Create issue ticket

考えれる378県の原因 角化線維

  • 爪下線維腫

    これらによって線維芽細胞が膠原線維を新たに作ります。線維腫と線維腫には移行があり、は二次的な表皮肥厚によるのもと考えられています。 結節性硬化症という遺伝性の病気がありますが、その約半数で、爪囲に線維腫が生じてきます。これをKoenen腫瘍といい、診断の重要な所見となります。 結節性硬化症(Pringle病) 常染色体優性遺伝病。[sogahifuka.com] 色素線条で,早期病変はダーモスコピーで色素線条の幅と色の縦方向における不均一性(幅や色の急激な変化),爪小皮の色素沈着(micro-Hutchinson),爪周囲の皮膚の色素斑が皮丘優位,などの所見を伴う.有棘細胞癌は爪下に発生し爪の破壊や悪臭を伴う.その他の疾患として,グロームス腫瘍,爪下外骨腫(骨軟骨腫),骨膜性軟骨腫,粘液嚢腫,後天性爪囲線維[jstage.jst.go.jp] 爪及び爪囲の線維性の腫瘍にも様々なものがあります。 多くのものに対して最近は後天性爪囲線維腫(acquired periungual fibrokeratoma: APF)という名称が使われているようです。 その形状は腫瘍ができる部位によって大きく変わってきます。それで、安木は4つのタイプに分類しています。[sogahifuka.com]

  • 日光角化症

    図4:日光症の近くの皮膚(顔面)の顕微鏡写真 表皮はやや褐色がつよく日焼けがあります。 真皮は青くなり(日光変性)コラーゲン線維が融けかけています。 図5:日光症の顕微鏡写真 正常表皮よりも厚く細胞核の大きな細胞が見えます。 日光症の下の真皮は青くなり(日光変性)コラーゲン線維が融けかけています。[tmghig.jp] 真皮にはリンパ球、組織球など単核細胞の浸潤があり、弾性線維の増生が認められる。特に萎縮型日光症で顕著である。 組織所見に基づき日光角化症を亜型分類する試みもなされ、萎縮性,ボーエン病様,棘融解性,肥厚性,色素性に分類されている。この分類法は鑑別疾患を考えるうえで参考になる。[ja.wikipedia.org] 病変部の層は大部分が不全角を呈するが、毛孔部には正常が残る。 真皮上層にsolar elastosis(日光性弾性線維症)が淡紫色の線維状 無構造物質として認められる。 真皮上層には毛細血管拡張とリンパ球主体の炎症性細胞浸潤が種々の程度に認められる。[bihadahime.com]

  • 皮膚感染症

    色素性母斑 粉瘤 脂肪腫 皮膚線維腫 皮膚の悪性腫瘍 基底細胞がん 日光症・ボーエン病 悪性黒色腫(メラノーマ) パジェット病 皮膚の悪性リンパ腫 皮膚潰瘍 静脈性皮膚潰瘍 動脈性皮膚潰瘍 アレルギー性皮膚潰瘍 熱傷・外傷性 褥瘡 炎症性皮膚疾患 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 血管炎 結節性紅斑 水疱症 皮膚の膠原病・血行障害 全身性強皮症[med.jrc.or.jp] 細菌性など) 蜂窩織炎・フレグモーネ 症性粉瘤 毛嚢炎・ざ瘡 伝染性膿痂疹(とびひ) 慢性膿皮症 梅毒・性病 疥癬(ヒゼンダニ)症 感染性皮膚疾患(ウイルス性) 帯状疱疹・水痘 ウイルス性イボ(ゆうぜい) 麻疹・風疹 コンジローマ 水イボ 感染性皮膚疾患(真菌性) 足白癬・爪白癬 体部白癬・手白癬 皮膚カンジダ症 癜風 皮膚の良性腫瘍 脂漏性[med.jrc.or.jp]

