Create issue ticket

考えれる1県の原因 近位、遠位筋委縮

  • ブラウン・ビアレット・ヴァン・ラール症候群

    本発明は、癌、自己免疫疾患、線維性疾患、炎症性疾患、神経変性疾患、感染症、肺疾患、心臓および脈管の疾患ならびに代謝性疾患を予防および/または治療するための治療剤としての、Pyr-His-Pro-NH 2 のペプチド化合物の使用に関する。さらに、本発明は、Pyr-His-Pro-NH 2 のペプチドと、必要に応じて少なくとも1つの薬学的に受容可能なキャリア、少なくとも1つの凍結保護剤、少なくとも1つの分散保護剤、少なくとも1つの賦形剤および/または少なくとも1つの希釈剤とを含んでいる、好ましくは凍結乾燥物、緩衝液、人工母乳製剤、または母乳代替物の形態である薬学的組成物に関する。[…][ekouhou.net]

さらなる症状

類似した症状