Create issue ticket

考えれる1県の原因 血漿、髄液、尿ジヒドロウラシル増加

  • β-ウレイドプロピオナーゼ欠乏

    明 細 書 シクロアルケン誘導体、その製造法および用途 技術分野 [0001] 本発明は、心疾患、自己免疫疾患、炎症性疾患、中枢神経系疾患、感染性疾患、 セプシス、重症セプシスおよびセブティックショック等の疾患の予防または治療剤とし て有用な新規シクロアルケン誘導体、その製造法および用途に関する。 発明の背景 [0002] 一酸化窒素(NO)は、哺乳動物の生体内で様々な生理的な活性を担って!/、ること が報告されている。基本的には、 NOは NO合成酵素(NOS)により L-アルギニンか ら生成される。現在のところ、 NOSには、遺伝子的に神経型 NOS、血管内皮型 NO[…][patents.google.com]

さらなる症状