Create issue ticket

考えれる1,145県の原因 超音波検査異常

  • 頸動脈狭窄症

    頸動脈狭窄症(頚動脈狭窄症、けいどうみゃくきょうさくしょう、英: Carotid artery stenosis)は虚血性脳血管障害の原因として重要であり、また全身動脈硬化の指標としても重要である。 吹田研究では面積狭窄率25〜50%の頸動脈狭窄症の患者の頻度は男性で6.5%、女性で3.0%であった。面積狭窄率で50%を超える頸動脈狭窄症の頻度は男性で7.9%であり女性で1.3%であった。[…][ja.wikipedia.org]

  • 転移性卵巣上皮がん

    また、直腸やその周囲に異常がないかをお尻から指を入れて調べます。 2)音波(エコー)検査 超音波を体の表面にあて、臓器から返ってくる反射の様子を画像にする検査です。より近くで子宮や卵巣を観察するため、腟の中から超音波をあてて調べる経腟超音波断層法検査を行う場合もあります。[ganjoho.jp] 医師あるいは看護師が薄い手袋を着用して指を直腸に挿入し、しこりや異常箇所がないか調べます。 音波検査: 体内の組織や臓器に高エネルギーの超音波を流し、エコーをつくります。エコーは体内組織をソノグラムと呼ばれる像に変えます。像は後で見るために印刷できます。腹部超音波検査、経膣超音波があります。[imic.or.jp] また、直腸やその周囲に異常がないかをお尻から指を入れて調べます。 音波(エコー)検査 超音波を体の表面にあて、臓器から返ってくる反射の様子を画像にする検査です。痛みもなく、放射線の被曝もないです。膣の中から超音波をあてて調べる場合もあります。[ganchiryo.com]

  • T 細胞リンパ芽球性リンパ腫

    再発性のT細胞急性リンパ性白血病(T-ALL)、T細胞リンパ芽球性リンパ腫(T-LBL)において、ネララビン(商品名「アラノンジー」)を、造血幹細胞移植の前治療に導入することで、生存率が向上することが明らかになった。これは、ドイツにおける多施設共同研究(GMALL)の成果であり、ドイツW.J.Goethe大学のNicola Gokbuget氏が、日本小児血液学会、日本小児がん学会の合同総会のランチョンセミナーで、12月14日に発表した。[…][medical.nikkeibp.co.jp]

  • 消化管間質腫瘍

    消化管間質腫瘍(しょうかかんかんしつしゅよう、英: gastrointestinal stromal tumor:GIST)とは、消化管間葉系腫瘍の一つ。 消化管間葉系腫瘍(gastrointestinal mesenchymal tumor GIMT)は大まかに、筋原性腫瘍、神経性腫瘍、そしてGISTを含むそれ以外の腫瘍に分類される。「それ以外の腫瘍」の中で、受容体型チロシンキナーゼの一種であるKIT蛋白(別名:幹細胞因子受容体)を合成する遺伝子[…][ja.wikipedia.org]

  • ジカウィルス病

    これらの妊婦72人のうち42人が胎児音波検査によって経過観察され、12人(29%)に小頭症を含む胎児異常が認められた。一方、ウイルスが検出されなかった16人では胎児音波検査による経過観察が行われたが、胎児異常は認めなかった。[niid.go.jp] コロンビアで胎児のMRIを撮影するのは簡単なことではないが、音波検査は国内のほとんどの地域で広く利用することができる。コロンビアの医師たちがジカウイルスによる先天性異常を検査できるようになれば、見過ごされているジカウイルス患者がさらに見つかるかもしれない。[wired.jp]

  • 尿路疾患

    動脈硬化や深部静脈血栓の有無などを調べます 20分から30分 乳腺・甲状腺音波検査 乳腺や甲状腺に異常がないか調べます 15分から20分 その他 脳波検査 脳の働きを調べる検査です。[city.asahikawa.hokkaido.jp] 1.はじめに 超音波診断機器の技術の進歩と、最近の音波スクリーニング検査の普及により、出生前に診断される胎児疾患も多くなってきている。その中で胎児泌尿器系異常は羊水量の異常あるいは胎児腹部の嚢胞性腫瘤の存在など他の胎児疾患に比べ比較的容易に認められるそれらの超音波所見から、日常診療において何度かは経験する胎児疾患ではないだろうか。[jaog.or.jp] 健康診断での尿検査異常から膀胱結石が発見されることもあります。 音波検査 膀胱の中の結石の有無を確認できます。 腹部X線検査 結石の種類によって X線 に写りやすさが異なりますが、はっきりと結石を確認することができます。 CT 検査 診断するには確実な方法です。X線写真で明らかに診断できた場合は行われないこともあります。[medley.life]