  • 良性移動性舌炎

    良性腫瘍にはエナメル上皮腫、嚢胞性歯原性腫瘍、歯牙腫、線維腫、血管腫などがあり、悪性腫瘍にはがん腫、肉腫、悪性黒色腫、悪性リンパ腫、悪性唾液腺腫瘍などがあります。悪性腫瘍の大部分はがん腫で舌がん、歯肉がん(下顎歯肉がん、上顎歯肉がん)、口底がん、頬粘膜がんが多くみられます。[hosp.kyushu-u.ac.jp] 、唾液腺腫瘍など)、顎骨腫瘍・嚢胞(エナメル上皮腫、嚢胞性歯原性腫瘍、歯根嚢胞など)、歯牙・歯周疾患(智歯抜歯、歯牙移植、インプラント)、睡眠時無呼吸症候群(スリープスプリント療法)、基礎疾患を有する患者(心疾患・糖尿病・脳血管障害など)の一般歯科治療 主たる診療内容と特色 当科は、口腔外科を専門とする歯科医師による診療科です。[takanawa.jcho.go.jp] 総論)診断の進め方 病歴の聴取(主訴、病悩期間など) 臨床的所見(膨隆の程度、羊皮紙音、波動の有無、原因歯の特定、潰瘍、硬結の有無など) 各種画像検査(デンタル、オルソパントモ、咬合法撮影、CTなど) 試験穿刺、biopsy 各論) (1)根尖部に限局性の境界明瞭な単胞性のX線透過像がみられたら 疑われる疾患 :歯根嚢胞、歯周嚢胞、歯原性嚢胞[shinshu-u.ac.jp]

  • 皮膚カンジダ症

    色素性母斑 粉瘤 脂肪腫 皮膚線維腫 皮膚の悪性腫瘍 基底細胞がん 日光症・ボーエン病 悪性黒色腫(メラノーマ) パジェット病 皮膚の悪性リンパ腫 皮膚潰瘍 静脈性皮膚潰瘍 動脈性皮膚潰瘍 アレルギー性皮膚潰瘍 熱傷・外傷性 褥瘡 炎症性皮膚疾患 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 血管炎 結節性紅斑 水疱症 皮膚の膠原病・血行障害 全身性強皮症[med.jrc.or.jp] 細菌性など) 蜂窩織炎・フレグモーネ 症性粉瘤 毛嚢炎・ざ瘡 伝染性膿痂疹(とびひ) 慢性膿皮症 梅毒・性病 疥癬(ヒゼンダニ)症 感染性皮膚疾患(ウイルス性) 帯状疱疹・水痘 ウイルス性イボ(ゆうぜい) 麻疹・風疹 コンジローマ 水イボ 感染性皮膚疾患(真菌性) 足白癬・爪白癬 体部白癬・手白癬 皮膚カンジダ症 癜風 皮膚の良性腫瘍 脂漏性[med.jrc.or.jp]

  • 黒色表皮腫

    【 ふぞ 】附属器の萎縮atrophy:強皮症では毛包、脂腺、汗腺などの附属器が萎縮ないしは消失し、硬化した膠原線維に置き換わる。 【 ふぞ 】附属器の温存:日光症では毛包あるいは表皮内汗管が正常のまま温存され傘のように病変の表層を覆う。[jds.umin.jp] 肝動脈塞栓術(Transcatheter arterial embolization:TAE) 皮膚症状を伴う 精神疾患 自傷性皮膚症 寄生虫症妄想 トリコチロマニア 強迫性障害 忌避症 醜形恐怖症 摂食障害 神経症性擦傷 精神性掻痒など 内臓悪性腫瘍に伴う皮膚病変 皮膚筋炎は、眼瞼の浮腫性紅斑(ヘリオトロープ様紅斑)、爪上皮の線状出血、関節背面の性紅斑[almediaweb.jp] 良性腫瘍 皮膚線維腫・脂肪腫・グロムス腫瘍 脂漏性症・表皮嚢腫・稗粒腫 悪性腫瘍 基底細胞癌 光線症・Bowen病・有棘細胞癌 乳房外Paget病 転移性皮膚癌 血管肉腫,Kaposi肉腫 隆起性皮膚線維肉腫 悪性黒色腫 菌状息肉症・Sézary症候群 成人T細胞白血病/リンパ腫 Langerhans細胞組織球症 ウイルス感染症[igaku-shoin.co.jp]

  • 間擦疹

    、老人性血管腫、リンパ管腫、貧血性母斑、グロムス腫瘍、石灰上皮腫、汗管腫、皮膚線維腫、軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)、ケロイド、肥厚性瘢痕、被線維腫、若年性黄色肉芽腫、爪下外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫症、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光症、Paget病(パジェット病、ページェット[sumi-cl.com] 、亜鉛欠乏症候群、石灰沈着症、アジソン病 など 色素異常 尋常性白斑、まだら症・ぶち症、老人性白斑、肝斑(しみ)、雀卵斑(そばかす)、老人性色素斑 など 皮膚腫瘍 脂漏性角化症、脂肪腫、粉瘤、多発性毛包嚢胞症、稗粒腫、指(趾)粘液嚢胞、表皮母斑、脂腺母斑、扁平母斑、単純黒子、母斑細胞母斑・色素性母斑、青色母斑、血管腫、ポートワイン母斑、被血管腫[sumi-cl.com]

