Create issue ticket

考えれる4県の原因 血管内皮増殖因子増加

  • 眼窩疾患

    最近、本邦でも増加傾向にあります。確定診断を行ったうえ、以下のような治療を行います。 抗血管内皮増殖因子(VEGF)剤の硝子体内注射についての説明 光線力学療法(PDT)についての説明 糖尿病性網膜症 当院内科の糖尿病センターと協力し、糖尿病性網膜症の包括的な治療を積極的に行っております。[kobe-kaisei.org]

  • 虹彩疾患

    近年、劇症型の未熟児網膜症も増加しており、当院では網膜光凝固術に加え、抗血管内皮増殖因子抗体硝子体注射治療も行っています。 詳しくはこちら 斜視、弱視 斜視に対しては、原因、病態に応じて、手術、プリズム眼鏡などの治療を行っています。 最近では、大人の斜視に対して、ボツリヌス療法を用いた斜視治療も行っています。[eye.med.kyushu-u.ac.jp]

  • ブルガダ型でない特発性心室細動

    低出力の衝撃波により、血管内皮細胞からの VEGFなど血管増殖因子の分泌が増加すること、そして、毛細血管数が増えることを確認しているが、詳細なメカニズムについては まだ不明な点もある。[hosp.tohoku.ac.jp]

  • シロリムス

    LAM細胞又はTSC遺伝子欠損細胞では、血管内皮増殖因子(VEGF)や肺組織破壊、嚢胞形成を促すマトリックスメタロプロテアーゼ(MMP)が増加するが、本剤はLAM細胞又はTSC遺伝子欠損細胞におけるVEGF及びMMPの増加を抑制した [17] [18] 。[kegg.jp]

さらなる症状