Create issue ticket

考えれる57県の原因 進行性骨減少症

  • 性腺機能低下症

    視神経脊髄炎 髄膜炎 自己免疫脳炎 後縦靱帯 脳脊髄液減少症 頚髄損傷 脊髄損傷 脊髄進行性筋萎縮症 強直性脊椎炎 脊髄動静脈奇形 頚椎症 頚椎損傷 RSD/CRPS 脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 脳・神経・脊髄の病気 頭蓋縫合早期癒合症 頭痛・片頭痛 頭蓋変形 顔面神経麻痺 下垂体前葉機能低下症 ラムゼイ・ハント症候群 顔の病気 円形脱毛症[sick.blogmura.com] 乳児重症ミオクロニーてんかん 大人のてんかん てんかん 軽度外傷性脳損傷 脳性麻痺 水頭症 アルツハイマー病 パーキンソン病 多発性硬化症 脳卒中・脳梗塞 ペリツェウス・メルツバッハ病 孔脳症 シャイ・ドレーガー症候群 脊髄小脳変性症 くも膜下出血 高次脳機能障害 低酸素性脳症 急性脳症 ジュベール症候群 ジストニア クラッベ病 二分脊椎[sick.blogmura.com]

  • 老人性関節症

    他方、変形性脊椎症や変形性膝関節症の場合X線診断は必須の基準となるが、量測定は軽視されている。高齢者、殊に女性の変形脊椎、変形関節量の減少が同時進行することは当然考えられる。[nippon.zaidan.info] また、関節液が多量に分泌されて関節に「みず」がたまること(関節水腫:かんせつすいしゅ)もありますが、関節内のヒアルロン酸は逆に減少します。進行期の変形膝関節では、軟骨の磨耗がさらに進み関節の土台の(軟骨下骨:なんこつかこつ)が露出したり骨棘(こつきょく)といった骨そのものの変形が生じたりします。[kura-hp.com] 今回、腰痛及び膝関節痛を主訴とし、X線上変形腰椎及び変形性膝関節症と診断された外来患者について骨量測定(骨塩量積分値及び骨皮質幅指数)を行なったので報告する。[nippon.zaidan.info]

  • 先天性中枢性肺胞低換気症候群

    29 結節動脈周囲炎 62 進行線維形成異常 95 特発性門脈圧亢進症 128 リソソーム病 30 血栓性血小板減少性紫斑病 63 進行性多巣性白質脳症 96 特発性両側性感音難聴 129 リンパ管筋腫症 31 原発性アルドステロン症 64 スティーヴンス・ジョンソン症候群 97 突発性難聴 130 レフェトフ症候群 32 原発性硬化性胆管炎[m-takken.jp] 神経性過食症 91 特発性間質性肺炎 124 網膜色素変性症 26 クローン病 59 神経性食欲不振症 92 特発性血小板減少性紫斑病 125 もやもや病 27 劇症肝炎 60 神経線維腫症 93 特発性血栓症 126 有棘赤血球舞踏病 28 結節性硬化症 61 進行性核上性麻痺 94 特発性大腿骨頭壊死 127 ランゲルハンス細胞組織球[m-takken.jp]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    29 結節動脈周囲炎 62 進行線維形成異常 95 特発性門脈圧亢進症 128 リソソーム病 30 血栓性血小板減少性紫斑病 63 進行性多巣性白質脳症 96 特発性両側性感音難聴 129 リンパ管筋腫症 31 原発性アルドステロン症 64 スティーヴンス・ジョンソン症候群 97 突発性難聴 130 レフェトフ症候群 32 原発性硬化性胆管炎[m-takken.jp] 神経性過食症 91 特発性間質性肺炎 124 網膜色素変性症 26 クローン病 59 神経性食欲不振症 92 特発性血小板減少性紫斑病 125 もやもや病 27 劇症肝炎 60 神経線維腫症 93 特発性血栓症 126 有棘赤血球舞踏病 28 結節性硬化症 61 進行性核上性麻痺 94 特発性大腿骨頭壊死 127 ランゲルハンス細胞組織球[m-takken.jp]

  • 亜鉛欠乏症

    皮膚やツメ、肝臓や骨、筋肉などに含まれており、亜鉛が不足することで肌荒れや粗しょう進行など様々な悪影響を及ぼす可能があります。 さらに、亜鉛不足は赤血球数の減少にダイレクトに影響するため、貧血症状をきたすリスクがあるのです。[meril.jp]

