Create issue ticket

考えれる7県の原因 重度末梢性感覚ニューロパチー

  • レーノー現象

    レイノー病(レイノー症候群)とは レイノー病とは動脈が過剰収縮を起こすことによって手足の末端への血流が悪化し、しもやけをともなうような強い冷え、しびれ感、痛み、肌の色調変化を起こす病気です。 このような四肢の冷えや肌の変化などをまとめてレイノー現象と呼びます。 さらにレイノー病と似た言葉にレイノー症候群というものがあります。前者のレイノー病は上記のようなレイノー現象を起こす基礎疾患が無いものを指します。簡単にいってしまえばレイノー現象を起こす原因が不明なケースがレイノー病となります。そして後者の[…][123do.co.jp]

  • 末梢神経障害

    末梢神経障害について(まっしょうしんけいしょうがい)Neuropathy 脳神経外科というのは、時に“脳外科”ともいわれ、脳だけを診る科と思われがちですが、実は脳、脊髄、末梢神経といった神経系すべてを診る科です。[…][nms.ac.jp]

  • 1型糖尿病

    目の前の“この子”と一緒に開く,糖尿病療養指導の実践書 書評者:中村 慶子(愛媛大教授・看護学科)[…][igaku-shoin.co.jp]

  • 梅毒

    梅毒(ばいどく、Syphilis。黴毒、瘡毒(そうどく)とも)は、スピロヘータの1種である梅毒トレポネーマ (Treponema pallidum) によって発生する感染症である。第一感染経路は性行為であるため性病の1つとして数えられるものの、妊娠中、出生時の母子感染による先天性梅毒もある。梅毒の徴候や症状は、4段階でそれぞれ異なる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 強皮症

    強皮症(Scleroderma)は、全身の皮膚が硬くなる他、内臓にも病変を発症する原因不明の慢性疾患である。古典的五大膠原病のひとつ。 強皮症は以下の通りに分類される。一般的には全身性強皮症(SSc)のことをさす。 強皮症(Scleroderma) 限局性強皮症(Localized Scleroderma) 線状強皮症 斑状強皮症(モルフィア) 全身性強皮症(Systemic Scleroderma:SSc) 限局型強皮症(limited SSc):抗セントロメア抗体 びまん型強皮症(diffuse SSc):抗トポイソメラーゼI(抗Scl-70)抗体・抗RNAポリメラーゼIII抗体[…][ja.wikipedia.org]

  • 蕁麻疹様血管炎

    最大運動障害 3/5を伴う軸索感覚運動ニューロパチー、 血管炎による末梢神経障害(多発単神経炎など)、神経節炎による重度の運動失調、 重度の機能障害(最大運動障害 3/5、あるいは重度の運動失調)を伴ったCIDP (不可逆的障害による安定した長期の症状又は疾患に無関係の末梢神経障害は活動性なしとする。)[nanbyou.or.jp] 中等度活動性末梢神経障害 NCSで証明された運動障害を伴わない軸索性感覚運動ニューロパチー、 クリオグロブリン性血管炎を伴う純粋感覚ニューロパチー、 軽度か中等度の運動失調のみを伴う神経節炎、 軽度の機能障害(運動障害がないか軽度の運動失調がある)を伴ったCIDP、 末梢神経由来の脳神経障害(三叉神経痛を除く) 3 以下に示すような高度活動末梢神経障害[nanbyou.or.jp]

  • 高グロブリン血症性紫斑

    最大運動障害 3/5を伴う軸索感覚運動ニューロパチー、 血管炎による末梢神経障害(多発単神経炎など)、神経節炎による重度の運動失調、 重度の機能障害(最大運動障害 3/5、あるいは重度の運動失調)を伴ったCIDP (不可逆的障害による安定した長期の症状又は疾患に無関係の末梢神経障害は活動性なしとする。)[nanbyou.or.jp] 中等度活動性末梢神経障害 NCSで証明された運動障害を伴わない軸索性感覚運動ニューロパチー、 クリオグロブリン性血管炎を伴う純粋感覚ニューロパチー、 軽度か中等度の運動失調のみを伴う神経節炎、 軽度の機能障害(運動障害がないか軽度の運動失調がある)を伴ったCIDP、 末梢神経由来の脳神経障害(三叉神経痛を除く) 3 以下に示すような高度活動末梢神経障害[nanbyou.or.jp]

さらなる症状