Create issue ticket

考えれる30県の原因 葉酸増大

  • 悪性貧血

    の予防及び治療 葉酸の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等) 吸収不全症候群(スプルー等) 悪性貧血の補助療法 下記疾患のうち、葉酸の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合 栄養性貧血 妊娠性貧血 小児貧血 抗けいれん剤、抗マラリア剤投与に起因する貧血 アルコール中毒及び肝疾患に関連する大赤血球性貧血[kegg.jp] 葉酸欠乏症の予防及び治療 2. 葉酸の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等) 3. 吸収不全症候群(スプルー等) 4. 悪性貧血の補助療法 5. 下記疾患のうち、葉酸の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合 栄養性貧血 妊娠性貧血 小児貧血 抗けいれん剤、抗マラリア剤投与に起因する貧血 6.[info.pmda.go.jp] 葉酸は、妊娠・炎症・悪性腫瘍などの病態で3 5倍にその需要が増大します。また、アルコールの飲みすぎやメトトレキサートのような薬剤により、その吸収が障害されてしまいます。葉酸の貯蔵量も5 10 ありますが、1日の必要量が50 200μgと多いので、このような病態が持続するとビタミンB12よりも早期に葉酸欠乏による貧血の症状が現れます。[lab.toho-u.ac.jp]

  • ビタミンB12欠乏

    葉酸は、妊娠・炎症・悪性腫瘍などの病態で3 5倍にその需要が増大します。また、アルコールの飲みすぎやメトトレキサートのような薬剤により、その吸収が障害されてしまいます。葉酸の貯蔵量も5 10 ありますが、1日の必要量が50 200μgと多いので、このような病態が持続するとビタミンB12よりも早期に葉酸欠乏による貧血の症状が現れます。[lab.toho-u.ac.jp] 無作為化対照試験では、女性が受胎の前後1ヶ月ずつの間に様々な食事に加えて葉酸のサプリメントを摂取すると、NTDの症例が60 100%減ることが明示された。増大するエビデンスによれば、葉酸のホモシステイン濃度低下効果がNTDリスクの減少に重大な役割を果たしていることが示されている (39) 。[lpi.oregonstate.edu]

  • 不十分な葉酸食事摂取

    総称名 販売名 適応症 フォリアミン (日本製薬) フォリアミン注射液 葉酸欠乏症の予防及び治療 葉酸の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等) 吸収不全症候群(スプルー等) 悪性貧血の補助療法 下記疾患のうち、葉酸の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合 栄養性貧血 妊娠性貧血 小児貧血 抗けいれん[kegg.jp] 通常、葉酸欠乏症の予防および治療、葉酸の需要が増大し食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦など)、葉酸の欠乏や代謝障害が関与すると推定される貧血などの治療に用いられます。 次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。 以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。[rad-ar.or.jp] 2.葉酸の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等)。 3.吸収不全症候群(スプルー等)。 4.悪性貧血の補助療法。 5.次記疾患のうち、葉酸欠乏又は葉酸代謝障害が関与すると推定される場合:栄養性貧血、妊娠性貧血、小児貧血、抗痙攣剤投与に起因する貧血、抗マラリア剤投与に起因する貧血。[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 妊娠時の巨赤芽球性貧血

    葉酸 の需要増大による 葉酸 欠乏で 巨赤芽球性貧血 (大球性貧血) 自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の合併(正球性貧血)( 自己免疫性溶血性貧血と甲状腺 ) 消化性潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍)起こし易く、出血による正球性貧血 があります。[nagasaki-clinic.com] ・ビタミンB12欠乏:菜食主義,胃切除後,悪性貧血 ・葉酸欠乏:慢性アルコール中毒 ・両者の需要増大:妊娠,悪性腫瘍,溶血性貧血 必要な検査 以下の検査を行い診断を行います。[kmu.ac.jp] 葉酸は、妊娠や悪性腫瘍[あくせいしゆよう]などで需要が増大したときに欠乏しやすくなります。また、抗てんかん薬の中に葉酸の吸収を悪くするものがあるので、注意が必要です。酒を飲む人でつまみを食べずに飲んでばかりいると、葉酸は欠乏してきます。[cocokarada.jp]

  • 葉酸欠乏性貧血

    抗癌剤(葉酸代謝拮抗剤)であるメトトレキサートや抗てんかん剤の投与患者で葉酸値の低下が知られている。また、妊娠や悪性腫瘍に伴う需要増大によって葉酸欠乏を起こすことがある。 葉酸は体内貯蔵量のわりに1日必要量が多いため、静脈・経腸栄養を行なっているような場合には欠乏症の注意が必要である。[monolis.com] 葉酸 の需要増大による 葉酸 欠乏で 巨赤芽球性貧血 (大球性貧血) 自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の合併(正球性貧血)( 自己免疫性溶血性貧血と甲状腺 ) 消化性潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍)起こし易く、出血による正球性貧血 があります。[nagasaki-clinic.com] 甲状腺機能亢進症/バセドウは、①鉄の消耗が増加、鉄欠乏性貧血(小球性貧血)②葉酸の需要増大葉酸欠乏の巨赤芽球性貧血(大球性貧血)③自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の合併・消化性潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍)起こし易く、出血による正球性貧血。サラセミアなど甲状腺に鉄が沈着するヘモクロマトーシスで甲状腺機能低下症。[nagasaki-clinic.com]

