Create issue ticket

考えれる5県の原因 萎縮性腓腹神経

  • 家族性アミロイド神経障害

    病初期の糖尿病性ニューロパチー患者を対象にした研究では、従来の内側足底神経神経の表面電極法より高い診断感受が得られています。 球脊髄性筋萎縮症(Kennedy-Alter-Sung病:KAS病)は舌・四肢の筋萎縮と筋力低下を主徴とする進行性の遺伝性運動ニューロン疾患です。[kawasaki-m.ac.jp]

  • 末梢性筋障害

    病初期の糖尿病性ニューロパチー患者を対象にした研究では、従来の内側足底神経神経の表面電極法より高い診断感受が得られています。 球脊髄性筋萎縮症(Kennedy-Alter-Sung病:KAS病)は舌・四肢の筋萎縮と筋力低下を主徴とする進行性の遺伝性運動ニューロン疾患です。[kawasaki-m.ac.jp]

  • 遺伝性運動感覚性神経障害

    病初期の糖尿病性ニューロパチー患者を対象にした研究では、従来の内側足底神経神経の表面電極法より高い診断感受が得られています。 球脊髄性筋萎縮症(Kennedy-Alter-Sung病:KAS病)は舌・四肢の筋萎縮と筋力低下を主徴とする進行性の遺伝性運動ニューロン疾患です。[kawasaki-m.ac.jp]

  • 遺伝性神経障害

    病初期の糖尿病性ニューロパチー患者を対象にした研究では、従来の内側足底神経神経の表面電極法より高い診断感受が得られています。 球脊髄性筋萎縮症(Kennedy-Alter-Sung病:KAS病)は舌・四肢の筋萎縮と筋力低下を主徴とする進行性の遺伝性運動ニューロン疾患です。[kawasaki-m.ac.jp]

  • 常染色体優性感覚性運動失調

    病初期の糖尿病性ニューロパチー患者を対象にした研究では、従来の内側足底神経神経の表面電極法より高い診断感受が得られています。 球脊髄性筋萎縮症(Kennedy-Alter-Sung病:KAS病)は舌・四肢の筋萎縮と筋力低下を主徴とする進行性の遺伝性運動ニューロン疾患です。[kawasaki-m.ac.jp]

さらなる症状