Create issue ticket

考えれる146県の原因 視力喪失

  • 高血圧症

    抄録 本態性高血圧症における食塩負荷時の血圧上昇に対するカリウム投与の影響を検討する目的で, 23名の本症患者に低塩食(NaCl25mEq/日)を3日間施行したのち, 6日間食塩(250mEq/日)のみを負荷した群(NaCl単独群)12名と,同量の食塩に加えてカリウム96mEq/日を投与した群(NaCl KCl群)11名に分け,比較した.その結果, NaCl KCl群ではNaCl単独群においてみられた食塩負荷時の血圧上昇は認められず,平均血圧の変化率はNaCl単独群に比し有意の低値を示した.尿中ナトリウム排泄はNaCl KCl群で食塩負荷早期(第1および第2日目)に有意の増加を認め, NaCl[…][doi.org]

  • 眼球損傷

    緑内障 【義眼挿入後の眼】 動物の緑内障は様々な原因により眼圧が上昇する結果、眼の痛み・視力喪失をもたらす病気です。 白目の充血、瞳孔が開いている、眼圧が上昇している、などの状況が確認された場合は緑内障と診断し、治療を行います。[haru-anim.com]

  • 糖尿病

    -「多目的コホート研究(JPHC研究)」からの成果- 私たちは、いろいろな生活習慣と、がん・脳卒中・心筋梗塞などの病気との関係を明らかにし、日本人の生活習慣病予防に役立てるための研究を行っています。平成2年(1990年)と平成5年(1993年)に、岩手県二戸、秋田県横手、長野県佐久、沖縄県中部、東京都葛飾区、茨城県水戸、新潟県長岡、高知県中央東、長崎県上五島、沖縄県宮古、大阪府吹田の11保健所(呼称は2009年現在)管内にお住まいだった方々のうち、ベースラインおよび研究開始から5年後に行なった調査時に糖尿病やがん、循環器疾患になっていなかった40[…][epi.ncc.go.jp]

  • 梗塞性後大脳動脈閉塞

    脳梗塞の外科治療(のうこうそく) Cerebral infarction/Stroke 脳梗塞:脳の血管がつまって脳への血流が減少して神経症状を出す病気[…][nms.ac.jp]

  • 角膜炎

    感染性角膜炎 感染性角膜炎の症状 感染性角膜炎とは、角膜に細菌やカビなどが感染して、炎症を起こす病気のことです。角膜とは黒目にあたる部分で、通常は涙に覆われて外部からの刺激や病原体の侵入から守られています。 しかし、角膜に傷が付いている場合には細菌などの病原体に感染しやすくなり、次のような症状が引き起こされます。 目の痛み 目がゴロゴロする 目の充血 涙が出る まぶたが腫れる 黒目が白くなる など 基本的には両目ではなく、片方の目だけに症状が出ます。[…][santen.co.jp]

  • 緑内障

    合併症としては結膜からの房水漏出、脈絡膜剥離、悪性緑内障、駆出性出血、線維柱帯切除部閉鎖、濾過胞機能不全、乱視、視力喪失、濾過胞からの房水漏出、低眼圧黄斑症、感染性眼内炎、白内障、濾過胞の角膜上への張り出しなどの可能性がある。末期緑内障に対する手術では中心視野を喪失する場合もある。[ja.wikipedia.org] しかも緑内障が恐ろしいことの理由の一つは、緑内障の進行は常に一方通行であり、喪失した視野や視力を治療によって取り戻すことができません。緑内障の治療は、あくまでも緑内障の進行をゆっくりにするためのものであり、見え方を改善することはできません。[nichigan.or.jp]

  • 片頭痛

    片頭痛の症状については 『頭痛の分類:片頭痛』 にあるとおりですが、診断基準を十分に満たす患者さんばかりではありません。典型的な「頭の片側でズキンズキンと痛む拍動性頭痛」であるとは限らないのです。緊張型頭痛に多いと考えられていた随伴症状の一つ、肩凝りを有する片頭痛患者は、実に75%にのぼるとの報告があり、肩凝り 緊張型頭痛と安易に決め付けることはできません。また、片側だけでなく両側性の頭痛が40%、非拍動性が50%、ストレスによる誘発(緊張型頭痛に多いとされる)が72%もあるといいます。診断の際には、丁寧な問診が必須となります。[…][eisai.jp]

  • 一過性脳虚血発作

    一過性脳虚血発作(いっかせいのうきょけつほっさ、Transient ischemic attacks:TIA) (以下TIAと略す) とは、脳血管疾患の一つであり、脳の循環障害により起こる一過性の神経症状を指す。 24時間以内に一旦完全に消失する特徴を持ち、また繰り返し起こることで脳梗塞を併発する恐れがあるので、脳梗塞の危険信号と考えられている。脳卒中治療ガイドライン2009によれば、TIA発症後90日以内に脳梗塞を起こす可能性は15ないし20パーセント、そのうち48時間以内の発症は約半数である (48時間以内の脳梗塞への移行は5%程度、数ヶ月以内の移行は20[…][ja.wikipedia.org]

  • 頭蓋骨骨折

    頭蓋骨骨折(とうがいこつこっせつ、英:skull fracture、独:Schädelfraktur)は頭蓋骨の骨折であり、頭蓋円蓋部骨折と頭蓋底骨折の2つに分けられ、前者はさらに線状骨折、陥没骨折、粉砕骨折の3つに分けられる。一般には「ずがいこつこっせつ」と読むことが多い。 線状骨折そのものが手術の対象になることはないが、乳幼児では進行性頭蓋骨折(発育性頭蓋骨折)となることがあるため注意を要する。またいずれの場合も頭蓋内血腫の発生に注意する必要があり、特に中硬膜動脈や静脈洞を横断する骨折がある場合には硬膜外血腫が発生することがある。[…][ja.wikipedia.org]

  • てんかん

    616-8255 京都市右京区鳴滝音戸山町8 お問い合わせ:075-461-5121 関西てんかんセンター 患者さん向け 発作外来の受診を希望される方へ てんかんについて てんかん発作の症状について 日常生活での注意点 研修医の方向け はじめに 神経内科専修医研修プログラム 担当医 発表論文 発作外来の受診を希望される方へ 関西てんかんセンター(発作科)では、てんかん発作およびその周辺症状に関する総合的な診断と治療を行っています。 このような方々が受診されています 気を失う発作があって、てんかんといわれたが、本当にてんかんかどうかを確認したい。[…][utanohosp.jp]

さらなる症状

類似した症状