Create issue ticket

考えれる11県の原因 薬物予防投与の管理

  • 薬物性好中球減少症

    ・インフルエンザ合併症の診断と治療 ‐高齢者のインフルエンザとインフルエンザ肺炎/青木洋介(13・2411) ‐小児のインフルエンザとインフルエンザ脳症/河島尚志、森地振一郎、山中 岳、柏木保代(13・2417) ・妊婦のインフルエンザ予防と治療/齋藤 滋(13・2423) ・医療機関でのインフルエンザアウトブレイク対策と抗インフルエンザ薬の予防投与[jiho.co.jp] /竹内 萌、山崎行敬、國島広之(13・2429) 11月号 薬物治療に直結する![jiho.co.jp] 重症患者の全身管理プラクティス ・特集にあたって/大野博司(15・2851) ・重症患者のアセスメントの考え方/土手 尚(15・2853) ・臓器の評価と薬の使い方 ‐心臓・循環器/日野博文(15・2862) ‐肺・呼吸器/加茂徹郎(15・2869) ‐腎臓・電解質/宮内隆政(15・2876) ‐血液・感染症/小野雄一郎(15・2889)[jiho.co.jp]

  • 気管狭窄症

    5.治療 EIBの予防には前述のように 喘息の長期管理薬に準じて薬物投与 することが必要となります。 運動直前のSABA単回投与と、長期管理薬による喘息コントロール がEIB管理、予防の両輪となります。[kobe-seki-nmc.com] EIBでは、喘息の病態を有する場合があり、予防には喘息の長期管理に準じて薬物投与することが必要となります。 運動直前のSABAの単回投与 と、 長期管理薬による喘息のコントロール がEIB管理、予防の両輪となります。 「喘息・予防管理ガイドライン2015」より 【高校生が運動部に入部し、直後にEIBを発症】 高校入学後、運動部に入部。[kobe-seki-nmc.com] 6.管理 運動前にSABAの投与を中心とした薬物療法 、そして ウォーミングアップを適切に取り入れてEIBを予防 します。そして、症状が強い場合は、吸入ステロイド薬だけでなく吸入長時間作用性β2刺激薬(LABA) 、ロイコトルエン受容体拮抗薬の連日投与を追加して喘息の長期管理を行い、状態を安定化させてEIBの予防を強化します。[kobe-seki-nmc.com]

  • アシクロビル

    アシクロビル (英語: Aciclovir) は、ウイルス感染症の治療薬である。単純ヘルペスウイルスや水痘・帯状疱疹ウイルスに使われる。グラクソ・スミスクラインよりゾビラックス、一般薬としてヘルペシア、後発医薬品も多数。 単純ヘルペスウイルスや水痘・帯状疱疹ウイルスなどに対して有効性を持つ。単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の治療や骨髄移植時における発症抑制、水痘、帯状疱疹の治療等に使われる。注射薬はこれらのウイルスによる脳炎・髄膜炎にも適応を持っている。 内用薬(注射剤、錠剤等)では下記の項目が重大な副作用に設定されているが、外用薬(軟膏、クリーム等)には設定されていない。[…][ja.wikipedia.org]

  • ペニシリン G

    エントリ D02336 Drug 一般名 ベンジルペニシリン; Benzylpenicillin (INN); Penicillin G; PCG 組成式 C16H18N2O4S 質量 334.0987 分子量 334.3901 構造式 Simcomp ソース Penicillium chrysogenum [TAX: 5076 ] クラス 抗菌薬 DG01710 βラクタム系抗生物質 DG01713 ペニシリン骨格グループ DG01480 ペナム系抗生物質 DG01778 ベータラクタマーゼ感受型ペニシリン トランスポーター基質薬 DG02860 SLC22A8(OAT3)基質薬 コード 同一コード: C05551[…][genome.jp]

  • ガンシクロビル

    エントリ D00333 Drug 一般名 ガンシクロビル (JAN); Ganciclovir (JAN/USP/INN) 商品名 デノシン (田辺三菱製薬) 米国の商品 ZIRGAN (Bausch & Lomb Incorporated), GANCICLOVIR (EXELA PHARMA SCIENCES) 後発品 GANCICLOVIR (Ranbaxy Pharmaceuticals) 組成式 C9H13N5O4 質量 255.0968 分子量 255.2306 構造式 Simcomp クラス 抗ウイルス薬 DG02840 ヘルペスウイルスDNAポリメラーゼ阻害薬 DG01937[…][genome.jp]

  • バラシクロビル

    バラシクロビル (Valaciclovir) は、ヘルペスウイルス感染症治療薬(抗ウイルス薬)の1種である。グラクソ・スミスクライン社から商品名バルトレックスが販売されている。 バラシクロビルはアシクロビル(商品名ゾビラックス等)のプロドラッグである。 バラシクロビルはアミノ酸の1種であるバリンのカルボキシ基に、アシクロビルがエステル結合した形状をしている。小腸のペプチドトランスポーターであるPEPT1により吸収された後、肝臓でエステラーゼによってバリンと抗ウイルス作用を持つアシクロビルとに加水分解されて薬効を発揮する。したがって前提条件として肝不全状態でないことが求められる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 硬膜穿刺後頭痛

    010.術前に継続すべき薬物は何か? 011.予防的抗菌薬はいつ投与し,いつまで継続するか? 012.妊婦はフルストマックか? Ⅱ 気道確保と呼吸管理 013.声門上器具の応用にはどのようなものがあるか? 014.輪状軟骨圧迫は行わなくてもよいか? 015.迅速導入で挿管に失敗したら,換気してもよいか?[medsi.co.jp]

  • 血友病A

    対する週1回の皮下投与による予防投与療法」について承認を取得したことをお知らせいたします。[chugai-pharm.co.jp] 中外製薬株式会社 (本社:東京、代表取締役社長 CEO:小坂 達朗)は、当社の100%子会社である 台湾中外製薬股份有限公司 (本社:台北市、董事長:斉藤 好正)が当社創製のバイスペシフィック抗体「HEMLIBRA 」について台湾衛生福利部食品薬物管理署(台湾FDA)より、「血液凝固第VIII因子に対するインヒビターを保有する血友病A患者さんに[chugai-pharm.co.jp]

  • 衝動性

    アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、4-5歳のADHDに対しては、薬物療法の前にまず心理療法を実施するよう勧告している。一方でCDCは、6–17歳のADHDに対しては、薬物療法と心理療法の両者を実施するよう勧告している。[ja.wikipedia.org] 世界保健機関のガイドラインでは、児童青年のADHDへの第一選択肢は心理療法(心理教育、ペアレント・トレーニング、認知行動療法など)であり、薬物療法は児童青年精神科医の管理下でのみ行うことができ、かつ6歳未満に対しては投与してはならない。[ja.wikipedia.org]

  • ノイラミニダーゼ 1 欠乏

    ・新生児・乳児ビタミンK欠乏性出血症の予防に対する新しいビタミンK投与法 ・共同薬物治療管理の実践:フィジカルアセスメントを活用しよう! ・薬用吸着灰はCKDの進行を抑制できない? ・スタチン誘発性ミオパシーには遺伝子多型が関連する! シリーズ 目指せ感染症マスター![nanzando.com]

さらなる症状