  • 膵炎

    アルコール性膵炎 自己免疫性膵炎(IgG4関連疾患) 遺伝性膵炎 膵胆管合流異常症 血液検査 白血球数増加、CRP・血清アミラーゼ・血清エラスターゼ1値上昇などがみられる。 腹部音波検査 炎症のため腫大した膵臓や、もしくは壊死して萎縮した膵臓などがみられることがある。[ja.wikipedia.org]

  • 外陰炎

    関連する検査や病気 子宮頸がん、子宮体がん検査 子宮頸癌、子宮体癌 ホルモン検査 ホルモン異常 音波検査 子宮筋腫、子宮内膜ポリープ 膣培養検査 細菌性膣炎症 その他総合的に診断 機能性出血、中間期(排卵期)出血、子宮膣部びらん子宮頸管ポリープなど おりもの、かゆみ、いたみ おりものが最近多くなって、臭いが気になる・・ 陰部がかゆくて夜も[kinohosp.com] 月経(生理)の不調(過多月経・月経痛・月経不順・片頭痛など) 月経周期に伴う体調不良(月経前症候群・PMS) 貧血(鉄欠乏性貧血) 膀胱炎 外陰炎・腟炎(外陰部や帯下(おりもの)の異常) 性病・性感染症(クラミジア・淋病・ヘルペス・コンジローマ) 婦人科良性疾患の診断と管理(子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣のう腫・卵巣腫瘍) 婦人科がんの診断(音波[matsumotoc.org] また、音波検査で子宮・卵巣に異常がないかどうか、検査します。 [2]帯下(おりもの) 一般に正常でも排卵日あたりに無色透明の粘性のおりものが増えます。子宮の入り口のそのおりものを精子が上方に泳いで子宮の中に移動するために必要です。[dr-watanabe.jp]

  • 尿路感染症

    尿路感染症を考えた場合には、発熱に対して抗生物質を使用する前に尿検査を行うことが重要です。また痛みを伴わない音波検査(エコー)で腎臓や尿路を観察することは、明らかな腎臓・尿路異常の発見のためにとても便利な方法です。 (2008.4.4)[niigatashi-ishikai.or.jp] [再発予防] 繰り返す場合は、感染がおさまったあと、尿路の異常がないかどうか音波検査をしたり、尿路に造影剤を入れてレントゲンを撮る検査などを行う必要があります。先天性の尿路の奇形が見つかった場合は、予防的に小量の抗生剤をのみ続けることもあります。男の子の場合、包茎があると垢がたまらないように常によく洗って、清潔にしておきます。[yamauchi-iin.com] 具体的には、音波検査(腎臓の腫れを調べる)・レントゲンによる膀胱造影や経静脈的腎盂尿管造影検査(尿路全体の異常を画像で調べる)・ラジオアイソトープを用いる腎シンチグラフィー(それぞれの腎機能を評価する)などが行われます。[info.fujita-hu.ac.jp]

  • 膀胱炎

    クラミジア(性感染)のこともあり、クラミジア膀胱炎が疑わしい時は尿中クラミジアのDNA検査をします。 まれに細菌が証明されないこともあります。 音波検査(エコー) : 必要に応じて腎臓、膀胱に異常がないか確認します。膀胱炎を繰り返す時、血尿が強い時は他に病気が隠れていないかどうか検査が必要です。[sakuraclinic-musako.jp] クラミジア(性感染)のこともあり、クラミジア膀胱炎が疑わしい時は尿中クラミジアのDNA検査をします。 まれに細菌が証明されないこともあります。 音波検査(エコー): 必要に応じて腎臓、膀胱に異常がないか確認します。 膀胱炎を繰り返す時、血尿が強い時は他に病気が隠れていないかどうか検査が必要です。 治療は? 抗生物質内服3 5日間。[knuc.jp]

さらなる症状