Create issue ticket

考えれる285県の原因 足根管症候群

  • 足根管症候群

    ( 2011年10月 ) 症候 (そくこんかんしょうこうぐん、 英語 :tarsal tunnel syndrome、略称:TTS)とは、 ( 腱 と神経が通っている足首内の管)の中を走る 脛骨神経 が何らかの原因で足根管内圧が上がり、圧迫されて引き起こされる疾患群のこと。[ja.wikipedia.org] 概要 症候とは、にしびれが生じる病気の一つを指します。症候は、内くるぶしの近辺を走行する 後脛骨神経 ( こうけいこつしんけい ) と呼ばれる神経が圧迫されることを原因として発症します。症候では、の裏がじんじんする、しびれるなどの症状が見られます。[medicalnote.jp] 症候(そくこんかんしょうこぐん) 脛骨神経は、くるぶしの後ろを通り、(骨の壁と屈筋支帯に囲まれた管)の中 を通っていますが、何らかの原因により足根管の内圧が高くなったため、脛骨神経の圧 迫により裏に痛みや痺れを引き起こし、足首やつま先などへの症状を引き起こす疾患 を症候といいます。[united-law.com]

  • 絞扼性神経障害

    症候 (そっこんかん)症候は、の内側のくるぶしの下での脛骨神経(けいこつしんけい)の障害で、足のうらのしびれと母趾外転筋(ぼしがいてんきん:土踏まずにある)など足のうらの筋の萎縮がみられます。くわしくは、 こちら を参照。[medical.jiji.com] ) Meralgia paraesthetica(知覚異常性大腿神経神経痛) Piriformis syndrome(梨状筋症候) Fibural tunnel syndrome Tarsal tunnel syndrome(症候) Morton'disease(モルトン病) 赤字は絞扼性神経障害だと思う。[tvk.ne.jp] 上肢(手症候、肘部尺骨神経)、下肢(上殿皮神経、中殿筋、腓骨神経、症候)等の手術をシェーマ・手術写真を用いて会話調でわかりやすく解説。[m-book.co.jp]

  • 末梢神経障害

    手のしびれ、痛み 手症候 肘部症候 腰 おしりの痛み 上殿皮神経障害 梨状筋症候 のしびれ、痛み 腓骨神経障害 症候 手足にいく神経は、脳から背骨の中をとおり、末梢神経として手足に繋がります。[neurospine.jp] 図4 症候 (そくこんかんしょうこうぐんtarsal tunnel syndrome) による脛骨神経障害 (けいこつしんけいしょうがいtibial nerve neuropathy) 脛骨内果と踵骨とを結ぶ部で後脛骨神経が絞扼されておこる絞扼性神経障害(こうやくせいしんけいしょうがいentrapment neuropathy[nms.ac.jp] 、肘部症候、撓骨神経麻痺 腓骨神経麻痺、症候 帯状疱疹など 多発単神経障害 血管炎、膠原病関連疾患 サルコイドーシスなど 多発神経障害 糖尿病、尿毒症、ビタミン欠乏、アルコール多飲 ギラン・バレー症候群、慢性炎症性脱髄性多発神経炎 Charcot-Marie-Tooth病 家族性アミロイドポリニューロパチー、アミロイドーシス 腫瘍[neurology-jp.org]

  • 尺骨神経絞扼

    症候 (そっこんかん)症候は、の内側のくるぶしの下での脛骨神経(けいこつしんけい)の障害で、足のうらのしびれと母趾外転筋(ぼしがいてんきん:土踏まずにある)など足のうらの筋の萎縮がみられます。くわしくは、 こちら を参照。[medical.jiji.com] 症候とは、この管の中に存在している脛骨神経やその他の構造物が何らかの原因で圧迫され、趾や足底部の痛みや痺れを引き起こす疾患です。 ただし、踵部のしびれは存在しません。[atsugicity-hp.jp] 下肢(かし)(脚(あし))では、大腿(だいたい)(太もも)の外側にしびれと痛みがおこる大腿外側皮神経炎(だいたいがいそくひしんけいえん)、の裏にしびれと痛みがおこる症候(そくこんかんしょうこうぐん)が代表的なものです。 出典 小学館 家庭医学館について 情報 Yahoo!辞書 コトバンクは、Yahoo![kotobank.jp]

  • 腸骨鼠径神経絞扼

    さて、坐骨神経は膝の裏あたりで脛(けい)骨神経と総腓(ひ)骨神経に分かれるが、この脛骨神経の絞扼によるものが「症候」である。とは脛骨の内果(足首の内側に飛び出た、いわゆる、くるぶし)、距(きょ)骨、踵(しゅ)骨と屈筋支帯によって構成されるトンネルであるが、ここで脛骨神経が絞扼される。[morimotoclinic.com] 内果の直下の部でも障害を受ける(症候)。[kohata31.web.fc2.com] 症候とは、この管の中に存在している脛骨神経やその他の構造物が何らかの原因で圧迫され、趾や足底部の痛みや痺れを引き起こす疾患です。 ただし、踵部のしびれは存在しません。[atsugicity-hp.jp]