  • 正球性正色素性貧血

    葉酸 の需要増大による 葉酸 欠乏で 巨赤芽球性貧血 (大球性貧血) 自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の合併(正球性貧血)( 自己免疫性溶血性貧血と甲状腺 ) 消化性潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍)起こし易く、出血による正球性貧血 があります。[nagasaki-clinic.com] 甲状腺機能亢進症/バセドウは、①鉄の消耗が増加、鉄欠乏性貧血(小球性貧血)②葉酸の需要増大葉酸欠乏の巨赤芽球性貧血(大球性貧血)③自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の合併・消化性潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍)起こし易く、出血による正球性貧血。サラセミアなど甲状腺に鉄が沈着するヘモクロマトーシスで甲状腺機能低下症。[nagasaki-clinic.com] 葉酸 欠乏ではアミノ酸の一種 ホモシステイン の血中濃度が上昇し、血液凝固因子や血管内皮細胞が影響を受け、 動脈硬化 のリスクが高くなります。 葉酸 が欠乏すると新陳代謝が活発な口腔内や皮膚、粘膜などに炎症や肌荒れが現れます。[nagasaki-clinic.com]

  • 感染症による貧血

    葉酸は、妊娠・炎症・悪性腫瘍などの病態で3 5倍にその需要が増大します。また、アルコールの飲みすぎやメトトレキサートのような薬剤により、その吸収が障害されてしまいます。葉酸の貯蔵量も5 10 ありますが、1日の必要量が50 200μgと多いので、このような病態が持続するとビタミンB12よりも早期に葉酸欠乏による貧血の症状が現れます。[lab.toho-u.ac.jp]

  • 白血赤芽球性貧血

    葉酸は、妊娠・炎症・悪性腫瘍などの病態で3 5倍にその需要が増大します。また、アルコールの飲みすぎやメトトレキサートのような薬剤により、その吸収が障害されてしまいます。葉酸の貯蔵量も5 10 ありますが、1日の必要量が50 200μgと多いので、このような病態が持続するとビタミンB12よりも早期に葉酸欠乏による貧血の症状が現れます。[lab.toho-u.ac.jp] 表14-9-4に葉酸欠乏の原因を示す.葉酸欠乏の原因として,ダイエット,アルコール依存による栄養不足,吸収障害などの摂取不足のほか,妊娠などによる需要の増大があげられる.また,メトトレキサートなどの葉酸代謝に拮抗する薬剤により,欠乏することがある.[kotobank.jp] の原因は,前述のようにアルコール多飲者,高齢者にみられる摂取不足,妊娠に伴う需要増大などが多いため,通常5 mg/日程度の経口投与にて効果が認められる.[kotobank.jp]

  • エヴァンズ症候群

    葉酸 の需要増大による 葉酸 欠乏で 巨赤芽球性貧血 (大球性貧血) 自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の合併(正球性貧血)( 自己免疫性溶血性貧血と甲状腺 ) 消化性潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍)起こし易く、出血による正球性貧血 があります。[nagasaki-clinic.com] 甲状腺機能亢進症/バセドウは、①鉄の消耗が増加、鉄欠乏性貧血(小球性貧血)②葉酸の需要増大葉酸欠乏の巨赤芽球性貧血(大球性貧血)③自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の合併・消化性潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍)起こし易く、出血による正球性貧血。サラセミアなど甲状腺に鉄が沈着するヘモクロマトーシスで甲状腺機能低下症。[nagasaki-clinic.com] 葉酸 欠乏ではアミノ酸の一種 ホモシステイン の血中濃度が上昇し、血液凝固因子や血管内皮細胞が影響を受け、 動脈硬化 のリスクが高くなります。 葉酸 が欠乏すると新陳代謝が活発な口腔内や皮膚、粘膜などに炎症や肌荒れが現れます。[nagasaki-clinic.com]

  • イソニアジド肝炎

    腸内pH上昇による葉酸の吸収障害、組織への葉酸輸送障害、また、薬物代謝酵素活性亢進に伴う補酵素としての葉酸の消費増大などによると考えられている。 逆に、葉酸と フェニトイン を併用することで、フェニトインの代謝が亢進し、フェニトインの血中濃度が低下してしまうので、フェニトインと葉酸サプリメントの取扱には注意が必要。[shiga-med.ac.jp]

さらなる症状