Create issue ticket

考えれる141県の原因 薬物性低血糖症

  • 慢性アルコール依存症

    某人気グループのメンバーが書類送検されたことが大きなニュースになってます。国政やら南北朝鮮やら重要な問題がたくさんあるときに、それほど大騒ぎすることでもあるまい、という気がしつつも、つい見てしまう自分が恥ずかしい。 飲酒で酩酊状態になったことが原因のようだが、う ん、それってアルコール依存症とちゃうんか。[…][sumufumulab.jp]

  • アルコール性肝疾患

    アルコール性肝疾患(アルコールせいかんしっかん、英Alcoholic liver disease)または、アルコール性肝障害とは、飲用用途のエタノール常用飲用(アルコール乱用)によって引き起こされる一連の肝臓疾患のこと。アルコール性肝炎の状態では自覚症状はほとんど無い。アルコール性肝硬変は、全肝硬変の20%程度と考えられている。 アルコール性脂肪肝 {\displaystyle {\ce {- }}} アルコール性肝炎 {\displaystyle {\ce {- }}} アルコール性肝硬変 {\displaystyle {\ce {- }}} 肝細胞癌 の順に進行する。[…][ja.wikipedia.org]

  • アジソン病

    病気事典[家庭の医学] あじそんびょう(まんせいふくじんひしつきのうていかしょう) アジソン病(慢性副腎皮質機能低下症)について解説します。 執筆者: どんな病気か 副腎皮質ホルモンは生命の維持に必要なホルモンで、健康な人では体の状態に合わせて適切に分泌されています。このホルモンが、何らかの原因で体が必要とする量を分泌できなくなった状態を、副腎皮質機能低下症といいます。 これには、副腎自体の病気による場合と、副腎皮質ホルモンの分泌を調節する下垂体(かすいたい)の病気による場合とがありますが、アジソン病は、このうち副腎の病気が原因で慢性に経過したものです。 原因は何か[…][medical.itp.ne.jp]

  • 大麻乱用

    秋元才加とJOYがパーソナリティを務め、生活に身近な情報や政府の取り組みをわかりやすく伝えるTOKYO FMの番組「秋元才加とJOYのWeekly Japan!!」。6月30日(土)の放送では、厚生労働省 監視指導・麻薬対策課の牧角一信さんに、「身近にひそむ薬物乱用」について伺いました。 左から秋元才加、JOY、牧角一信さん[…][excite.co.jp]

  • 夜間低血糖症
  • 医原性クッシング病

    尿路感染症 男性の急性尿道炎の原因は、ほとんどが 性 感染 症 (STD)と考えられています。 感染は、性行為の際に菌が尿道に入って感染します。 菌はクラミジアが最も多く、次いで淋菌による感染がほとんどです。 また、1種類でなく数種類の菌が同時に見つかることもあります。 但し、菌を持っている相手との性行為で必ず感染する訳ではありません。 [togoshi-clinic.com] 鑑別診断 膣炎や 性 感染 症 との鑑別が難しいことも多い.また,背部痛から膵炎を鑑別に考えることもある. 合併症 腎周囲膿瘍,菌血症. [kotobank.jp] 思春期以降[…][symptoma.jp]

  • 緩下薬乱用

    1983年。アメリカの人気兄妹歌手、カーペンターズの妹カレンが、 拒食症が原因でなくなったのは有名な話。 その死因の一つと言われているのが、ダイエットのために 毎日大量に服用していた下剤だった。 ひとつ間違えると命を失いかねない...危ない使い方が明らかに! ダイエット目的で下剤を使用 1988年、イギリス。 16歳のルースは体重が95キロあった。 年頃の女の子という事もあり、自分の体重がコンプレックスになっていた。 そんなルース、イギリスで市販されている下剤をダイエット目的で飲み始めた。 すると翌朝、腹に感じたことのない痛みが。 この下剤の効き目は絶大だった。[…][ntv.co.jp]

  • ステロイド離脱症候群

    […] steroid withdrawal syndrome 副腎皮質ステロイド 薬による治療中に、急激な中止や減量をするとおこる強い倦怠感、関節痛、吐き気、 頭痛 、 血圧 低下などを ステロイド離脱症候群 という。 ステロイド 剤の多量・長期投与により、副腎皮質からの ホルモン 分泌機能低下や副腎萎縮がおきていることによる。治療するはずの原疾患の悪化(リバウンド)をきたすこともあるので、 ステロイド 剤の離脱に際しては、急激な中止・減量をせずに症状を考慮しながら、少しづつ段階的に減量する治療計画が必要となる。(2006.10.4 掲載) IndexPageへ戻る[pharm.or.jp]

  • 剥奪睡眠

    ストレスが糖尿病の原因の一つなのはよく知られていますが、わずか三日三晩「深い眠り」を妨げただけで、健常者でも血糖値が23%も上昇することがわかりました。これはもう糖尿病予備軍のレベルですね。 睡眠不足から肥満や2型糖尿病、あるいは寝不足も寝過ぎも寿命が短くなるなど、過密スケジュールの中で生活している現代人にはちょっと気になる論文が相次いで発表されています。何しろ私たちの睡眠時間は平均6時間(!)で、毎日2時間も寝不足なのですから。 睡眠不足がもたらす悪影響[…][allabout.co.jp]

  • せん妄

    直接原因としては、脳血管障害(脳出血、梗塞…)、代謝疾患(血糖異常、尿毒症、肝不全、電解質異常…)、腫瘍疾患、薬物中毒、感染、貧血、酸素血症など多彩です。[tsuchiura-ishikai.org]

さらなる症状