Create issue ticket

考えれる70県の原因 超高熱症

  • インフルエンザ

    フロントランナーvol.28 世界最大の鳥・ダチョウがつくり出した インフルエンザ・花粉症を撃退する“夢の抗体” 京都府立大学生命環境学部 教授 塚本 康浩 1968年大阪府生まれ。獣医師、獣医学博士。大阪府立大学農学部・大学院修了後、98年に同大学助手に就任。99年よりダチョウの研究を本格化させ、2005年、助教授に、2008年、京都府立大学に移り現職。ダチョウの卵を使った抗体およびそれを活用した商品の開発で注目を集める。ダチョウ抗体入りマスクは累計7000万枚の大ヒット商品になった。著書に『ダチョウの卵で、人類を救います』『ダチョウ力』がある。[…][s-park.wao.ne.jp]

  • 骨盤内炎症性疾患

    骨盤内炎症性疾患(PID)について 子宮や 卵巣 及び卵管などの器官のまわりに 炎症 を起こす病気の総称 お腹の中(腹腔内)の炎症のことで、子宮の炎症より上部の炎症を指す 含まれる疾患(詳細はそれぞれの疾患を参照) 骨盤 腹膜炎 子宮付属器炎 卵管炎 卵巣炎 子宮内膜炎 子宮筋層炎 子宮傍結合組織炎 性 感染症 であるクラミジアと 淋菌 によるものが増えている 特にクラミジアでは、症状のほとんど出ないことがあり注意が必要 性感染症以外の原因として以下が考えられる 子宮内膜 細胞診 の後に 発症 することがある 子宮内避妊器具を交換せずに長期間装着していると、発症することがある[…][medley.life]

  • 急性アンフェタミン中毒

    2018年11月26日 2018年11月27日 人気ドラマの「相棒」にわずか1分ほどの出番でしたが、強烈なキャラで話題の「 シャブ山シャブ子」ですが、彼女は重度の薬物依存症と思われます(もしくは重度の精神統合失調症などの何らかの精神疾患やその複合等も考えられますが、今回は薬物依存症と仮定して話を進めていきます) 実際のところ、「シャブ山シャブ子」のような重度の薬物依存症の人が犯罪を犯してしまった場合は、どのような形で罪を償って、その後の人生を歩むのでしょうか?調べてみました。 まずはシャブ山シャブ子と演伎をされた女優について (画像は江藤あやTwitterより)[…][soraklrei.kyushu.tv]

  • アルコール離脱

    アルコール離脱症候群(アルコールりだつしょうこうぐん、Alcohol withdrawal syndrome)は過剰なアルコール摂取期間後、アルコールの摂取を止めたり量を減らすことにより発症する。一般的な症状は主に不安感、震え、発汗、嘔吐、 頻脈、微熱である。さらに重い症状には てんかん発作、幻覚、幻聴、振戦せん妄(DTs)がある。通常、最後のアルコール摂取から6時間後位より症状が出始め、24〜72時間後に症状が一番重くなり、7日後には症状は向上する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 急性腎盂腎炎

    医療大全 急性腎盂腎炎 きゅうせいじんうじんえん Acute pyelonephritis 【初診に適した診療科】 内科、小児科 【どんな病気か】 腎盂や腎臓そのもの(腎実質)に細菌が感染して急激に起こる病気です。先天性に尿路の形態異常がある乳幼児、既婚の女性、前立腺肥大症などによる尿通過障害のある高齢者などに起こりやすい病気です。初期治療が遅れると慢性腎盂腎炎に移行したり、敗血症(はいけつしょう)を起こして生命が危険になることもあります。 【原因は何か】 腎盂や腎実質に感染を起こす経路として尿路上行性感染、血行性感染、リンパ行性感染などがあります。[…][yomidr.yomiuri.co.jp]

  • 甲状腺機能亢進症

    甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)とは、甲状腺ホルモンの分泌量(活性)が過剰になる疾患である。甲状腺ホルモンは細胞レベルで非常に大切なホルモンであり、体の殆どの組織に影響を及ぼす。代謝内分泌疾患の一つ。 甲状腺ホルモンは身体にエネルギーの利用を促すホルモンであり、これが過剰になる事で全身の臓器細胞の働きが過剰になる。肉体及び精神に様々な影響を及ぼす。 主に心臓の活動が上がって頻脈になり、エネルギー消費の亢進により多食や体重減少、重い疲労感の症状がある。 心拍数の増加、高血圧 発汗量の増加、体温の上昇 皮膚のかゆみ、口が乾く 手足の震え 躁状態、勇敢、やる気の増大[…][ja.wikipedia.org]

  • 肺炎球菌性肺炎

    概要 疾患のポイント: 肺炎球菌性肺炎とは、肺炎球菌が原因で起こる肺炎である。 市中肺炎の中で最多であり、死亡者が多いのも肺炎球菌肺炎である。 侵襲性肺炎球菌感染症(侵襲性感染症のうち肺炎球菌が髄液又は血液から検出された場合)は、感染症法の5類感染症に分類され、診断した医師は、7日以内に最寄りの保健所に届け出る必要がある。 市中肺炎と診断した場合には、第一に肺炎球菌性肺炎であるかどうか考える。 インフルエンザ罹患後に続発する肺炎としても、28 48%と最多である。 市中肺炎と診断後、良質な喀痰を塗抹鏡検し、グラム陽性双球菌を有意に認めたら確定診断できる。 喀痰グラム染色中の肺炎球菌: 図表[…][clinicalsup.jp]

  • 脳溢血

    新・ことば事情 6236「脳出血と脳溢血」 去年12月19日の「ミヤネ屋」で吉本新喜劇の 島木譲二さん が亡くなったニュースで、 島木さんの死因について、吉本興業のファクスには、 「脳溢血(いっけつ)」 と記されていました。 『広辞苑』で 「脳溢血(いっけつ)」 を引くと、 「『脳出血』を見よ」 となっていて、意味上は「同じ」ようです。どちらかというと、 「脳溢血」のほうが「古い言葉」 のようですね。 そもそも 「溢」が「表外字( 常用漢字ではない)」 なので、ニュース放送で使うならば、 「ルビを振る」 ことになります。 『新聞用語集2007年版』でも、 「のういっけつ(脳溢血)[…][ytv.co.jp]

  • てんかん重積状態

    概要 疾患のポイント: てんかん重積状態は、Neurocritical Care Society により「臨床的あるいは電気的てんかん活動が少なくとも5分以上続く場合、またはてんかん活動が回復なく反復し5分以上続く場合」と定義されている。 てんかん重積状態は、痙攣性てんかん重積状態 ( convulsive status epilepticus 、 CSE ) と 非 痙攣性てんかん重積状態 ( nonconvulsive status epilepticus 、 NCSE ) に分けられる。 CSE には、全身 痙攣重積状態( generalized convulsive status[…][clinicalsup.jp]

  • バセドウ病

    バセドウ病またはバセドー病(バセドウびょう、バセドーびょう、 独: Basedow-Krankheit)とは、甲状腺疾患のひとつで、甲状腺機能亢進症を起こす代表的な病気である。機能亢進によって甲状腺ホルモンが必要以上に産生されるため、肉体及び精神に様々な影響を及ぼす。 ロバート・ジェームス・グレーブス(1835年)とカール・アドルフ・フォン・バセドウ(1840年)によって発見、報告された。かつては発見者のカール・フォン・バセドウ(Carl von Basedow)にちなみ、バセドウ氏病とも呼ばれた。英語圏ではグレーブス病(グレーブスびょう、 英: Graves' disease)と呼ばれる。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状