Create issue ticket

考えれる33県の原因 赤血球形態 - 球状赤血球症

  • 貧血

    末梢血塗抹標本で赤血球形態をみることも重要である.遺伝性の溶血性貧血のなかでは,遺伝性球状赤血球はわが国で比較的よくみられる.奇形赤血球が目立つ場合は,骨髄線維症を考える.[kotobank.jp] 網赤血球数は赤血球造血の状態を反映した指標となる.溶血性貧血などの場合のように,代償性に骨髄での赤血球造血が活発になっている場合は,著しい増加が認められる.一方,正常赤血球造血が低下している場合は,網赤血球数も低下する.[kotobank.jp]

  • 遺伝性球状赤血球症

    遺伝性球状赤血球の検査 正球性正色素性貧血、赤血球形態観察で球状赤血球、網状赤血球の増加、黄疸(間接ビリルビン上昇)、脾腫、赤血球の浸透圧抵抗の低下などを総合して診断します。可能であれば、電気泳動により膜蛋白の異常を同定します。[byoutaieiyou.e840.net] HE(遺伝性楕円赤血球症)の75%以上の例は無症状ですが、10 15%の例で溶血性貧血を伴い、診断は特徴的な赤血球形態によりなされます。 治療としては溶血の著しい症例に対しては、HS(遺伝性球状赤血球)と同様に摘脾を行えば著しく改善されます。[blogs.yahoo.co.jp] 概要 遺伝性球状赤血球は、血液を構成する細胞の内、各臓器や組織への酸素運搬を担う赤血球という細胞の遺伝的な形態以上によって起こる病気です。北欧出身の白人に多い病気で、常染色体優勢遺伝と言う形式で遺伝することが多いですが、常染色体劣性遺伝の場合もあり得ます。[medicalnote.jp]

  • 手掌膿瘍

    赤血球増加 1) Hamテスト( ):発作性夜間血色素貧血 2) Cooms( ):自己免疫性溶血性貧血 3) 赤血球形態異常:遺伝性球状赤血球 4) 出血( ):急性出血 ・網状赤血球低値:再生不良性貧血、赤芽球癆、ウイルス・薬剤性の造血障害など ※後天性赤芽球癆の鑑別診断(NEJM 2007;357:1749) a.[ibaraisikai.or.jp] 汎血球減少 1) 再生不良性貧血 2) 赤血球形態異常:MDS 3.[ibaraisikai.or.jp]

  • 家族性または散在性片麻痺性片頭痛

    赤血球増加 1) Hamテスト( ):発作性夜間血色素貧血 2) Cooms( ):自己免疫性溶血性貧血 3) 赤血球形態異常:遺伝性球状赤血球 4) 出血( ):急性出血 ・網状赤血球低値:再生不良性貧血、赤芽球癆、ウイルス・薬剤性の造血障害など ※後天性赤芽球癆の鑑別診断(NEJM 2007;357:1749) a.[ibaraisikai.or.jp] 汎血球減少 1) 再生不良性貧血 2) 赤血球形態異常:MDS 3.[ibaraisikai.or.jp]

  • 家族性再発性末梢性顔面神経麻痺

    赤血球増加 1) Hamテスト( ):発作性夜間血色素貧血 2) Cooms( ):自己免疫性溶血性貧血 3) 赤血球形態異常:遺伝性球状赤血球 4) 出血( ):急性出血 ・網状赤血球低値:再生不良性貧血、赤芽球癆、ウイルス・薬剤性の造血障害など ※後天性赤芽球癆の鑑別診断(NEJM 2007;357:1749) a.[ibaraisikai.or.jp] 汎血球減少 1) 再生不良性貧血 2) 赤血球形態異常:MDS 3.[ibaraisikai.or.jp]

  • 小球性貧血

    を有しており,末梢血塗抹標本にて赤血球形態を注意深く観察することは,有力な診断の手がかりとなる.遺伝性球状赤血球(HS)では小型球状赤血球が,遺伝性楕円赤血球症(HE)では楕円赤血球(桿状型,卵円形)が,遺伝性有口赤血球症(HSt)では特徴的な口唇状の有口赤血球が,認められる.[saishin-igaku.co.jp] 赤血球恒数 平均赤血球容積 二次性貧血 目次に戻る 第4章 管理・治療 赤血球膜タンパク異常による貧血 和田 秀穂 川崎医科大学 血液内科学 教授 中西 秀和 川崎医科大学 総合内科学4 准教授 要旨 日本人で最も頻度の高い先天性溶血性貧血は,赤血球膜タンパク異常症である.赤血球膜タンパク異常による先天性溶血性貧血では,しばしばその疾患固有の赤血球形態異常[saishin-igaku.co.jp]

  • 白血赤芽球性貧血

    を有しており,末梢血塗抹標本にて赤血球形態を注意深く観察することは,有力な診断の手がかりとなる.遺伝性球状赤血球(HS)では小型球状赤血球が,遺伝性楕円赤血球症(HE)では楕円赤血球(桿状型,卵円形)が,遺伝性有口赤血球症(HSt)では特徴的な口唇状の有口赤血球が,認められる.[saishin-igaku.co.jp] 赤血球恒数 平均赤血球容積 二次性貧血 目次に戻る 第4章 管理・治療 赤血球膜タンパク異常による貧血 和田 秀穂 川崎医科大学 血液内科学 教授 中西 秀和 川崎医科大学 総合内科学4 准教授 要旨 日本人で最も頻度の高い先天性溶血性貧血は,赤血球膜タンパク異常症である.赤血球膜タンパク異常による先天性溶血性貧血では,しばしばその疾患固有の赤血球形態異常[saishin-igaku.co.jp]

  • 正球性正色素性貧血

    その他、発熱、黄疸、血色素血(尿)などもよく認められる所見です。 各種溶血性貧血の鑑別診断は、赤血球形態学的観察により行います。球状赤血球は免疫介在性溶血性貧血,破砕赤血球は細血管障害性溶血性貧血,有棘赤血球は肝障害時のspur cell anemiaの特徴です。[sanyo-amc.jp]

  • 心膜気腫

    赤血球増加 1) Hamテスト( ):発作性夜間血色素貧血 2) Cooms( ):自己免疫性溶血性貧血 3) 赤血球形態異常:遺伝性球状赤血球 4) 出血( ):急性出血 ・網状赤血球低値:再生不良性貧血、赤芽球癆、ウイルス・薬剤性の造血障害など ※後天性赤芽球癆の鑑別診断(NEJM 2007;357:1749) a.[ibaraisikai.or.jp] 汎血球減少 1) 再生不良性貧血 2) 赤血球形態異常:MDS 3.[ibaraisikai.or.jp]

  • 後天性溶血性貧血

    遺伝性球状赤血球は赤血球の形態評価、浸透圧に対しての反応性、家族歴などをもとにして診断されます。 治療 原因が多岐に渡る溶血性貧血では、正確な診断が第一です。頻度の高い自己免疫性溶血性貧血は、ステロイドによる治療が第一選択となります。[medicalnote.jp]

さらなる症状