Create issue ticket

考えれる458県の原因 舌麻痺

  • 筋萎縮性側索硬化症

    足先の麻痺(足首が上がらない)で発症することもあります。筋のピクつき、筋痛や関節痛もあらわれます。 球麻痺 顔・・のどの麻痺、筋萎縮があらわれます。 しゃべりにくい 意思が伝わらず、イライラすることがあります。 口腔期嚥下障害 かみにくい、かまずに飲み込む、口元からこぼれる、よだれがでる、などの症状がみられます。[agmc.hyogo.jp] 2.話しにくくなったり食べ物を飲み込みにくくなる(球麻痺、のどの筋肉の力が弱まることを球麻痺といいます。ALSの患者さんのうち4人に1人が、最初にこの症状があらわれて来院します。球麻痺によって次のような症状があらわれます。[als.gr.jp] 麻痺、咽頭、口蓋などの運動機能が衰える病状です。飲み込みができなくなる(嚥下障害)、ろれつが回らなくなるといった症状が見られるようになります。 呼吸筋麻痺型 呼吸困難がいきなり現れる症状です。気管切開が必要になる可能性が高く、末期になると人工呼吸器が欠かせなくなります。[sagasix.jp]

  • シアン配糖体

    唇やのしびれ、四肢の麻痺などが見られ、重症の場合は呼吸麻痺で死亡します。下痢性貝毒も同様に食物連鎖により 二枚貝が毒化します。下痢を主徴とした消化器系障害が現れます。 図2 主なフグの種類と、筋肉以外の可食部位 いずれの貝毒についても生産地では定期的に毒性調査を行い、一定量以上の毒を含有する貝は 出荷規制を行っています。[kenko-kenbi.or.jp] 中毒症状は、摂食30分後から口唇、のしびれなど全身に麻痺が起こり、重症の場合では運動失調、言語障害、呼吸麻痺で死亡します。毒作用はテトロドトキシンと同様、ナトリウムチャンネルに特異的に結合することによって阻害を受け、その結果、神経の伝達が遮断され、中毒症状を示します。[medical.radionikkei.jp]

  • ゲルセミウム中毒

    うまおどかし[岩手(上閉伊)],うまおどろかし[青森(津軽),羽後,秋田(山本)],うまおどろきゃす[秋田(北秋田)],うまおんどろがし[青森(津軽)],うまのき[秋田(北秋田)],まおどろかし[秋田(北秋田),青森(津軽)],まおどろげあーし[秋田(鹿角)],まんどろかし[青森(中津軽)],むまあらいうつぎ[加賀] 一方, 人が舐めると[hanamoriyashiki.blogspot.com] […] gelsemineにはクラーレ様の作用はなく、神経節も麻痺せず、中枢の鎮静作用もない。 中毒の主な症状[1]神経筋肉症状:眩暈、言語含糊(のもつれ)、筋肉弛緩、無力、嚥下困難、呼吸筋周囲の神経麻痺、運動失調、昏迷(失神)など。 [2]眼部症状:複視、視力減退、眼瞼下垂、瞳孔散大など。[drugsinfo.jp] 吻から槍のような矢を突き刺し、魚や貝な どのエサを麻痺させ補食。 1) 症状 刺されると激しい痛み。嘔吐、めまい、流涙、流延、胸痛。ひどいとき は、呼吸・嚥下(飲み込み)・発声困難。目のかすみ、運動失調、全身の 痒み。呼吸麻痺、死亡。[ibaraisikai.or.jp]

  • ボツリヌス中毒

    24 36時間で、特徴的な徴候である瞳孔散大、複視、眼瞼下垂等の左右対称性の弛緩性麻痺が顔面に出現する。続いて顎力低下、嚥下困難、構語障害等の球麻痺症状、の乾燥、口渇、尿閉、便秘等の分泌障害が起こり、骨格筋の麻痺は上肢、胸部、横隔膜、下肢へと下方進展する。短時間のうちに麻痺は呼吸筋にもおよび呼吸困難に陥り死に至る。[group-midori.co.jp] 第3病日に口腔内乾燥著明であり、眼球運動制限や挺不良が出現し、ふらつき歩行や咳嗽微弱を認めた。第4病日に高度四肢麻痺を認め、呼吸減弱・両側声帯麻痺からCO 2 ナルコーシスとなったが、気管内挿管により意識は回復した。第5病日に再び自発呼吸微弱となり、O 2 低下およびCO 2 貯留を認めたため、人工呼吸管理(CMVモード)を開始した。[idsc.nih.go.jp]

