Create issue ticket

考えれる11県の原因 薬物性低マグネシウム血症

  • てんかん重積状態

    例,振戦,反射亢進) 薬物毒性(例,交感神経刺激薬) 離脱症状(例,アルコール,鎮静薬) 特定の代謝疾患(例,カルシウム,低マグネシウム血症) 皮膚病変(例,腋窩のそばかすまたはカフェオレ斑,低メラニン性色素斑,粒起革様皮) 神経皮膚疾患(例,神経線維腫症,結節性硬化症) *頭蓋内圧亢進を来した患者では,全例で網膜の静脈拍動が消失する[msdmanuals.com] てんかんの原因に対する臨床的な手がかり 所見 考えられる原因 発熱および項部硬直 髄膜炎 くも膜下出血 髄膜脳炎 乳頭浮腫 頭蓋内圧亢進 網膜の静脈拍動の消失(眼底検査で認められる) 頭蓋内圧亢進(特異度は80 90%*) 局所的な神経脱落症状(例,反射または筋力の非対称性) 器質的異常(例,腫瘍,脳卒中) 発作後の麻痺 全般化した神経筋の易刺激[msdmanuals.com]

  • 低カリウム血症

    この相関の多くはよくみられる基礎原因(すなわち,利尿薬,下痢)に起因するものであるが,マグネシウム自体によってもカリウムの腎喪失が増加する場合がある。 薬物 利尿薬は,圧倒的に多く用いられているカリウム血症を引き起こす薬物である。[msdmanuals.com]

  • ブメタニド

    ブメタニド(Bumetanide)は三共が開発したループ利尿薬の一つである。商品名ルネトロンは、“l”oop(ループ)、“u”ri“ne”(尿)、S“tron”g(強力)からとったもので、「強力なループ利尿剤」という意味で命名された。[…][ja.wikipedia.org]

  • ヒドロクロロチアジド

    ヒドロクロロチアジド(Hydrochlorothiazide, HCTZ)は、サイアザイド系(チアジド系)利尿薬の一つである。本態性Ca2 尿症の結石予防、浮腫および腎性尿崩症の治療に使用される。 日本では、かつての代表的な商品名はダイクロトライド(万有製薬・販売中止)。単剤の後発品は、ニュートライドから、ヒドロクロロチアジド錠「トーワ」へと変更され、東和薬品から販売されている。合剤としてプレミネント、エカード配合錠HD/LD、コディオ配合錠MD/EX、ミコンビ配合錠AP/BPなどがある。[…][ja.wikipedia.org]

  • ループ利尿薬

    【MixOnline】パンくずリスト 【MixOnline】記事詳細 急性心不全 ループ利尿薬の有効性は投与法、用量で有意差みられず 公開日時 2011/03/22 03:00 急性非代償性心不全に対し、ループ利尿薬治療を投与する際の投与方法や用量の違いは、症状の包括的評価や腎機能において有意差がないことが分かった。投与方法を12時間ごとの静脈内ボーラス投与か継続注入か、また低用量と高用量とを比較検討した「DOSE」試験の結果から分かった。米デューク大、G. Michael Felker氏らの研究グループが、学術誌「New England Journal of Medicine」誌の3月3日号に報告した。[…][mixonline.jp]

  • 低カリウム血性腎症

    この相関の多くはよくみられる基礎原因(すなわち,利尿薬,下痢)に起因するものであるが,マグネシウム自体によってもカリウムの腎喪失が増加する場合がある。 薬物 利尿薬は,圧倒的に多く用いられているカリウム血症を引き起こす薬物である。[msdmanuals.com]

  • モノアミン酸化酵素阻害薬中毒

    Ca摂取の減少 1) 腸管でのCa吸収の減少-ビタミンD代謝を増加させる薬物(抗てん かん薬、アルコール、glutethimide) 2) 骨からのCa動員の減少一薬物マグネシウム、ミトラマイシ ン、カルシトニン b. 腎からのCa排泄の増加-ループ利尿薬 c.[ibaraisikai.or.jp]

  • 緩下薬乱用

    この相関の多くは共通の原因(すなわち,利尿薬,下痢)に起因するものであるが,マグネシウム自体によってもカリウムの腎喪失が増加する場合がある。 薬物 利尿薬は,圧倒的に多く用いられているカリウム血症を引き起こす薬物である。[msdmanuals.com]

  • 偽性副甲状腺機能低下症 2型

    PHPについては,次項偽副甲状腺機能低下の項で詳述する. Mg欠乏・マグネシウム症は,アルコール依存症,慢性の下痢・消化不良,薬物(シスプラチン,利尿薬の長期使用,アミノグリコシド系抗菌薬)などに合併して認められる.[kotobank.jp]

  • 家族性グルココルチコイド欠乏

    この相関の多くは共通の原因(すなわち,利尿薬,下痢)に起因するものであるが,マグネシウム自体によってもカリウムの腎喪失が増加する場合がある。 薬物 利尿薬は,圧倒的に多く用いられているカリウム血症を引き起こす薬物である。[msdmanuals.com]

さらなる症状