Create issue ticket

考えれる438県の原因 良性の状態

  • 卵巣嚢胞

    その卵巣にこぶができた状態が卵巣腫瘍です。良性、境界悪性(中間型)、悪性腫瘍に分類され、その種類は多彩です。 1.漿液性嚢胞腺腫 さらさらの液体が溜まった腫瘍で全卵巣腫瘍の15 25%を占めます。 2.粘液性嚢胞腺腫 粘液が溜まった腫瘍で全卵巣腫瘍の5 30%を占めます。30 を超える大きさに成長することもあります。[yokoso.or.jp] 卵巣のう腫(のう胞性卵巣腫瘍) ほとんどの卵巣のう腫は袋状の腫瘍に液体がつまっている状態で、のう胞性腫瘍といわれる良性のものです。中につまっているものの性質の違いで、図のように「漿液(しょうえき)性のう腫」「ムチン性のう腫」「皮様のう腫」の3つに分けられます。[hitachi-hoken.co.jp] 検査をしてから1週間程度で結果がわかりますしかし、画像だけでは、悪性・良性の判断が難しい場合も多くみられます。 2)腫瘍マーカー 卵巣が腫大した状態・卵巣腫瘍を良性の腫瘍か悪性のものか区別する際に、血液検査として腫瘍マーカーがあります。[pref.aichi.jp]

  • 甲状腺腫

    良性腫瘍 甲状腺が大きくなった状態を一般に甲状腺腫と呼びます。その中で、部分的にしこりのようにはれる場合を「結節性甲状腺腫」といいます。結節性甲状腺腫の中には、良性腫瘍と悪性腫瘍が含まれますが、良性腫瘍には、濾胞腺腫(ろほうせんしゅ)、腺腫様甲状腺腫や、甲状腺嚢胞(のうほう)、機能性結節が含まれます。[ito-hospital.jp] しこりというと、すぐにがんを思い浮かべられるかもしれませんが、甲状腺腫瘍には良性と悪性、さらに腫瘍とよく似た過形成(良性)という状態があり、これらをしっかりと鑑別することが重要になってきます。 また、腫れ方には、先に述べたバセドウ病や橋本病などのように甲状腺全体が腫れる場合と、部分的に腫れる場合とがあります。[arishima-naika.jp] 腺腫様甲状腺腫 腺腫様甲状腺腫は腺腫(甲状腺にできる良性腫瘍)の様な腫瘤が複数できて甲状腺が腫れている状態で、厳密な意味での腫瘍ではなく甲状腺の過形成です。超音 波断層装置や穿刺吸引細胞診などで診断し、悪性の心配がなければ定期的に大きさをチェックします。癌を合併しているときは手術をお勧めします。[sagara.or.jp]

  • 口内炎

    治療法は、全身に対しては抗ウイルス薬、二次感染防止のため抗菌薬の投与、栄養状態の改善をします。 口内炎に対しては、含嗽剤の使用や軟膏塗布といった対症療法を行います。 良性腫瘍 線維腫、乳頭腫、脂肪腫などがあります。一般的に切除療法を行います。 粘液嚢胞 唾液の流出障害により生じる嚢胞です。[ohki-dental.com]

  • 皮膚感染症

    病理学的な検討を加えることで、母斑(いわゆる「ほくろ」など)、良性腫瘍、悪性腫瘍、前癌状態だけで100種類以上の疾患名を区別していますので、一般に考えられている以上に専門性の高い領域かと思われます。 また、入院実績の多い代表的疾患を以下にお示しいたします。[keisatsubyoin.or.jp] 炎症性粉瘤の状態になると急に腫れて痛みが増す。 脂肪腫 成熟脂肪細胞よりなる良性腫瘍。直径10cmを越える大きさまで増大する場合もある。小さいものは局所麻酔で日帰り手術ですが、大きなものでは全身麻酔下で切除する場合もあります。 皮膚線維腫 膠原線維を産生する線維芽細胞から主に構成される皮膚の良性腫瘍。[med.jrc.or.jp]

  • 耳垢栓塞

    鼓膜チューブ挿入術の詳細な動画(MPEGファイル・9.6MB) 中耳真珠腫 耳管狭窄症、滲出性中耳炎、慢性中耳炎などの中耳の換気が悪い状態が続くと、鼓膜の中に真珠のような白い腫瘍が出来ます。この腫瘍そのものは良性ですが、骨を壊して徐々に進行するという性質があります。耳小骨を壊すと聴力低下が起こり、内耳を壊すと難聴やめまいを起こします。[inabaclinic.jp] 中耳真珠腫 耳管狭窄症、滲出性中耳炎、慢性中耳炎などの中耳の換気が悪い状態が続くと、鼓膜の中に真珠のような白い腫瘍が出来ます。 この腫瘍そのものは良性ですが、骨を壊して徐々に進行するという性質があります。耳小骨を壊すと聴力低下が起こり、内耳を壊すと難聴やめまいを起こします。さらに脳の方まで進行すると顔面麻痺や髄膜炎を起こすこともあります。[izuminomori-clinic.jp]