  • 尋常性魚鱗癬

    など 皮膚の良性腫瘍 脂漏性症、表皮嚢腫、化膿性肉芽腫、皮膚線維腫など 皮膚の悪性腫瘍 基底細胞癌、有棘細胞癌、光線症、Bowen病、癌の皮膚転移、悪性黒色腫(メラノーマ)など 高度な形成技術が必要な手術や集学的な治療・検査が必要な悪性腫瘍については、当院では診療できませんので、他院を紹介させていただいております。[hakujyujikai.or.jp] フィラグリンという物質は,表皮の細胞が角質を形成するときに,ケラチンという線維蛋白を凝集させ,その後は分解されてアミノ酸となり,角質細胞内で天然保湿因子として,角層の水分保持に働いています。[atopy.com]  (竹中秀也) 日光角化症 (内 博史) 菌状息肉症 (天野正宏) VI 皮膚付属器の疾患 尋常性ざ瘡 (仙田夏織子・林 伸和) 酒さ・酒さ様皮膚炎 (山﨑研志) 円形脱毛症 (大山 学) 男性型脱毛症 (植木理恵) 多汗症 (藤本智子) 特発性後天性全身性無汗症(AIGA) (横関博雄) VII 遺伝性皮膚疾患 (遺伝性・非症候性)掌蹠[rr2.nakayamashoten.co.jp]

  • 皮膚腫瘍

    “皮膚のできもの”といっても、粉瘤・脂肪腫・脂漏性症・軟線維腫・血管腫など、医学的にはたくさんの名前がついています。上述のものは良性のできものですが、ときに基底細胞癌、扁平上皮癌、悪性黒色腫など悪性のできものであることもあります。[otakeiseigeka.jp] 、血管腫、皮膚線維腫、脂肪腫、ほくろ、日光症、 有棘細胞がん、基底細胞がん、など  皮膚生検 確実な診断のため、外来で腫瘍の一部を採取します。[nmc.kpu-m.ac.jp] 対象疾患 粉瘤、脂肪腫、日光症、基底細胞がん、乳房外パジェット病、悪性黒色腫、有棘細胞がん、隆起性皮膚線維肉腫 おもな症状 高齢者に多い露光部のかさかさした紅斑、潰瘍、結節、腫瘤、体幹部の皮下腫瘤 診療内容 皮膚表面に現れた病変はダーモスコピーというカメラで診察して悪性腫瘍の可能性を判断します。[kitasato-u.ac.jp]

  • 癤腫症

    I型 3)伊藤白斑 XIII.しばしば遭遇する良性腫瘍・囊腫 1 良性腫瘍・嚢腫〈中川浩一〉 1)脂漏性症 2)表皮囊腫 3)皮膚線維腫 4)粘液囊腫 5)脂肪腫 6)毛母腫 2 美容的に気になる良性腫瘍〈柴田真一〉 1)スキンタッグ 2)稗粒腫 3)脂腺増殖症 4)眼瞼黄色腫 5)汗管腫 3 良性脈管性腫瘍・脈管形成異常〈倉持 朗〉[chugaiigaku.jp] 、老人性血管腫、リンパ管腫、貧血性母斑、グロムス腫瘍、石灰上皮腫、汗管腫、皮膚線維腫、軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)、ケロイド、肥厚性瘢痕、被線維腫、若年性黄色肉芽腫、爪下外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫症、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光症、Paget病(パジェット病、ページェット[sumi-cl.com] 良性腫瘍 皮膚線維腫・脂肪腫・グロムス腫瘍 脂漏性症・表皮嚢腫・稗粒腫 悪性腫瘍 基底細胞癌 光線症・Bowen病・有棘細胞癌 乳房外Paget病 転移性皮膚癌 血管肉腫,Kaposi肉腫 隆起性皮膚線維肉腫 悪性黒色腫 菌状息肉症・Sézary症候群 成人T細胞白血病/リンパ腫 Langerhans細胞組織球症 ウイルス感染症[igaku-shoin.co.jp]

さらなる症状