Create issue ticket

考えれる77県の原因 自然破水

  • 分娩

    胎児発育が順調で、母体の産道の状態を含む分娩準備状態が良好なときに限られ、 自然分娩を準じたあるいはそれ以上の好結果が期待される場合に選択されます。過期産、破水、その他の医学的適応で 選択されることもあります。[takashimadaira-clinic.jp]

  • 膣炎

    破水と診断された時は、入院が必要になります。 妊娠後期であれば、破水後しばらくして自然に陣痛が始まることが多いのでそれを待ちます。12 24時間程待っても陣痛が始まらないときは、お薬で陣痛を起こすこともあります。 破水が起こって時間が経つと細菌感染が起こりやすく、適切な時間内に分娩を終了させる必要があるからです。[kosaka.or.jp]

  • 妊娠

    前置胎盤、妊娠高血圧症候群、常位胎盤早期剥離などによって母児救命のために行う人工早産と切迫早産や前期破水による自然早産が知られている。自然早産の原因はほとんどが羊膜絨毛膜炎である。妊娠22週 - 37週未満で規則的な子宮収縮、少量の性器出血、水様帯下などを自覚した場合は切迫早産である可能性がある。[ja.wikipedia.org]

  • 子宮外妊娠

    前置胎盤、妊娠高血圧症候群、常位胎盤早期剥離などによって母児救命のために行う人工早産と切迫早産や前期破水による自然早産が知られている。自然早産の原因はほとんどが羊膜絨毛膜炎である。妊娠22週 - 37週未満で規則的な子宮収縮、少量の性器出血、水様帯下などを自覚した場合は切迫早産である可能性がある。[ja.wikipedia.org]

  • 卵管妊娠

    前置胎盤、妊娠高血圧症候群、常位胎盤早期剥離などによって母児救命のために行う人工早産と切迫早産や前期破水による自然早産が知られている。自然早産の原因はほとんどが羊膜絨毛膜炎である。妊娠22週 - 37週未満で規則的な子宮収縮、少量の性器出血、水様帯下などを自覚した場合は切迫早産である可能性がある。[ja.wikipedia.org]

  • 自然破水

    この状態を「破水」といいます。 普通は子宮頚管が全開するころに、自然破水しますが、これを「適時破水」といいます。 前期破水とは? 羊水が流出する時期が早すぎるといろいろと問題が起こってきます。[san-kiso.com] 前期破水から自然な陣痛開始および分娩までの間隔(潜伏期)は,妊娠期間に逆比例して変化する。満期においては,前期破水の妊婦の90%超で24時間以内に陣痛が開始する;32 34週では,平均潜伏期間は約4日である。[msdmanuals.com] 破水はいつ起こる? 一般的には、 陣痛が始まり子宮口が全開した後に破水 します。 出産の直前に自然と起こる破水は「 適時破水 」といい、陣痛が始まった後、子宮口が全開する前に起こる破水は「 早期破水 」といいます。 破水は通常、分娩の流れの中で自然に起こりますが、陣痛が起こる前に破水する「 前期破水 」もあります。[cocomammy.com]

  • 妊娠後期

    ・産院選び 出産・分娩 ・出産、分娩のプロセス ・陣痛の基礎知識 ・破水の基礎知識 ・おしるしの基礎知識 ・自然分娩とは? ・帝王切開の基礎知識 ・無痛分娩の基礎知識 ・全国の安産祈願スポット ・赤ちゃんの名付けの基本 ・知っておこう![news.sukupara.jp] 病歴 現病歴 には,患者の経妊回数(確認された妊娠数),経産回数(20週以降の分娩数),流産回数(自然または人工),出血の持続時間,血液の量および色(鮮紅色または暗赤色)を含めるべきである。重要な関連症状には腹痛および破水を含む。[msdmanuals.com] 2.破水とわかったら抗菌薬を投与して細菌感染を防ぎます 破水が確認できたら入院して感染予防の処置を受けます。37週以降であれば感染予防をしたうえで自然に陣痛が来るのを待ちます。 赤ちゃんへの影響は? 37週以降であれば、多くは24時間以内に陣痛が始まります。[st.benesse.ne.jp]

  • 重複子宮

    もう少しお腹にいてねーと毎日話しかけていたにもかかわらず、 38週 で 破水 、その後自然に 陣痛 がついて12時間で 自然分娩 で出産しました。 やはり膣中隔が邪魔になっていましたが、いきんだせいか裂けてしまっていたそうで す。 ちなみに膣中隔は縫合の時に先生が切除してくれました。[zexybaby.zexy.net] 自宅安静で自然に任せることにしました。3日、5日・・・と健診してもらい、破水がとまったみたいで、赤ちゃんも元気に育っているということで安静解除。身体の調子も見ながら仕事復帰も出来ました。娘の保育園の入園式にも出られたし日常を過ごすことが出来ました。[kyoto-min-iren-c-hp.jp]

  • 血管性浮腫

    されることが報告されており,経腟分娩,帝王切開の双方において発作のリスクを伴うと考えられた.長期予防としてトラネキサム酸1.5g/日内服とし,発作時対策として乾燥濃縮ヒトC1-インアクチベーター,気管挿管,気管切開など準備し,ICU・麻酔科,耳鼻科にも協力を要請した上で経腟分娩を行う方針とした.妊娠37週4日より管理入院.妊娠38週0日 自然破水[jsog-k.jp]

  • 分娩合併症

    自然待機分娩 自然陣痛発来または自然破水等を待ちます。母体・胎児ともに問題なければ予定日過ぎても待機可能です。 ただし 、母体の体重増加が正常範囲を超えていたり、胎児発育が遅れている等の問題がある場合には、万が一に備えて日中に計画分娩として万全の体制を整えます。[ohkubo-clinic.com] における麻酔合併症,詳細不明 O75 分娩のその他の合併症,他に分類されないもの O75.0 分娩における母体窮迫 O75.1 分娩中又は分娩に続発するショック O75.2 分娩における発熱,他に分類されないもの O75.3 分娩におけるその他の感染症 O75.4 産科手術及び処置のその他の合併症 O75.5 人工破膜後の遷延分娩 O75.6 自然破水[ja.wikipedia.org]

さらなる症状