  • 延髄灰白髄炎

    上位運動ニューロンが侵されると仮球性麻痺症状を、下位運動ニューロンでは延髄の運動神経核が侵されることにより球麻痺症状で嚥下障害をきたします。 口腔期、特にの障害が主体で、の萎縮と麻痺により咽頭への送り込みが大きく障害されます。 また、難口蓋の挙上障害もしばしばみられます。[net-dental.co.jp]

  • 急性気管支炎

    原因、病状は多岐にわたり、たとえば同じ脳卒中後でも、口腔やの筋肉を動かす神経が麻痺してろれつがまわらないといった症状が出ることもあれば( 運動性構音障害 )、脳の言語中枢に障害が起きて意味のある言葉をしゃべることができない状態になることもあります(失語症)。[jibika.or.jp] その他、言語発達遅滞(ちたい)、脳性麻痺、口蓋裂(こうがいれつ)など小児期に対処が必要な言葉の障害、 がん や怪我によって口腔やの形状が変化したり動きにくくなることによる言葉の障害もあるので、まず原因を確定し、専門家による適切な処置を講ずる必要があります。[jibika.or.jp]

  • メルカーソン・ローゼンタール症候群

    メルカーソン・ローゼンタール症候群の主な症状 メルカーソン・ローゼンタール症候群とは口唇の腫脹・皺襞(ひだ)・顔面麻痺の三つの症状を特徴とする病気です。 症状としては口唇がハチに刺されたように大きく腫れ上がりますが痛くはありませんし、また数日で治ります。[estdoc.jp] メルカーソン・ローゼンタール症候群とは メルカーソン・ローゼンタール症候群とは、肉芽腫性口唇炎、溝状、顔面神経麻痺を三徴候とする疾患です。 三徴候 ・肉芽腫性口唇炎 ・ 溝状(コウジョウゼツ) ・顔面神経麻痺 メルカーソン・ローゼンタール症候群の原因 原因は不明ですが、口腔領域の慢性病巣ではないかと考えられています。[minna-shigaku.com] 【 メルカーソン・ローゼンタール症候群の症状 】 メルカーソン・ローゼンタール症候群の症状は、肉芽腫性口唇炎、顔面不全麻痺、ひだ状ですが、発症時には全ての症候が現れることはまれです。は腫れても痛みはありませんが、顔面麻痺では顔が豹変します。口唇膨張の他、頬、眼瞼、前額にも病変が生じることがあります。[hospita.jp]

  • 口内炎

    具体的には、口腔 悪性腫瘍 、 良性腫瘍 、口腔粘膜疾患、唾液腺疾患、口腔顎顔面領域に生じる変形、外傷、 嚢胞 、顎関節疾患、口腔顔面領域の神経疾患、 口腔乾燥症 、 口臭 、味覚障害、 痛症 、顎顔面領域の神経性疼痛・麻痺、口腔内と関連する 精神疾患 (口腔 心身症 )などがあげられる。[ja.wikipedia.org]

  • 耳垢栓塞

    麻痺側の耳が過敏になり、音が大きく響くように感じられることもあります。麻痺側のの前方3分の2あたりの味覚障害を伴うことがあります。典型的な訴えに、ものを食べた時、金属を口に入れたような感じがするというものがあります。目が閉じにくいため、涙で潤すことができず、角膜(黒目の部分)が乾燥しやすくなります。[matsujibi.jp]

  • 耳管開放症

    おかべ耳鼻科ホームページ、 めまい、中耳加圧療法、Bスポット療法、顔面神経麻痺鍼治療、耳鳴り、難聴、中耳炎、外耳炎、耳あか、耳の痛み、メニエール病、補聴器、花粉症、アレルギー、アレルギー性鼻炎、下免疫療法、鼻水、鼻詰まり、くしゃみ、鼻のかゆみ、副鼻腔炎、蓄膿症、咽頭炎、扁桃炎、口内炎、のどの痛み、声が出ない、鼻血、においがしない、味がしない[r.goope.jp]

さらなる症状