Create issue ticket

考えれる363県の原因 自然流産

  • トキソプラズマ感染症

    また、妊娠中の女性が感染することにより起こる先天性トキソプラズマ症は、死産および自然流産だけではなく児に精神遅滞、視力障害、脳性麻痺など重篤な症状をもたらすことがある。 病原体 トキソプラズマは幅3 µm、長さ5-7 µmの半円〜三日月形をした原虫である( 図1 )。細胞内寄生性であり、環境中で単独では増殖しない。[nih.go.jp]

  • 慢性アルコール依存症

    アルコール依存症の患者さんや疑いのある方には、一体どのような症状が現れるのでしょうか?その特徴的な症状を以下にまとめました。 アルコール依存症にかかると体だけでなく社会生活にも悪影響が アルコール依存症とは、お酒の飲み方(飲む量、飲むタイミング、飲む状況)を自分でコントロールできなくなった状態のことをいいます。飲むのはよくないことだとわかっていても、脳に異常が起きて飲むことをやめられなくなります。[…][alcoholic-navi.jp]

  • 糖尿病

    糖尿病(とうにょうびょう、ラテン語: diabetes mellitus、DM)は、血糖値やヘモグロビンA1c(HbA1c)値が一定の基準を超えている状態をさす疾患である。東洋医学では消渇と呼ばれる。なお、腎臓での再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患である。 糖尿病は高血糖そのものによる症状を起こすこともあるほか、長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症などに繋がる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 慢性腎不全

    慢性腎不全 ( 慢性腎臓病 とも呼ばれます)は、血液をろ過して老廃物を取り除いてくれる腎臓の機能が数カ月から数年をかけて徐々に低下していく病気です。その結果血液の酸性度が高くなり、貧血が起き、神経が傷つき、骨の組織が劣化し、動脈硬化のリスクが高くなります。 その原因として 最も多いのは糖尿病 で、 次に多いのは高血圧 です。これらは腎臓の細い血管に直接損傷を与える病態です。慢性腎不全の原因としては、このほかにも尿路閉塞、腎臓の異常(多発性嚢胞腎や糸球体腎炎など)、抗体によって腎臓の微細な血管(糸球体)や細い管(尿細管)に損傷が生じる自己免疫疾患(全身性エリテマトーデスなど)が挙げられます。[…][shoyohkai.or.jp]

  • 稽留流産

    での診断である.超音波での診断である限り,早期の診断は間違いも起こりえる.はたして,妊婦さんはその診断を信用し,本当に納得して子宮内容除去術を受けているだろうか.そのような考えのもと,当科では妊娠10週くらいまでの稽留流産の早期の手術は行わず,納得いくまで待ち,自然流産になるのを期待する方針を採っている.自然流産は,分娩と同様に,出血と腹痛[jsog-k.jp] 先生からも自然に排出される場合は結構痛いですと言われていて、「これがそうか…!」と思いました。 お腹の痛みについて 流産の痛みは、陣痛のように波があることが多いらしく、私の場合は 生理痛の3倍くらい重いのがベース で、定期的にめちゃめちゃ痛くなるという感じでした。[memo.ufufuya.com] 切迫流産 はこの時期に起こる頸管開大のない性器出血で,生存可能な胎児の子宮内妊娠が確認された女性においても自然流産が起こる可能性がある。診断は臨床的基準および超音波検査による。治療は通常,切迫流産に対しては待機的観察であり,自然流産が生じた,または不可避と思われる場合は,観察または子宮内容除去を行う。[msdmanuals.com]

  • 重複子宮

    中隔子宮の場合,中隔を胎盤鉗子でつかむと強い抵抗があるため,再度つかみ直し処置する. 4 )外子宮口がピンホール 稽留流産であるなら自然排出を待つ.[jaog.or.jp] 上記の情報から察するに、重複子宮の女性が流産してしまった場合も、同様の注意が必要と言えるでしょう。 重複子宮は帝王切開が多い!?自然分娩はムリなの? 正常子宮より低い確率で妊娠に成功し、流産や早産のリスクを耐え抜いた先には、出産という難関が待ち受けています。 中には、重複子宮であっても自然分娩を希望する女性も多いでしょう。[amazingworld.jp] やはり、自然妊娠は難しいのでしょうか? タイミングでは妊娠は難しいでしょう。また上手く妊娠できたとしても、流産を繰り返す不育症となることもあり、ケースによっては手術療法が必要となりますので不妊または不育専門医と相談しましょう。 子宮奇形は子宮の形態異常〔子宮の形が正常ではない〕を指します。[sophia-lc.jp]