  • 日光角化症

    良性腫瘍ですが、ときに細菌感染を合併し、赤みや痛みを伴うことがあります。 感染を起こしていない状態であれば、手術により治療します。手術はデイサージャリー(基本的に日帰りですが、部位や大きさによっては入院加療)で行います。[fukui-med.jrc.or.jp]

  • 耳管開放症

    鼓膜チューブ挿入術の詳細な動画(MPEGファイル・9.6MB) 中耳真珠腫 耳管狭窄症、滲出性中耳炎、慢性中耳炎などの中耳の換気が悪い状態が続くと、鼓膜の中に真珠のような白い腫瘍が出来ます。この腫瘍そのものは良性ですが、骨を壊して徐々に進行するという性質があります。耳小骨を壊すと聴力低下が起こり、内耳を壊すと難聴やめまいを起こします。[inabaclinic.jp] 中耳真珠腫 耳管狭窄症、滲出性中耳炎、慢性中耳炎などの中耳の換気が悪い状態が続くと、鼓膜の中に真珠のような白い腫瘍が出来ます。 この腫瘍そのものは良性ですが、骨を壊して徐々に進行するという性質があります。耳小骨を壊すと聴力低下が起こり、内耳を壊すと難聴やめまいを起こします。さらに脳の方まで進行すると顔面麻痺や髄膜炎を起こすこともあります。[izuminomori-clinic.jp]

  • 肺扁平上皮癌

    なぜなら、腫瘍マーカー値は良性状態(がんでない)で上昇することがあります。腫瘍マーカー値はがんを持ったすべての人、特に病気の初期段階で上昇するとは限りません。また、多くの腫瘍マーカーは特定のがんに特有ではありません。腫瘍マーカーの値は、複数のがんで上昇することがあります。[jikei.ac.jp] 腫瘍マーカーは、腫瘍自体によって、あるいはがんの存在やある良性状態で身体によって生産されます。 なお、腫瘍とは細胞の増殖により起こる固まりを指します。悪性腫瘍はがんのことです。肺がん、骨肉腫、白血病などがあります。良性腫瘍はいぼ(疣)のような、がんではないかたまりです。 がんの発見や診断をするために、腫瘍マーカー値の測定は有用です。[jikei.ac.jp]

  • 良性移動性舌炎

    なぜなら、腫瘍マーカー値は良性状態(がんでない)で上昇することがあります。腫瘍マーカー値はがんを持ったすべての人、特に病気の初期段階で上昇するとは限りません。また、多くの腫瘍マーカーは特定のがんに特有ではありません。腫瘍マーカーの値は、複数のがんで上昇することがあります。[jikei.ac.jp] アフタ性潰瘍 (あふたせいかいよう) 口腔内にできる良性の潰瘍。鮮紅色の領域に囲まれた白または黄色の潰瘍で、痛みを伴う。 異形成(いけいせい) ある組織に異なった組織が生じる状態。組織奇形であるが、原因は不明。組織が間違った方向へ分化した発育異常と考えられている。[onaka-kenko.com] これらは基本的に良性で、転移することはありません。 2)治療の選択 治療法は、標準治療に基づいて、体の状態や年齢、患者さんの希望なども含めて検討し、担当医とともに決めていきます。 良性腫瘍は、正常組織との境界がはっきりしているため手術で切除できるものが多く、完全に切除すれば治癒が期待できます。[ganjoho.jp]

  • 良性前立腺肥大症

    他の身体臓器と異なり、加齢に従ってこの前立腺は肥大していき、この状態はいわゆる前立腺肥大症(良性前立腺過形成BPH)として知られています。 40歳までの約10%の男性にある程度の前立腺肥大が見られます。50から60歳の男性ではおよそ50%となり、加齢するごとにその数字は上昇していきます。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?[ecoshop-tibijin.co.jp] このこぶは、専門的にいうと線維腺性(せんいせんせい)(分泌腺(ぶんぴつせん)とまわりの線維組織)の良性の過形成(細胞が増えた状態)です。 このこぶは、ころころしたサトイモのような感じで、周囲の組織を少しずつ押しのけるように大きくなります。[kotobank.jp] このような状態良性前立腺過形成 (BPH)と呼ばれ、がんではないものの、 手術 が必要となることもあります。良性前立腺過形成をはじめとする前立腺の疾患では、前立腺がんの症状とよく似た症状が現れることがあります。 正常な前立腺と良性前立腺過形成(BPH)。正常な前立腺は膀胱からの尿の流れを妨げることはありません。[cancerinfo.tri-kobe.org]

さらなる症状