Create issue ticket

考えれる144県の原因 血清反応陰性関節炎

  • 関節炎

    左右非対称性の関節の場合は脊椎関節(乾癬性関節、強直性脊椎反応性脊椎、炎症性腸疾患に関連する関節など血清反応陰性関節)を想起する。付着部炎(腱や靭帯が骨につく部位の炎症)を伴う場合も脊椎関節炎が想起される。背部痛、腰臀部痛、胸鎖部痛などが腱や靭帯の痛みの好発部位である。[ja.wikipedia.org] Step6 疼痛関節の分布から疾患を想起する上肢では手指のPIP関節/MCP関節/手関節を中心に分布する多関節痛なら関節リウマチ、手指の遠位のDIP関節中心ならば変形性関節症や乾癬性関節が想起される。下肢の膝関節中心ならば血清反応陰性脊椎関節、結晶誘発性関節炎、変形性関節症、関節リウマチなどが想起される。[ja.wikipedia.org] 血清反応陰性関節 変形性関節症 多発性関節炎 関節痛 関節リウマチ - 自己免疫疾患のひとつ。 感染性関節炎(化膿性関節炎) - 細菌感染が原因。 結核性関節炎 - 結核菌が原因。 乾癬性関節炎(関節症性乾癬) - 乾癬の一病型。[ja.wikipedia.org]

  • 関節リウマチ

    その他関節リウマチとの鑑別診断が必要な疾患としては全身性強皮症、SLE、血清反応陰性脊椎関節、痛風などがある。 以下の評価基準が用いられる。[ja.wikipedia.org] 一般に罹患頻度は関節リウマチより少ないですが、関節症状を伴う膠原病や痛風・偽通風、 反応関節血清反応陰性脊椎関節、変形性関節症など鑑別診断・治療が必要な「リウマチ性疾患」が他に多くあります。[doh-racenter.jp] Sjögren's syndrome 血清反応陰性関節 ( HLA -B27関連関節炎) ベーチェット病 Behçet's disease 血管炎 症候群 抗リン脂質抗体症候群 再発性多発軟骨炎 サルコイドーシス アミロイドーシス 関節リウマチ関連疾患 [ 編集 ] 若年性特発性関節炎 (JIAまたはJRA) 若年性特発性関節炎(じゃくねんせいとくはつせいかんせつえん[ja.wikipedia.org]

  • リウマチ性多発筋痛症

    左右非対称性の関節の場合は脊椎関節(乾癬性関節、強直性脊椎反応性脊椎、炎症性腸疾患に関連する関節など血清反応陰性関節)を想起する。付着部炎(腱や靭帯が骨につく部位の炎症)を伴う場合も脊椎関節炎が想起される。背部痛、腰臀部痛、胸鎖部痛などが腱や靭帯の痛みの好発部位である。[ja.wikipedia.org] Step6 疼痛関節の分布から疾患を想起する上肢では手指のPIP関節/MCP関節/手関節を中心に分布する多関節痛なら関節リウマチ、手指の遠位のDIP関節中心ならば変形性関節症や乾癬性関節が想起される。下肢の膝関節中心ならば血清反応陰性脊椎関節、結晶誘発性関節炎、変形性関節症、関節リウマチなどが想起される。[ja.wikipedia.org] 血清反応陰性関節 変形性関節症 多発性関節炎 関節痛 関節リウマチ - 自己免疫疾患のひとつ。 感染性関節炎(化膿性関節炎) - 細菌感染が原因。 結核性関節炎 - 結核菌が原因。 乾癬性関節炎(関節症性乾癬) - 乾癬の一病型。[ja.wikipedia.org]

