Create issue ticket

考えれる220県の原因 軽度の貧血症

  • 小児潰瘍性大腸炎

    UMIN試験ID UMIN000019526 最終情報更新日: 2017年3月22日 公開日:2015年10月28日 登録・組み入れ開始日:2015年10月28日 基本情報 試験簡略名 小児潰瘍性大腸炎患者に対する糞便移植研究 試験進捗状況 参加者募集終了-試験継続中 試験実施地域 日本 実施都道府県 対象疾患 潰瘍性大腸炎 評価 主要アウトカム評価 小児潰瘍性大腸炎患者に対する糞便移植の有効性(0,1,3,6か月時のPUCAI scoreで評価する) 副次アウトカム評価 内視鏡スコア 便中の細菌叢分析 便中カルプロテクチン 血清サイトカイン/ケモカイン 試験デザイン 介入 適格性 年齢(下限)[…][rctportal.niph.go.jp]

  • 便秘

    溶血性貧血、血小板減少、軽度の蛋白尿や円柱を伴い、血栓性微小血管の症状を呈することがある。全身性強皮症に対するステロイド投与、抗RNAポリメラーゼⅢ抗体陽性は腎クリーゼのリスク因子と考えられており、これらの場合は血圧と腎機能を注意深くモニターする。血圧の自己測定が推奨され、急な血圧上昇の場合には本病態を疑う必要がある。[med.osaka-u.ac.jp]

  • 腎機能障害

    貧血 軽度の高窒素血 貧血、高窒素血症 の増悪、倦怠感 浮腫、高血圧 アシドーシス 電解質異常 尿毒症症状 肺水腫 高度な電解質異常 GFR:糸球体濾過率 慢性腎不全の病態生理(1)保存期慢性腎不全 進行性に腎臓が障害されると、①代謝性老廃物の排泄、②細胞外液組成の調節(水・電解質・酸塩基平衡の調節)、③細胞外液量の調節(血圧調節)(レニン[ohpade.gozaru.jp] 軽度の高窒素血 50 30% 腎機能高度低下 31 50ml/min 第3期 非代償性腎不全期(腎不全期) 高度の高窒素血、アシドーシス、低カルシウム血、高リン血、低ナトリウム血をみる。軽度の高カリウム血も出現。腎の濃縮及び希釈能障害も認める。貧血は高度。[byouin.metro.tokyo.jp] 第4期 Seldinらの分類 腎予備力の低下 腎機能不全 非代償性腎不全 尿毒症 GFR(ml/min) 50ml/min以上 30 50ml/min 10 30ml/min 10ml/min以下 血清クレアチニン値(mg/dl) 正常範囲 2.0mg/dl以下 2.0 8.0mg/dl 8.0mg/dl以上 臨床症状 無症状 夜間尿 軽度[ohpade.gozaru.jp]

  • 骨盤内炎症性疾患

    軽度の脾腫は病気ではありません。原因が感染(肝炎、マラリア、結核など)、腫瘍(リンパ腫、白血病、骨髄線維症など)、貧血、蓄積症(アミロイドーシス、ヘモシデローシスなど),うっ血肝(肝硬変,バンチ症候群など)、膠原病など多岐にわたるため精密検査が必要な場合があります。[ningen-dock.jp]

  • 慢性腎不全

    貧血 軽度の高窒素血 貧血、高窒素血症 の増悪、倦怠感 浮腫、高血圧 アシドーシス 電解質異常 尿毒症症状 肺水腫 高度な電解質異常 GFR:糸球体濾過率 慢性腎不全の病態生理(1)保存期慢性腎不全 進行性に腎臓が障害されると、①代謝性老廃物の排泄、②細胞外液組成の調節(水・電解質・酸塩基平衡の調節)、③細胞外液量の調節(血圧調節)(レニン[ohpade.gozaru.jp] 第2期(代償性腎不全期) GFRが、50〜30%に低下し尿濃縮機能の低下、軽度の高窒素血軽度貧血を認める。[ja.wikipedia.org] 第4期 Seldinらの分類 腎予備力の低下 腎機能不全 非代償性腎不全 尿毒症 GFR(ml/min) 50ml/min以上 30 50ml/min 10 30ml/min 10ml/min以下 血清クレアチニン値(mg/dl) 正常範囲 2.0mg/dl以下 2.0 8.0mg/dl 8.0mg/dl以上 臨床症状 無症状 夜間尿 軽度[ohpade.gozaru.jp]

  • 血小板減少症

    入院時現:身長158 cm,体重56 kg,血圧111/53 mmHg,体温36.1 C,眼瞼結膜に軽度貧血あり,右側腹部に腫瘤を触知したが圧痛はなかった. 血液生化学検査所見:貧血と白血球数・C反応性蛋白・腫瘍マーカーの上昇が認められた( Table 1 ).[jstage.jst.go.jp]

  • 甲状腺機能低下症

    ・外耳炎を起こす ・軽度の慢性貧血 甲状腺機能低下の犬のうち、3分の1位に見られる 診断 皮膚の症状が明らかでない場合や、皮膚病があっても鑑別が困難なことがあるため、血液検査による診断がもっとも確実です。 治療 甲状腺製剤を内服することによって、症状は改善されます。[irisplaza.co.jp]

  • 血液量減少症

    […] c)血液検査上は、 1)出血の時は、貧血と低蛋白血(出血初期には貧血軽度)。 2)脱水の時は、逆に血液濃縮の所見が見られる。[nms.co.jp]

  • 慢性腎臓病

    第2期(代償性腎不全期) GFRが、50〜30%に低下し尿濃縮機能の低下、軽度の高窒素血軽度貧血を認める。[ja.wikipedia.org] ステージ分類 血清クレアチニン濃度 (mg/dl) 残存している腎機能 病態 1 1.4未満 100-33% 尿濃縮能の低下、タンパク尿 臨床症状なし 2 1.4-2.0 33-25% 軽度の高窒素血、臨床症状なし 軽度(多飲多尿) 3 2.1-5.0 25-10% 中程度の高窒素血、全身性の臨床症状(胃腸障害・貧血など) 4 5.0以上[webvif.com] 第3期(腎不全期、非代償期) GFRが30〜5%に低下し、高窒素血(高アンモニア血症)、等張尿、夜間尿、代謝性アシドーシス、低カルシウム血症、高P血症、低ナトリウム血症などが認められる(糸球体濾過量が30ml/分以下に低下した状態が続くものを言う)。[ja.wikipedia.org]

  • 肝炎

    アザチオプリン投与時には、血液障害(汎血球減少、貧血、無顆粒球、血小板減少)、感染症、肝障害などに注意が必要である。プレドニゾロン漸減時や軽度の再燃時には、ウルソデオキシコール酸を併用することで血清トランスアミナーゼの持続正常化を得られる場合がある。[nanbyou.or.jp]

さらなる症状