Create issue ticket

考えれる1県の原因 薬物性低マグネシウム血症

  • ヒドロクロロチアジド

    ヒドロクロロチアジド(Hydrochlorothiazide, HCTZ)は、サイアザイド系(チアジド系)利尿薬の一つである。本態性Ca2 尿症の結石予防、浮腫および腎性尿崩症の治療に使用される。 日本では、かつての代表的な商品名はダイクロトライド(万有製薬・販売中止)。単剤の後発品は、ニュートライドから、ヒドロクロロチアジド錠「トーワ」へと変更され、東和薬品から販売されている。合剤としてプレミネント、エカード配合錠HD/LD、コディオ配合錠MD/EX、ミコンビ配合錠AP/BPなどがある。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状