉄の減少が確認できれば、『鉄欠乏性貧血』と診断して差し支えないでしょう。[chugokuh.johas.go.jp] それではなぜ欠乏状態となるのかというと、大きく分けると①需要増加、②供給の低下、③喪失の3つに分けられます。[med.oita-u.ac.jp]

  • 妊娠後期

    […] life 妊娠後期になるとお腹が随分と大きくなってきますよね。日常生活の中で不自由に感じてしまう場面も多いことでしょう。なかでも悩ましいのが、休息を取るための「寝る体勢」。仰向けから横向きに寝る姿勢を変えても肋骨が痛くて寝れない、お腹痛いと感じる場面が多いようです。 妊娠後期の寝苦しさ、先輩ママたちはどんな風に寝る体勢を工夫して乗り切ったのでしょうか? 妊婦あるある!?寝苦しいのは寝る姿勢の影響も大きい 妊娠後期。多くの妊婦さんが抱える「寝る姿勢」問題 「寝る体勢が辛いなんて私だけ[…][…]?」そう思っていたあなた、安心してください。多くの人が妊娠後期には同じ悩みを抱えていました。とくに8[…][select.mamastar.jp]

  • 慢性腎不全

    この病気ではどのような症状がおきますか 慢性腎臓病では腎疾患の進行に伴い、腎臓でつくられるエリスロポエチンの産生が低下し、栄養低下欠乏、出血傾向、赤血球寿命の短縮とともに、貧血をきたすようになります(2008年版 慢性腎臓病患者における腎性貧血治療のガイドライン 透析会誌41(10):661-716,2008参照)。[j-endo.jp] 治療に役立つメモ [ 編集 ] 腎性貧血はエリスロポエチン投与で改善することが多いが、エリスロポエチンの反応性が低下した場合は以下のようなことが考えられる。[ja.wikipedia.org] 末梢血液(腎性貧血および欠乏性貧血の有無を確認) クレアチニン、尿素窒素(腎機能をみる) 尿酸(腎機能低下で増加する。[ohishi-naika-clinic.jp]

  • 乳房の腺癌
  • 門脈性肝硬変

    肝臓の解剖・生理 肝臓は右上腹部に位置する臓器で、代謝や解毒といった体を支えるはたらきをしています。肝臓は肋骨に囲まれているので、通常は体表から触れることはできません。肝臓にできる肝がんは、肝臓から生じる原発性肝がんと、大腸など他臓器のがんが肝臓に転移してできる転移性肝がんの大きく二つに分類されます。ここでは原発性肝がんのほとんどを占める肝細胞がんについて説明します。 肝細胞がん 原因[…][med.akita-u.ac.jp]

  • 関節リウマチ

    抄録 症例1は69歳,男性.1年半前より手指のこわばり,四肢の関節痛があった.また,両手掌に多発性の皮下結節と手指の拘縮が出現してきたため,近医にて全身性強皮症(SSc)と診断されていた.当科での精査では皮膚硬化は認められず,リウマトイド因子(RF)が陽性であった.両手のX線像で近位指節間(PIP)関節に多発性のびらんを認めた.Palmar fibromatosisを合併したRAと診断した.Palmar[…][doi.org]

  • セリアック病

    消化器症状の例腹部膨満感と痛み、慢性の下痢、悪臭を放つ便(脂肪便)消化管外症状の例欠乏性貧血、骨粗鬆症、1型糖尿病、小脳失調症、不妊症、 栄養吸収障害による、障害体重の急激な減少や増加、貧血(赤血球数の低下)、無月経、成長の遅れ(子供の場合) 上部消化管内視鏡 十二指腸の波状変形の感度は48に過ぎないが、特異度は99%と優れていた。[ja.wikipedia.org] 消化器症状の例 [2] 腹部膨満感と痛み、慢性の 下痢 、悪臭を放つ便( 脂肪便 ) 消化管外症状の例 [2] 欠乏性貧血 、 骨粗鬆症 、 1型糖尿病 、小脳失調症、不妊症、 栄養吸収障害による、障害体重の急激な減少や増加、 貧血 (赤血球数の低下)、 無月経 、成長の遅れ(子供の場合) 検査 [ 編集 ] 上部消化管内視鏡 十二指腸の[ja.wikipedia.org]

  • 横隔膜ヘルニア

    先天性横隔膜ヘルニアの治療 静岡県立こども病院 小児外科 新生児の横隔膜ヘルニアは、現在でも救命率が低い代表的な疾患ですが、当院では極めて良好な成績を上げております。また産科とNICUと連携し胎児診断例に対しては、心エコーやMRI検査などで重症度を予測し出生前から計画的な治療計画をたてます。当院で出産した後には、NICUやPICUで各科の連携の下に治療が行われます。 NICUでは本疾患の治療に欠かせない人工肺(ECMO)、除水装置(膜型人工腎臓)、NO治療がいつでも開始できるようになり、さらなる治療成績の向上を目指しています。[shizuoka-pho.jp]

  • 敗血症

    敗血症(はいけつしょう、英: sepsis)とは、感染症に対する制御不能な生体反応に起因する生命を脅かすような臓器障害のことで、患者数は世界で年間約2700万人。そのうち、約800万人が死亡していると報告されている。 国際的な診断基準では、感染症が疑われSOFAスコアがベースラインから2点以上増加しているものを敗血症としている。細菌感染症の全身に波及したもので、非常に重篤な状態であり、無治療ではショック、播種性血管内凝固症候群(DIC)、多臓器不全などから死に至る。元々の体力低下を背景としていることが多く、治療成績も決して良好ではない。[…][ja.wikipedia.org]

  • 腎細胞癌

    腎細胞癌(じんさいぼうがん、英: Renal cell carcinoma)は、腎臓に発生する悪性腫瘍のひとつであり、尿細管上皮細胞ががん化したものである。 別名グラヴィッツ腫瘍(Grawitz's tumor)。 淡明細胞型 (clear cell)最も一般的で、70%の確率で見られる。その名の通り光顕的に細胞質が明るい腫瘍細胞として見える。染色体3pの欠損、VHL遺伝子の欠損がしばしば認められる。 顆粒細胞型 (granular[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状