  • クロンカイト・カナダ症候群

    視神経脊髄炎 髄膜炎 自己免疫脳炎 後縦靱帯 脳脊髄液減少症 頚髄損傷 脊髄損傷 脊髄進行性筋萎縮症 強直性脊椎炎 脊髄動静脈奇形 頚椎症 頚椎損傷 RSD/CRPS 脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 脳・神経・脊髄の病気 頭蓋縫合早期癒合症 頭痛・片頭痛 頭蓋変形 顔面神経麻痺 下垂体前葉機能低下症 ラムゼイ・ハント症候群 顔の病気 円形脱毛症[sick.blogmura.com] 乳児重症ミオクロニーてんかん 大人のてんかん てんかん 軽度外傷性脳損傷 脳性麻痺 水頭症 アルツハイマー病 パーキンソン病 多発性硬化症 脳卒中・脳梗塞 ペリツェウス・メルツバッハ病 孔脳症 シャイ・ドレーガー症候群 脊髄小脳変性症 くも膜下出血 高次脳機能障害 低酸素性脳症 急性脳症 ジュベール症候群 ジストニア クラッベ病 二分脊椎[sick.blogmura.com]

  • 特発性肝硬変

    29 結節動脈周囲炎 62 進行線維形成異常 95 特発性門脈圧亢進症 128 リソソーム病 30 血栓性血小板減少性紫斑病 63 進行性多巣性白質脳症 96 特発性両側性感音難聴 129 リンパ管筋腫症 31 原発性アルドステロン症 64 スティーヴンス・ジョンソン症候群 97 突発性難聴 130 レフェトフ症候群 32 原発性硬化性胆管炎[m-takken.jp] 神経性過食症 91 特発性間質性肺炎 124 網膜色素変性症 26 クローン病 59 神経性食欲不振症 92 特発性血小板減少性紫斑病 125 もやもや病 27 劇症肝炎 60 神経線維腫症 93 特発性血栓症 126 有棘赤血球舞踏病 28 結節性硬化症 61 進行性核上性麻痺 94 特発性大腿骨頭壊死 127 ランゲルハンス細胞組織球[m-takken.jp]

  • 水疱性肺気腫

    29 結節動脈周囲炎 62 進行線維形成異常 95 特発性門脈圧亢進症 128 リソソーム病 30 血栓性血小板減少性紫斑病 63 進行性多巣性白質脳症 96 特発性両側性感音難聴 129 リンパ管筋腫症 31 原発性アルドステロン症 64 スティーヴンス・ジョンソン症候群 97 突発性難聴 130 レフェトフ症候群 32 原発性硬化性胆管炎[m-takken.jp] 神経性過食症 91 特発性間質性肺炎 124 網膜色素変性症 26 クローン病 59 神経性食欲不振症 92 特発性血小板減少性紫斑病 125 もやもや病 27 劇症肝炎 60 神経線維腫症 93 特発性血栓症 126 有棘赤血球舞踏病 28 結節性硬化症 61 進行性核上性麻痺 94 特発性大腿骨頭壊死 127 ランゲルハンス細胞組織球[m-takken.jp]

  • マルファン症候群

    減少したり,足のアーチが増強する(凹足)場合もある.寛臼が異常に深くなり,侵食が進行すること(股臼底脱出)もある.骨格系の所見は幼児期に出現し,成長期に進行しがちである.[grj.umin.jp] 比は大きくなり,上半身と下半身の比は小さくなる.肋骨の過形成は胸骨に割り込んだり(漏斗胸),胸骨を押し出したりする(鳩胸).脊柱側彎症は一般的な症状であり,軽度な場合も重度で進行性である場合もある.骨の過形成と関節の弛緩は特徴的な親指と手首の徴候を引き起こす.足首の内側が内側に回転して偏平足を起こす事がある.逆に,特にひじや指の関節の可動[grj.umin.jp]

  • 亜急性脊髄視神経症(スモン)

    29 結節動脈周囲炎 62 進行線維形成異常 95 特発性門脈圧亢進症 128 リソソーム病 30 血栓性血小板減少性紫斑病 63 進行性多巣性白質脳症 96 特発性両側性感音難聴 129 リンパ管筋腫症 31 原発性アルドステロン症 64 スティーヴンス・ジョンソン症候群 97 突発性難聴 130 レフェトフ症候群 32 原発性硬化性胆管炎[m-takken.jp] 神経性過食症 91 特発性間質性肺炎 124 網膜色素変性症 26 クローン病 59 神経性食欲不振症 92 特発性血小板減少性紫斑病 125 もやもや病 27 劇症肝炎 60 神経線維腫症 93 特発性血栓症 126 有棘赤血球舞踏病 28 結節性硬化症 61 進行性核上性麻痺 94 特発性大腿骨頭壊死 127 ランゲルハンス細胞組織球[m-takken.jp]

さらなる症状