Create issue ticket

考えれる3県の原因 近位、ゆっくり進行する筋力低下

  • ニューロパチー

    中枢神経と末梢神経の障害 慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチーの症状 2カ月以上かけてゆっくり進行する四肢筋力低下と感覚障害があります。四肢の筋(体幹から近い筋肉)と遠位筋(体幹から遠い筋肉)が左右対称に同程度に弱くなるのが典型的なCIDPですが、遠位筋がより弱くなるものや左右非対称で症状が現れるものなどもあります。[saiseikai.or.jp]

  • 四肢痛

    肢帯型筋ジストロフィー 肢帯型筋ジストロフィーは、遺伝性も多様で、数十年かけて下肢部の筋力低下おこします。まるで 甲状腺機能低下症/橋本病 のような進行の仕方です。 シャルコー・マリー・トゥース病はゆっくりと進行性に数十年かけて四肢、特に下肢遠位部の筋力低下と感覚障害を示す末梢神経障害です。[nagasaki-clinic.com]

  • 慢性炎症性脱髄性多発神経炎

    中枢神経と末梢神経の障害 慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチーの症状 2カ月以上かけてゆっくり進行する四肢筋力低下と感覚障害があります。四肢の筋(体幹から近い筋肉)と遠位筋(体幹から遠い筋肉)が左右対称に同程度に弱くなるのが典型的なCIDPですが、遠位筋がより弱くなるものや左右非対称で症状が現れるものなどもあります。[saiseikai.or.jp]

さらなる症状