Create issue ticket

考えれる630県の原因 血胸

  • 血胸

    概要 とは、肺が収納されている胸腔と呼ばれる空間内に、血液が蓄積している状態です。は、主に交通外傷による胸への強打や、刃物で刺されるなどの怪我を原因として発症します。出血する原因は肺損傷などに伴うものであり、気胸を併発することもあります。 を発症すると、出血する血液の量やスピードなどに応じてさまざまな症状が現れます。[medicalnote.jp] (けっきょう、hemothorax)とは、胸腔内に血液が貯留した状態。外傷、全身性の凝固異常、腫瘍などが原因となる。貯留した血液のうち吸収されずに凝固したものは胸膜からの器質化を受ける。診断は貯留液の採取によりなされる。治療は原因疾患に対する処置、止血剤の投与、輸血を行う。[ja.wikipedia.org] 中等量以上のや、により肺が圧迫されて呼吸不全を来している場合(大量)や、胸腔内圧上昇のために静脈還流が低下し循環不全を来している場合(緊張性)には、胸腔ドレーンチューブを挿入・留置する。 開止血術の適応は以下の通りである。ただし、心大血管系疾患によるであればただちに専門医に依頼する。[clinicalsup.jp]

  • 凝固異常
  • 肋骨骨折

    この他、胸膜損傷を伴った肋骨骨折では 無気肺 、また 肺 損傷を伴った場合には皮下気腫、 などが引き起こされることがある。 参考文献 [ 編集 ] 『南山堂 医学大辞典』 南山堂 2006年3月10日発行 ISBN 978-4-525-01029-4 関連項目 [ 編集 ] 気胸 百日咳[ja.wikipedia.org] 同時に、胸部X線では、気胸などの合併症を除外することが重要である。なお、胸部X線の正面と側面像で骨折が明らかでない場合は30 50%程度ある。 患部の疼痛のみの単純な軽症例から、肺や大血管損傷を合併する重篤な症例までさまざまな病態を有する。[clinicalsup.jp] 外傷と合併症 強い外力によって発生した場合には、肺の損傷を合併している場合があり、肺の外に空気がもれたり(気胸(ききょう))、のなかに血液がたまる場合があります((けっきょう))。 症状 症状は持続する胸部痛。痛みは咳や深呼吸、体動時にて増強する。時に、気胸やを合併し、呼吸困難を訴える症例もありますので要注意である。[ginnka.exblog.jp]

  • 胸部外傷

    肋骨骨折では、 気胸 、血気胸を起こし、呼吸困難など重症になることがあります。シートベルトを締めることやエアバッグは、胸部外傷をかなり予防することができます。重い胸部外傷と思われたら、手術のできる大きな病院に運びます。 【参照】応急手当て: 医師を探す 診療科[medical.jiji.com] 肋骨骨折・胸骨骨折・肺損傷や、これらに併発する気胸、があります。 保存治療が主体になりますが、気胸やが併発した場合は胸腔ドレナージ治療を行うこともあります。必要と考えられれば緊急手術にも対応します。[okazakihospital.jp] 入院治療を行う胸部外傷は、年平均 30 人で、 80% が多発肋骨骨折を伴う外傷性あるいは外傷性気胸です。これらを受傷され患者さまには、入院の上、胸腔ドレナージ(気胸の頁参照)を行い、また疼痛管理のために硬膜外チューブを挿入します。[cent-hosp.pref.niigata.jp]

  • 肺梗塞

    「急性肺栓塞栓症」は、突然に息が苦しくなる、が痛くなるという自覚症状が出現する病気です。肺動脈に急に血栓ないしは塞栓症ができ、血液の流れが遮断され、心臓に過大な負担がかかり、全身に酸素が送れなくなるため息苦しくなります。[nanbyou.or.jp] 症状 急に始まる呼吸困難、息切れやの痛みがよくみられる症状です。そのほか、冷や汗、がドキドキする(動悸)、呼吸の回数の増加、背中の痛み、咳、の混ざった痰、発熱などを認めることがあります。太い血管に大きい血栓が詰まる重症例では、体の循環が保てなくなり、意識が低下したり、気を失うこともあり、緊急の対応が必要になります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 気胸

