Create issue ticket

考えれる4県の原因 軽度の括約筋障害

  • 血液量減少症

    身体所見 ①ショック,血圧低下:血管外への水分漏出によって循環血漿量が低下するが,意識やバイタルサインが正常のケースもある. ②損傷四肢の著明な腫脹:救出直後は圧痕や擦過傷程度で腫脹も軽度のことが多い. ③圧迫四肢の運動・感覚神経障害:両下肢麻痺の場合,脊髄損傷との鑑別が必要になる.脊損では肛門括約筋の弛緩や持続陰茎勃起が認められる. ④褐色尿[naika.or.jp]

  • 乏尿性急性腎不全

    身体所見 ①ショック,血圧低下:血管外への水分漏出によって循環血漿量が低下するが,意識やバイタルサインが正常のケースもある. ②損傷四肢の著明な腫脹:救出直後は圧痕や擦過傷程度で腫脹も軽度のことが多い. ③圧迫四肢の運動・感覚神経障害:両下肢麻痺の場合,脊髄損傷との鑑別が必要になる.脊損では肛門括約筋の弛緩や持続陰茎勃起が認められる. ④褐色尿[naika.or.jp]

  • 代謝性アシドーシス

    身体所見 ①ショック,血圧低下:血管外への水分漏出によって循環血漿量が低下するが,意識やバイタルサインが正常のケースもある. ②損傷四肢の著明な腫脹:救出直後は圧痕や擦過傷程度で腫脹も軽度のことが多い. ③圧迫四肢の運動・感覚神経障害:両下肢麻痺の場合,脊髄損傷との鑑別が必要になる.脊損では肛門括約筋の弛緩や持続陰茎勃起が認められる. ④褐色尿[naika.or.jp]

  • 不十分な鉄食事摂取

    身体所見 ①ショック,血圧低下:血管外への水分漏出によって循環血漿量が低下するが,意識やバイタルサインが正常のケースもある. ②損傷四肢の著明な腫脹:救出直後は圧痕や擦過傷程度で腫脹も軽度のことが多い. ③圧迫四肢の運動・感覚神経障害:両下肢麻痺の場合,脊髄損傷との鑑別が必要になる.脊損では肛門括約筋の弛緩や持続陰茎勃起が認められる. ④褐色尿[naika.or.jp]

さらなる症状