  • 切迫流産

    アブストラクト全文を閲覧 背景: 自然流産は胎児が生存可能になる前の自然な妊娠の喪失である。子宮筋弛緩薬は子宮筋を弛緩させ、それによって自然流産リスクが低下するという考えに基づき、これらの薬剤が自然流産リスクのある女性に使用されてきた。 目的: 切迫流産に使用された場合に子宮筋弛緩薬の母児に与える効果を評価する。[cochrane.org] 流産とは、妊娠22週未満に妊娠が終了することをいいます。胎児や母体の病的な原因により終了する場合を「自然流産」、人工的に終了させる場合を「人工流産」といいます。 自然流産のうち妊娠12週未満を「早期流産」、妊娠12週以降22週未満を「後期流産」といいます。[medicalnote.jp] 原因による分類 人工流産 いわゆる「人工妊娠中絶」のこと。母体保護の目的で母体保護法指定医によって行われる手術です。 自然流産 上記以外の、自然に起きる流産のことすべてを言います。手術の有無は関係ありません。 症状による分類 稽留流産 胎児は死亡しているが、まだ、出血・腹痛などの症状がない場合。[jsog.or.jp]

  • 子宮筋腫

    自然流産、早産より、手術のリスクのほうが高いと考えられるためです。しかし、妊娠5か月ごろよく腹痛がおこったり、結局帝王切開(ていおうせっかい)になったりと、合併症を覚悟しなければならず、手術するかしないかは、位置や大きさをよくみて、主治医と相談するほうがよいでしょう。[kotobank.jp]

  • 子宮外妊娠

    流産では12週未満に起こった場合は染色体異常が原因のことが多く早期流産という。また12週以降では羊膜絨毛膜炎が原因であることが多い。自然流産の発生頻度は15%程度である。そのため3回以上流産をする確率は0.5%未満であると考えられ、3回以上の流産が連続する習慣流産では何らかの異常が疑われ精査が必要となる。[ja.wikipedia.org] 喫煙、飲酒、ストレス、特定の薬、風疹などのウイルス、X線などが、胎児の諸器官形成に悪影響を及ぼし、奇形または自然流産の原因となることがある。 (満16 - 27週)胎動が感じられるようになる。古来、日本では妊娠5か月目の戌の日に「腹帯(ふくたい・はらおび)」をしめはじめた。 普通、つわりもほぼおさまり、安定期。[ja.wikipedia.org] 40歳以上では自然流産の確率は25%と高くなる。これは染色体異常の頻度が高くなるためであり、羊水の性状とは関係はないと考えられている。少量の性器出血、軽度の下腹部痛を呈し、内子宮口が未開大である場合は切迫流産の可能性が高い。性器出血に加え、陣痛様の下腹部痛を呈し、内診にて子宮口の開大が認められる場合は進行流産を疑う。[ja.wikipedia.org]

  • 子宮内膜症

    子宮内膜症 (しきゅうないまくしょう、 英 : Endometriosis )は、 子宮内膜 やそれに類似した組織が 子宮 内腔や子宮体部以外の骨盤内で増殖する疾患。 子宮内膜症のデータ ICD -10 N80 統計 出典: 世界の患者数 約890万 人 (20xx年xx月xx日) 日本の患者数 約12万 人 (2006年) 子宮内膜症学会 日本 日本産科婦人科学会 世界 この記事は ウィキプロジェクト の 雛形 を用いています 概念 [ 編集 ] 子宮内膜 が子宮外で増殖する疾患である。良性の疾患ではあるが、 転移 や 浸潤 するなど 悪性腫瘍[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状