Create issue ticket

考えれる1県の原因 通常、末期の腎疾患には腎臓移植が必要

  • 腎臓欠損症候群

    非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)は、きわめてまれな全身性の慢性遺伝子疾患で、補体制御異常による血栓性微小血管障害(TMA)による継続的なリスクを伴う致死性の疾患です 1,2 。 aHUSの原因は遺伝的な補体制御因子の異常や自己抗体であり、その遺伝子変異や自己抗体によって持続性の補体の活性化が起こります 3[…][alexionpharma.jp]

さらなる症状