    緊張性血気では緊急手術となることもある。 聴診において、肺に空気が送られる音がしないなどの呼吸音減弱が見られる。これは聴診器で確認できるが、程度が小さい場合は発見しにくいので、専門医によ診断察が望ましい。 胸部X線写真で血管影を伴わない空虚な領域は気胸と疑われる。[ja.wikipedia.org] 子宮内膜症の2% 胸膜横隔膜子宮内膜症(80%):月経時に気胸、 肺子宮内膜症(20%):血痰 胸部レントゲン写真でⅡ度(中等度)の気胸がみられます 胸部CTでは肺嚢胞は見られません。 あまり知られていない病気なので、普通の気胸と同じように扱われることもあります。[shonankamakura.or.jp] 胸腔(きょうくう)に出血しているとは違います。大雑把に、肺の中に出血している場合は血痰になり、肺の外に出血している場合はになると捉えてよいかと思います。 もともと原発性自然気胸の原因になるブラは、流が少なく、破れても出血はほとんどありません。[saitama.hosp.go.jp]

  • 重度外傷

    心タンポナーデ(心臓の周りにたまった血液により、心臓が圧迫される病態— 心タンポナーデ ) (肺と胸壁との間に血液がたまること— ) 肺挫傷(肺の組織の損傷— 肺挫傷 ) 大動脈の損傷(心臓から全身に血液を送り出す太い動脈が裂けること— 大動脈の損傷 ) 気胸(肺と胸壁との間に空気が入ることで、肺の虚脱と呼ばれることもある— 外傷性気胸[msdmanuals.com] 胸部にチューブ(胸腔ドレーン— 胸腔ドレナージ )を挿入し、胸腔から血液()または空気(気胸)を抜き取らなければならないこともあります。この手技がうまくいけば、虚脱した肺が再度膨らむようになります。チューブの挿入時は、局所麻酔だけを使います。[msdmanuals.com] 胸部X線検査では、ほとんどの気胸、、鎖骨骨折と、一部の肋骨骨折を検出できます。しかし、心臓の損傷を確かめるには通常、超音波検査が必要です。大動脈の損傷が疑われる場合には、CT検査、超音波検査、または大動脈造影検査(大動脈の血管造影)が行われます( 画像検査の概要 )。 ときに、血液検査と心電図検査も行われます。[msdmanuals.com]

  • 播種性血管内凝固症候群

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2013年3月 ) 播種性血管内凝固症候群 (はしゅせい けっかんない ぎょうこ しょうこうぐん、 英 : disseminated intravascular coagulation, DIC )とは、本来出血箇所のみで生じるべき 血液凝固反応 が、全身の 血管 内で無秩序に起こる 症候群 である。早期診断と早期治療が求められる重篤な状態で、治療が遅れれば死に至ることも少なくない。 汎発性血管内凝固症候群 (はんぱつせい-[…][ja.wikipedia.org]

  • 大動脈瘤

    心臓に近い上行大動脈瘤は心臓を停止させたり、脳への流を一時的に遮断する必要があるため、危険性は増します。背中にある胸部下行大動脈瘤も開して行い、場合により脊髄への流が低下する場合があり脊髄麻痺を起すことが稀にあります。以上より、胸部大動脈瘤は腹部と比べ、手術の危険性が増すために、5または6cm以上になってから手術を考慮しています。[nagoya.tokushukai.or.jp] “ こぶ ” の圧迫によって大動脈から枝分かれした動脈に流障害が起こると、心筋梗塞、意識消失、手足のまひ、腸管懐死(血行が悪くなり腐ってしまう)、腎不全、下肢虚血、脈拍の減弱などが起こることがあり、すぐに専門医の診察を受けることが必要です。[jll.co.jp] ただし、破裂や臓器虚などの続発症があり、持続する痛みがある場合(切迫破裂)は、緊急手術の適応となります。左開下に体外循環を用いて下行大動脈人工血管置換を行います。また、臓器虚に対しては、カテーテルか手術による腹部大動脈開窓術や虚血臓器への各種バイパス術を選択して行います。[web.archive.org]

  • 胸水

    ということもある。 血液: 乳糜:乳糜胸 膿:膿胸また胸水の性状によって2種類に分類される。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状