Create issue ticket

考えれる16県の原因 重度白質脳症

  • 典型的な進行性核上性麻痺症候群

    脳症、(2)水頭症、脳梗塞、脳出血、虚血性変化、脳腫瘍、奇形などの構造的異常、が挙げられています。[gon-tech.net] エピソード記憶障害、(2)MSAやDLBを示唆する自律神経障害、(3)DLBを示唆する幻視や認知機能変動、(4)運動ニューロン疾患を示唆する運動障害、(5)脳血管疾患、自己免疫性脳炎、代謝性脳症、プリオン病を示唆する突然発症や段階的進行、急速進行、(6)脳炎の既往、(7)小脳失調、(8)その他の原因による姿勢の不安定が、画像所見として、(1)重度[gon-tech.net]

  • 脈絡叢乳頭腫

    5.予後 中枢神経系の異常(脳回・脳室の構造異常、異所性灰、多小脳回、小脳低形成、全前脳胞症、孔脳症、クモ膜嚢胞、脳萎縮など)、重度の精神運動発達遅滞、筋緊張低下、眼症状(視神経・脈絡膜欠損)、骨格異常(椎体奇形、側弯、肋骨欠損、癒合、二分肋骨)、口唇口蓋裂、摂食障害、肺炎、腫瘍性病変を併発し、不良である。  [nanbyou.or.jp]

  • ペリツェウス・メルツバッヘル病

    SPG2型患者ではMRI画像の異常はそれほど重度でなく,T2強調画像で斑状病変や,より広汎な脳症が示されることがある[Hodes et al 1999]. 磁気共鳴検査( MRS ) .[grj.umin.jp]

  • 未分化大細胞型リンパ腫

    6)進行性多巣性脳症(PML)を示唆する徴候や症状を有する。 7)重度の過敏症又はアレルギーの既往がある。[rctportal.niph.go.jp]

  • ネイティブアメリカン筋疾患

    トランスアミナーゼの上昇、黄疸、胆汁うっ滞、肝腫大、肝硬変、肝不全などの肝症状 発達遅滞、筋緊張低下、筋力低下、失調症、運動性・感覚性末梢神経障害、脳MRIで脳症などの神経症状 成長障害 乳児期早期の乳酸アシドーシスおよび重度の低血糖発作といった代謝障害 検査 ミトコンドリアDNA (mtDNA )量(コピー数)解析 肝組織において、ミトコンドリア[grj.umin.jp]

  • 常染色体劣性痙性対麻痺 20型

    SPG2型患者ではMRI画像の異常はそれほど重度でなく,T2強調画像で斑状病変や,より広汎な脳症が示されることがある[Hodes et al 1999]. 磁気共鳴検査( MRS ) .[grj.umin.jp]

  • 二次結節性多発動脈炎

    、 発熱 、 咳嗽 、 呼吸困難 、 捻髪音 、 胸部X線異常 、 動脈血酸素分圧低下 、 重度下痢 、 下痢 、 重度下痢が再発 、 進行性多巣性脳症 、 PML 、 意識障害 、 認知障害 、 麻痺症状 、 片麻痺 、 四肢麻痺 、 言語障害 上記以外の副作用 関節痛 、 脱毛 、 口内炎 、 舌炎 、 眩暈 処方理由 この薬に関連[medical.nikkeibp.co.jp] 赤血球形成不全 、 無顆粒球症 、 血小板減少 、 出血 、 ショック様症状 、 悪寒 、 戦慄 、 血圧降下 、 肝機能障害 、 黄疸 、 悪性新生物 、 悪性リンパ腫 、 皮膚癌 、 肉腫 、 子宮頚癌 、 急性骨髄性白血病 、 骨髄異形成症候群 、 感染症 、 肺炎 、 敗血症 、 B型肝炎ウイルス再活性化による肝炎 、 C型肝炎悪化 、 間性肺炎[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 眼-口蓋-大脳症候群

    合併症 中枢神経系の異常(脳回・脳室の構造異常、異所性灰、多小脳回、小脳低形成、全前脳胞症、孔脳症、クモ膜嚢胞、脳委縮など)、重度の精神運動発達遅滞、筋緊張低下、眼症状(視神経・脈絡膜欠損)、骨格異常(椎体奇形、側弯、肋骨欠損、癒合、二分肋骨)、口唇口蓋裂、摂食障害、肺炎、腫瘍性病変など 6.[nanbyou.or.jp]

  • 骨盤傾斜

    啓子 山田 恵美 杉立 志津子 服部 浩司 第15回日本腹膜透析研究総会・学術総会(2009.11) 歩行率の違いが、骨盤・股関節回旋角度に及ぼす影響 本島 直之 殷 祥洙 第31回臨床歩行分析定例会(2009.12) 回復期リハと地域連携 竹本 順子 全国回復期リハ日テーション病棟 第15回研究大会in三島(2010.2) 後頭部可逆性脳症[janrc.or.jp] により皮質育、重度失語症、聴覚異常及び口腔過敏に伴う 摂食・嚥下障害を呈した一症例 平林 三和子 長畑 則子 佐藤 るい 藤本 真弓 真島 陽子 杉山 美咲ほか 第43回静岡リハビリテーション懇話会(2010.3)[janrc.or.jp]

  • 線状皮膚障害症候群がある小眼球症

    5.予後 中枢神経系の異常(脳回・脳室の構造異常、異所性灰、多小脳回、小脳低形成、全前脳胞症、孔脳症、クモ膜嚢胞、脳萎縮など)、重度の精神運動発達遅滞、筋緊張低下、眼症状(視神経・脈絡膜欠損)、骨格異常(椎体奇形、側弯、肋骨欠損、癒合、二分肋骨)、口唇口蓋裂、摂食障害、肺炎、腫瘍性病変を併発し、不良である。  [nanbyou.or.jp]

さらなる症状