Create issue ticket

考えれる642県の原因 薄い皮膚

  • 関節リウマチ

    皮膚のもろさ:おくすり、殊にステロイド(プレドニン)の影響や痛み止めのために皮膚が弱くなり、少しのことで出血したり、皮膚が紫色になったり、皮膚薄くなったりします。しかし病気自体でも皮膚の変化はあり、皮膚の手入れは欠かせません。[omaezaki-hospital.jp]

  • 成長ホルモン分泌不全

    皮膚がカサカサ、薄い 成長ホルモンが出なくなると、皮膚は乾燥し、薄くなります。これは、皮膚の汗腺に成長ホルモンの受け皿があるためで、成長ホルモンが汗腺にたどり着かないことによって発汗量が減少し、皮膚に潤いがなくなるためです。また、発汗量が減少するということは、体の表面から熱が発散されにくくなり、体温の上昇につながります。[ghw.pfizer.co.jp] 筋肉量や骨量が減少し、生活の質(QOL)が低下します 骨が弱くなり、骨折や骨粗鬆症をおこしやすくなる 皮膚が乾燥し薄くなる 体毛が柔らかくなる 筋肉量が減少し筋力が低下する 疲れやすく体力・スタミナが続かなくなる 気力が低下し、気分が落ち込む 集中力が低下する 治療方法 成長ホルモン補充療法による治療の概要 治療には、不足している成長ホルモン[akira-naika.com] 自覚症状 疲れやすい 体力がないと思う 集中力が続かない やる気がない すぐ落ち込んでしまう 性欲が低下した 身体所見 皮膚が乾燥している 皮膚薄くなった 体毛が薄くなった 体脂肪が増加した ウエスト/ヒップ比が増加した 除脂肪体重*が低下した 骨量が低下した 筋力が低下した *除脂肪体重:全体重のうち、体脂肪を除いた筋 肉や骨、内臓などの[ghw.pfizer.co.jp]

  • エーラース・ダンロス症候群 4型

    血管型は、①薄く、透ける皮膚、②動脈、小腸、子宮の脆弱性または破裂、③甚だしい皮膚脆弱、④特徴的鳥様顔貌の4つのうち、2つ以上があれば強く疑います。動脈瘤破裂、外傷による出血、急性腹症などで、救急受診することもあります。 検査と診断 臨床症状によって、古典型と血管型は診断がつけられます。[qlife.jp] この病気ではどのような症状がおきますか 古典型では、皮膚の過伸展性(伸びやすい)・脆弱性(容易に裂ける、薄い瘢痕、内出血しやすい)、関節の過伸展性(柔軟、脱臼しやすい)などの症状が見られます。 関節型においては、関節の過伸展性が中心(脱臼・亜脱臼)です。[nanbyou.or.jp] 血管型 [ 編集 ] Ⅲ型プロコラーゲンの異常、常染色体優性遺伝、原因遺伝子は、COL3A1 薄い透過性の皮膚、動脈・腸管・子宮破裂、易出血性を認める。 後側彎型 [ 編集 ] リジンハイドロオキシラーゼの先天的欠損が原因の常染色体劣性遺伝病である。出生時の筋緊張低下、全身性弛緩性関節、先天性進行性脊椎後側彎、眼球破裂などを認める。[ja.wikipedia.org]

  • 医原性クッシング病

    の変化 皮膚薄くなる 皮膚に線状の染みが残る 内出血しやすくなる 傷が治りにくくなる にきび ができやすくなる 体毛が増える 筋肉や骨の変化 筋肉が衰える 骨がもろくなる( 骨粗しょう症 ) 精神症状 不眠 抑うつ 性機能の異常 月経異常( 無月経 、 稀発月経 ) 不妊 クッシング症候群にともなって起こる病気や身体への影響 尿管 結石[medley.life] 症状 コルチゾールが過剰になると皮膚薄くなったり血管の壁が弱くなったりするので、前腕や 下肢 ( かし ) の皮膚薄くなり、皮下の毛細血管が透けてみえてピンクのまだら模様になったり、皮下出血しやすくなり、むくんだ赤ら顔になったりします。[medicalnote.jp] 細菌によるもの(膿皮症) 犬の皮膚に常にいる菌のひとつであるブドウ球菌が、異常に増殖して起こる皮膚の病気です。 犬の皮膚は、人に比べるとさやpHの違いがあることなどから、皮膚の状態が健康であったとしても膿皮症を発症しやすいことがわかっています。[hoken.kakaku.com]

  • コーツ・プラス症候群

    「NEWS IN GENOMICS(ゲノミクスニュース)」では、ゲノム研究や創薬の分野に関するエキサイティングなニュースをお届けしています。 公開されたい記事があれば、当社までお知らせください。当方のチームには電子メールでお問い合わせいただけます ([email protected])。 . 2016年8月 感染した植物にハチを引き寄せるウイルス ケンブリッジ大学の植物学者たちは、キュウリモザイク ウイルス[…][genewiz.com]

  • クッシング症候群
  • 後天性表皮水疱症
  • ストゥーヴェ・ヴィーデマン症候群
  • アトピー

    子どもの皮膚トラブルでは大人に比べてマイルドなものを使用します。これは子どもの皮膚は未熟で薄いので、大人よりも皮膚によく浸透して効果も高く出るからです。またステロイドの吸収率が異なるため、部位が変わると塗り薬の種類も変わります。腕の吸収率を1とすると、顔は13、足のうらは0.14と差があります。[sannoclc.or.jp] 副作用が心配で、使用を拒む方もいらっしゃいますが、正しい使い方をすれば、副作用(皮膚薄くなる、毛細血管が拡張する、感染しやすくなるなど)が出る危険性は極めて低いと言えます。皮膚科医の指導のもと、正しく使用してください。 非ステロイド外用剤 弱い抗炎症作用を持つ付け薬です。[saori-cl.com] 時に局所的副作用( ニキビ 、血管拡張、赤み、皮膚薄くなる、毛深くなる、感染症)が起きることがあります。 必ず皮膚科専門医の指導のもとでの治療を行なってください。 免疫抑制剤外用薬 長期間使用しても副作用がないというメリットがあり、特に顔や首の皮膚の発疹には高い適応があります。[fujita-hifuka-cl.com]

  • アトピー性皮膚炎

    症状の強さ、皮膚の状態、炎症のある部分などによって薬の強さが決まります。例えば、顔、首やわきの下など皮膚薄く、吸収率の高い部位には、弱めの薬を、手のひらや足の裏、背中などの比較的皮膚の厚い、吸収率の低い部分は強めの薬を使います。[apha.jp] A1: ステロイド外用薬は皮膚の血管を収縮させるので、塗るとお肌は白くなりますし、長く塗り続けると薄くなってきます。皮膚が黒くなったり厚くなったりするのはステロイドの副作用ではなく、アトピー性皮膚炎の治療が長年中途半端であったり全く治療しなかった場合に見られる現象です。 Q2: ステロイド外用薬を毎日塗り続けても大丈夫でしょうか?[kyudai-derm.org] 子どもの皮膚トラブルでは大人に比べてマイルドなものを使用します。これは子どもの皮膚は未熟で薄いので、大人よりも皮膚によく浸透して効果も高く出るからです。またステロイドの吸収率が異なるため、部位が変わると塗り薬の種類も変わります。腕の吸収率を1とすると、顔は13、足のうらは0.14と差があります。[sannoclc.or.jp]

さらなる症状