Create issue ticket

考えれる3県の原因 進行性末梢部筋力低下

  • 四肢痛

    まるで 甲状腺機能低下症/橋本病 のような進行の仕方です。 シャルコー・マリー・トゥース病はゆっくりと進行に数十年かけて四肢、特に下肢遠位筋力低下と感覚障害を示す末梢神経障害です。まるで 甲状腺機能低下症/橋本病 のような進行の仕方です。 糖尿病 、脂質代謝異常症の合併あります。 謎の無自覚性CPK(CK) 数万の上昇、甲状腺?[nagasaki-clinic.com]

  • 家族性ピロリン酸カルシウム沈着

    治療開始から4日目までは症状進行し、四肢筋力低下と、下肢末梢から大腿まで/上肢は胸部までの感覚障害、神経因膀胱、嚥下障害、眼球運動障害の進行を認めたが、6日目には改善傾向を示し、治療開始約1ヶ月後には、複視とMMT 4/5程度の筋力低下・四肢末梢感覚障害は残存するもその他の神経学的所見は改善し、歩行器で歩行可能となり、リハビリ目的に転院[tm.nagasaki-u.ac.jp]

  • 家族性熱性痙攣 9

    治療開始から4日目までは症状進行し、四肢筋力低下と、下肢末梢から大腿まで/上肢は胸部までの感覚障害、神経因膀胱、嚥下障害、眼球運動障害の進行を認めたが、6日目には改善傾向を示し、治療開始約1ヶ月後には、複視とMMT 4/5程度の筋力低下・四肢末梢感覚障害は残存するもその他の神経学的所見は改善し、歩行器で歩行可能となり、リハビリ目的に転院[tm.nagasaki-u.ac.jp]

さらなる症状