  • 血清反応陰性関節炎

    血清反応陰性関節 (seronegative arthritis)は、亜急性に 関節炎 を発症し、関節内に菌が認められず( 化膿性関節炎 ではなく)、その上 リウマチ因子 が陰性である疾患群をあらわす。これは必要条件であり、たとえば リウマチ熱 や ライム病 もこの条件を満たすが血清反応陰性関節とは言わない。[ja.wikipedia.org] 血清反応陰性関節 (seronegative arthritis)は、亜急性に 関節炎 を発症し、関節内に菌が認められず( 化膿性関節炎 ではなく)、その上 リウマチ因子 が陰性である疾患群をあらわす。これは必要条件であり、たとえば リウマチ熱 や ライム病 もこの条件を満たすが血清反応陰性関節とは言わない。欧米人の患者では共通の遺伝的背景[wpedia.mobile.goo.ne.jp] 血清反応陰性関節 おもな特徴 「血清反応陰性関節」とは、血清リウマトイド因子[RF]という検査が陰性で、脊椎部の関節炎を引き起こす疾患です。背骨・腰関節や腱付着部に炎症が生じ、そのほか、腰痛や背中の痛みやこわばりと言った症状が発生します。[nenkin-answers.com]

  • ライター症候群

    血清反応陰性関節 (seronegative arthritis)は、亜急性に 関節炎 を発症し、関節内に菌が認められず( 化膿性関節炎 ではなく)、その上 リウマチ因子 が陰性である疾患群をあらわす。これは必要条件であり、たとえば リウマチ熱 や ライム病 もこの条件を満たすが血清反応陰性関節とは言わない。[ja.wikipedia.org] これらの6疾患は古典的膠原病とよばれ現在では、その臨床症状や経過、病理的特長、異常免疫の機序、検査所見などからさらに細分化され 関節リウマチ 悪性関節リウマチ フェルティ症候群 成人スティル病 若年性関節リウマチ(若年性特発性関節) 血清反応陰性関節(HLA-B27関連関節炎: 強直性脊椎炎、Reiter症候群、乾癬性関節炎など) 全身性[yamaji-clinic.net] また関節の中でも脊椎に特徴的に関節をおこしやすいことから 血清反応陰性脊椎関節 seronegative spondylarthritides、あるいは単に 脊椎関節炎 spondylarthritides、 脊椎関節症 spondyloarthropathy、などとも言われる。 確定診断といえるものはなく、診断は困難である。[ja.wikipedia.org]

  • 強直性脊椎炎

    強直性脊椎炎(きょうちょくせいせきついえん)は、反応関節(Reiter症候群)、乾癬性関節、炎症性腸疾患に伴う関節、若年性脊椎関節症、分類不能な脊椎関節症などとともに、血清反応陰性関節(脊椎関節症)に含まれる疾患の一つである。[ja.wikipedia.org] 強直性脊椎炎 / アンケート調査 / 疫学 / 有病率 / 罹患率 / Amor診断基準 / 血清反応陰性脊椎 / 日本AS研究会 研究概要 1997年に日本AS研究会は我が国での血清反応陰性脊髄関節(SpA)の有病率、罹患率を求める目的で第2回全国規模アンケート調査を施行した。[kaken.nii.ac.jp] Review Highlight Nature Reviews Rheumatology 2010年6月1日 Pathogenesis of ankylosing spondylitis 強直性脊椎(AS)は、血清反応陰性脊椎関節の中でも障害を引き起こす可能性がある病型である。[natureasia.com]

  • 多発性関節炎

    【対応可能疾患】 関節リウマチ シェーングレン症候群 SLE(全身性エリテマトーデス)強皮症 皮膚/多発性筋炎 混合性結合織病 CREST症候群 リウマチ性多発筋痛症 血管症候群(アレルギー性肉芽腫性血管 結節性多発性動脈 ウェゲナー肉芽腫症 高安動脈 側頭動脈) 血清反応陰性脊椎関節(強直性脊椎炎 反応性関節炎 乾癬性関節炎 [shonankamakura.or.jp] 関節リウマチ 悪性関節リウマチ Felty症候群 回帰性リウマチ 成人スチル病 血清反応陰性脊椎関節 強直性脊椎炎 乾癬性関節炎 反応性関節炎 SAPHO症候群 など リウマチ性多発筋痛症 RS3PE症候群 再発性多発軟骨炎 家族性地中海熱 全身性エリテマトーデス 全身性強皮症 皮膚筋炎・多発性筋炎 混合性結合組織病 シェーグレン症候群[shinshu-u.ac.jp]