  • 爪下線維腫

    三角骨障害 外脛骨障害 骨端症 症候 疲労骨折 の痺れ モートン神経腫 症候 糖尿病性末梢神経障害 のできもの 胼胝・鶏眼・疣贅 爪下外骨腫 グロムス腫瘍 足底腱膜線維腫 ガングリオン 粉瘤 スポーツと足 シンスプリント 足関節捻挫(外側靭帯損傷) リスフラン靭帯損傷 子供に多い足トラブル[ashi-clinic.jp] 痛み・変形 外反母趾 強剛母趾 ハンマートゥ・クロートゥ・マレットトゥ 痛風発作 リスフラン関節症 関節リウマチ 変形性足関節症 足の爪のトラブル 陥入爪(巻き爪) 爪甲肥厚(厚い爪) 重複爪(2段爪) 爪白癬 筋・腱・靭帯の痛み 足底腱膜炎 アキレス腱付着部症 腓骨筋腱脱臼 後脛骨筋腱の障害 長母趾屈筋腱炎 骨の痛み 母趾種子骨障害 中骨骨頭部痛[ashi-clinic.jp]

  • 異常感覚性大腿痛

    さて、坐骨神経は膝の裏あたりで脛(けい)骨神経と総腓(ひ)骨神経に分かれるが、この脛骨神経の絞扼によるものが「症候」である。とは脛骨の内果(足首の内側に飛び出た、いわゆる、くるぶし)、距(きょ)骨、踵(しゅ)骨と屈筋支帯によって構成されるトンネルであるが、ここで脛骨神経が絞扼される。[morimotoclinic.com] 図4 症候 (そくこんかんしょうこうぐんtarsal tunnel syndrome) による脛骨神経障害 (けいこつしんけいしょうがいtibial nerve neuropathy) 脛骨内果と踵骨とを結ぶ部で後脛骨神経が絞扼されておこる絞扼性神経障害(こうやくせいしんけいしょうがいentrapment neuropathy[nms.ac.jp] 大腿神経絞扼障害 閉鎖神経症候 ハンター症候(伏在神経麻痺) 腓骨神経麻痺 腓腹神経麻痺 浅腓骨神経麻痺 症候 前足症候 モートン病 症候 むずむず症候群 多発神経炎 糖尿病性神経障害 脚気 その他の「しびれ」の原因 キアリ奇形、脊髄空洞症 多発性硬化症 慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチー 多発単神経炎 ギランバレー[yamamotoclinic.jp]

  • 踵骨棘

    このほかにも化膿性疾患、神経障害による症候、腫瘍、踵骨骨折、外傷などによる変形もあり、専門医の診断が必要になります。 タケダヤ整形外科 竹田谷 寛[fujiidera-med.or.jp] この対応で考えると、症候においての屈筋支帯だけを切開するのは、手症候において前腕の筋膜だけを切開するだけに対応し、不十分だとMackinnonは考え、翌1988年、症候の手術として、を形作る屈筋支帯を切開すると同時に、母趾外転筋筋膜起始部まで切開する新しい手術法を発表しています。[yashio-cgh.jp] 図38 モートン病のMRI 【症候】 足首、内くるぶしの少し下の部分には、という骨と靭帯にかこまれたトンネル状のスペースがあります。その中に通っている神経が圧迫されて発生する神経の障害が、症候です。[chiba-orthopaedics.com]

  • ガングリオン

    三角骨障害 外脛骨障害 骨端症 症候 疲労骨折 の痺れ モートン神経腫 症候 糖尿病性末梢神経障害 のできもの 胼胝・鶏眼・疣贅 爪下外骨腫 グロムス腫瘍 足底腱膜線維腫 ガングリオン 粉瘤 スポーツと足 シンスプリント 足関節捻挫(外側靭帯損傷) リスフラン靭帯損傷 子供に多い足トラブル[ashi-clinic.jp] 痛み・変形 外反母趾 強剛母趾 ハンマートゥ・クロートゥ・マレットトゥ 痛風発作 リスフラン関節症 関節リウマチ 変形性足関節症 足の爪のトラブル 陥入爪(巻き爪) 爪甲肥厚(厚い爪) 重複爪(2段爪) 爪白癬 筋・腱・靭帯の痛み 足底腱膜炎 アキレス腱付着部症 腓骨筋腱脱臼 後脛骨筋腱の障害 長母趾屈筋腱炎 骨の痛み 母趾種子骨障害 中骨骨頭部痛[ashi-clinic.jp]

  • 中心窩発育不全 - 初老性白内障症候群

    G575 症候 モートン病 G576 底神経の病変 下肢趾間神経腫 G578 下肢のその他の単ニューロパチー 足部絞扼性神経障害 大腿部絞扼性神経障害 G579 下肢の単ニューロパチー, 詳細不明 肋間神経痛 肋間神経麻痺 G580 肋間ニューロパチー 多発性単神経炎 多発性単ニューロパチー G587 多発性単神経炎 横隔神経麻痺[kegg.jp] 根性坐骨神経症 坐骨神経炎 坐骨神経絞扼症 坐骨神経麻痺 坐骨単神経炎 梨状筋症候群 G570 坐骨神経の病変 知覚異常性大腿神経痛 G571 異常感覚性大腿痛 大腿神経炎 大腿神経麻痺 G572 大腿神経の病変 外側膝窩神経障害 腓骨神経不全麻痺 腓骨神経麻痺 G573 外側膝窩神経の病変 内側膝窩神経障害 G574 内側膝窩神経の病変 症候[kegg.jp]

さらなる症状