Create issue ticket

考えれる6県の原因 著しいケトン尿

  • つわり

    尿ケトン体、ウロビリノーゲンやウロビリン、尿蛋白の陽性。 第2期 代謝障害による全身症状が現れる時期 著しい体重減少、口渇、皮膚乾燥が出現、尿量が減少する。 軽い黄疸、発熱、頻脈が出現する。 母体血液の電解質(Na、K、Cl)異常と蛋白が減少する。 第3期 脳症状、神経症状が現れる時期 肝機能障害と黄疸が出現する。[www2.nms.ac.jp]

  • 超高熱症

    こんなときには、その日のうちに病院へ 著しい高血糖(およそ350mg/dL以上) 250mg/dL以上の高血糖が続いている 尿糖の強陽性が続いている 尿ケトン体強陽性 尿ケトン体陽性が続いている 全血β-ケトン測定値が高値で持続している 39度以上の発熱、または38度ぐらいの熱が長引く 息苦しさが続く そのほかの強い自覚症状 食事がほとんどとれない[myfreestyle.jp]

  • 代謝性脳症

    尿ケトン体、ウロビリノーゲンやウロビリン、尿蛋白の陽性。 第2期 代謝障害による全身症状が現れる時期 著しい体重減少、口渇、皮膚乾燥が出現、尿量が減少する。 軽い黄疸、発熱、頻脈が出現する。 母体血液の電解質(Na、K、Cl)異常と蛋白が減少する。 第3期 脳症状、神経症状が現れる時期 肝機能障害と黄疸が出現する。[www2.nms.ac.jp]

  • 薬物性低血糖症

    こんなときには、その日のうちに病院へ 著しい高血糖(およそ350mg/dL以上) 250mg/dL以上の高血糖が続いている 尿糖の強陽性が続いている 尿ケトン体強陽性 尿ケトン体陽性が続いている 全血β-ケトン測定値が高値で持続している 39度以上の発熱、または38度ぐらいの熱が長引く 息苦しさが続く そのほかの強い自覚症状 食事がほとんどとれない[myfreestyle.jp]

  • 代謝性アシドーシス

    尿ケトン体、ウロビリノーゲンやウロビリン、尿蛋白の陽性。 第2期 代謝障害による全身症状が現れる時期 著しい体重減少、口渇、皮膚乾燥が出現、尿量が減少する。 軽い黄疸、発熱、頻脈が出現する。 母体血液の電解質(Na、K、Cl)異常と蛋白が減少する。 第3期 脳症状、神経症状が現れる時期 肝機能障害と黄疸が出現する。[www2.nms.ac.jp]

  • 高血糖症

    こんなときには、その日のうちに病院へ 著しい高血糖(およそ350mg/dL以上) 250mg/dL以上の高血糖が続いている 尿糖の強陽性が続いている 尿ケトン体強陽性 尿ケトン体陽性が続いている 全血β-ケトン測定値が高値で持続している 39度以上の発熱、または38度ぐらいの熱が長引く 息苦しさが続く そのほかの強い自覚症状 食事がほとんどとれない[myfreestyle.jp]

さらなる症状