  • 腱付着部炎関連関節炎

    左右非対称性の関節の場合は脊椎関節(乾癬性関節、強直性脊椎反応性脊椎、炎症性腸疾患に関連する関節など 血清反応陰性関節 )を想起する。付着部炎(腱や靭帯が骨につく部位の炎症)を伴う場合も脊椎関節炎が想起される。背部痛、腰臀部痛、胸鎖部痛などが腱や靭帯の痛みの好発部位である。[ja.wikipedia.org] 関節周囲の疾患(腱鞘炎、腱付着部、肩関節周囲、滑液包など) 結晶誘発性関節(痛風、偽痛風など) 血清反応陰性脊椎関節(反応性関節炎、掌蹠膿疱症性骨関節炎、強直性脊椎炎、炎症 性腸疾患関連関節炎) 全身性結合組織病(ベーチェット病、血管炎症候群、成人スチル病、結節性紅斑) その他のリウマチ性疾患(回帰リウマチ、サルコイドーシス、RS3PE[gh.opho.jp] Step6 疼痛関節の分布から疾患を想起する 上肢では手指のPIP関節/MCP関節/手関節を中心に分布する多関節痛なら関節リウマチ、手指の遠位のDIP関節中心ならば変形性関節症や乾癬性関節が想起される。下肢の膝関節中心ならば血清反応陰性脊椎関節、結晶誘発性関節炎、変形性関節症、関節リウマチなどが想起される。[ja.wikipedia.org]

  • 乾癬性関節炎

    末梢関節のほか仙腸関節や脊椎、また腱・靱帯の付着部を伴うこともあり、強直性脊椎に代表される血清反応陰性脊椎関節症(seronegative spondyloarthropathy)の一つに分類されます。[goto-naika.c.ooco.jp] 手先とか指先の末しょうの関節を起こすのですが、関節リウマチによく似た症状なんですね。ですが、リウマチ反応陰性で、血清反応陰性の脊椎関節という分類の免疫の病気に入ります。 皮膚の病気ということもあるんですね。 そうですね。皮膚症状プラスの関節炎ということですね。 どんなところにどんな皮膚の症状が出るもんなんですか。[takedahp.or.jp] 乾癬性関節炎(psoriatic arthritis:PsA)とは 乾癬性関節炎は主にリウマチ科や整形外科で使用される名称で、皮膚科では関節症性乾癬と呼ばれます。乾癬性関節は 乾癬 に血清リウマチ反応陰性関節を合併する病型です。関節症性乾癬の場合、変形性関節症のような関節症を合併する場合も含まれることがあります。[goto-naika.c.ooco.jp]

  • 少関節炎

    左右非対称性の関節の場合は脊椎関節(乾癬性関節、強直性脊椎反応性脊椎、炎症性腸疾患に関連する関節など 血清反応陰性関節 )を想起する。付着部炎(腱や靭帯が骨につく部位の炎症)を伴う場合も脊椎関節炎が想起される。背部痛、腰臀部痛、胸鎖部痛などが腱や靭帯の痛みの好発部位である。[ja.wikipedia.org] Sjögren's syndrome 血清反応陰性関節 ( HLA -B27関連関節炎) ベーチェット病 Behçet's disease 血管炎 症候群 抗リン脂質抗体症候群 再発性多発軟骨炎 サルコイドーシス アミロイドーシス 関節リウマチ関連疾患 [ 編集 ] 若年性特発性関節炎 (JIAまたはJRA) 若年性特発性関節炎(じゃくねんせいとくはつせいかんせつえん[ja.wikipedia.org] (痛風、偽痛風など)、血清反応陰性脊椎関節(反応性関節炎、掌蹠膿疱症性骨関節炎、強直性脊椎炎、炎症性腸疾患関連関節炎)、全身性結合組織病(ベーチェット病、血管炎症候群、成人スティル病、結節性紅斑)、その他のリウマチ性疾患(回帰リウマチ、サルコイドーシス、RS3PEなど)、その他の疾患(更年期障害、線維筋痛症) 低 感染に伴う関節炎(細菌性関節炎[imed3.med.osaka-u.ac.jp]

さらなる症状