Create issue ticket

考えれる66県の原因 臀部発疹

  • 接触性皮膚炎

    ヘルペス ヘルペスは単純ヘルペスウイルスの感染で起き、顔にできる1型と外陰部や臀部などの下半身にできる2型ウイルスの2種類があり、初感染で口内や外陰部に発疹が生じた時は高熱と激痛を伴うこともあります。治療は、抗ウイルス剤の内服と外用を行います。[nakamuraderma.jp] 大きさ、数、形は様々で、発疹が癒合して大きな病変を作ることもあります。できやすい部位は慢性の機械的な刺激を受けやすい頭部、肘・膝、臀部、下腿伸側などです。青壮年期に発症することが多く、多発しますが、通常、内臓を侵すことはありません。かゆみは約50%の患者さんにみられます。爪の変形や関節炎を伴うこともあります。[yoshida-hihuka-clinic.com] 発疹は主に慢性的かつ機械的な刺激を受けやすい頭部、肘・膝、臀部、下腿などにできます。皮膚以外にも、爪の変形や関節炎を伴うこともあります。 はっきりとした原因はまだ分かっていませんが、体質的な要素(遺伝的素因)に気候、ストレス、風邪、喫煙、飲酒、食生活などの外的因子が加わることにより発症すると考えられています。[nakamuraderma.jp]

  • 間擦疹

    間擦疹 概要 間擦疹(かんさつしん)は皮膚のたるんだ「ひだ」に起こる皮膚表面の細菌感染症で、皮膚の皺壁性膿皮症(しゅうへきせいのうひしょう)ともいいます。シャーペイやブルドッグのようなひだが特徴的な犬種や肥満犬、口、眼の周りや外陰部、巻き尾などのひだによく見られます。皮膚のひだは温かいだけではなく湿度が溜まりやすいので、細菌が増殖しやすい環境です。特に口や眼の周りや外陰部周囲などのひだは唾液や涙、尿など水分の供給があり、よりいっそう湿度が増して細菌や酵母菌の感染を起こしやすい部位です。細菌や酵母菌の感染が発生して悪臭を放ち、痒みや炎症が起こります。[…][axa-direct.co.jp]

  • ファブリー病

    全身の細胞に糖脂質が蓄積するため、幼児期に手足の鋭い痛み、無汗、臀部や陰部の発疹などの症状により発見される場合があるが、発見が遅れたり適切な治療が行われないと青年期から中年期になり、腎症状、心症状、脳の症状が出現するなど、より重症化する。[ja.wikipedia.org] 皮膚症状 被角血管腫 赤紫色の発疹が、胸部、腹部、臀部、陰部、大腿などに出現します。痛みやかゆみはないと言われています。 低・無汗症 発汗機能が障害され、汗をかきにくくなり、体温調節ができなくなります。 眼症状 角膜混濁 角膜に渦巻き状の混濁が確認されます。[nagoya-central-hospital.com]

  • グルカゴン産生腫瘍

    皮膚症状は臀部や下肢に自然に移動する(消失したり出現したりする)激しいかゆみを伴う紅斑(赤い皮膚発疹)です。 非機能性腫瘍 ホルモンを産生しない非機能性腫瘍の場合は、一般的には無症状です。腫瘍が非常に大きくなった場合は、腫瘍による圧迫、痛みなどの症状が出ることがあります。[med.nagoya-u.ac.jp]

  • 妊娠性そう痒性蕁麻疹様丘疹

    薬には効果(ベネフィット)だけでなく副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。そのために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。 主成分: アカンプロサートカルシウム(Acamprosate calcium) 剤形: 白色の錠剤、直径10.3mm、厚さ6.4mm シート記載: (表)レグテクト錠333mg、(裏)Regtect Tablets 333mg この薬の作用と効果について 中枢神経系に作用して、アルコール依存で亢進した神経活動を抑制することで、飲酒欲求を抑えます。 通常、アルコール依存症患者に対する断酒の補助として用いられます。[…][rad-ar.or.jp]

  • 皮膚白血球破砕性血管炎

    内科学 第10版 の解説 皮膚白血球破砕性血管炎(血管炎症候群) (13)皮膚白血球破砕性血管炎(cutaneous leukocytoclastic angiitis) 概念 皮膚に限局した小型血管炎で,全身性血管炎や糸球体腎炎を伴わないものである.単一の疾患単位でなく,「白血球破砕性血管炎」という特徴的な病理所見を呈する一連の病態の総称である.原因として種々の外来抗原(薬剤,化学物質,細菌感染)によるものが多いが,原発性血管炎では単一臓器の血管炎(single organ[…][kotobank.jp]

  • 洗浄剤による接触性皮膚炎

    大きさ、数、形は様々で、発疹が癒合して大きな病変を作ることもあります。できやすい部位は慢性の機械的な刺激を受けやすい頭部、肘・膝、臀部、下腿伸側などです。青壮年期に発症することが多く、多発しますが、通常、内臓を侵すことはありません。かゆみは約50%の患者さんにみられます。爪の変形や関節炎を伴うこともあります。[yoshida-hihuka-clinic.com]

  • ウイルス性上気道感染症

    症状 …発熱、口腔・咽頭粘膜に痛みを伴う水泡、流涎と手、足末端や臀部発疹、水泡がみられる。手足の水泡は比較的深いところに生じるので、水痘と異なり表皮が破れたり痂皮になったりすることなく消退する。発熱は38 以下が多い。ふつう1 3日で解熱する。一般的には夏かぜの一つと言える軽症疾患である。時に無菌性髄膜炎を認めることがある。[nagaoka-med.or.jp]

  • 虫刺症

    発疹は主に慢性的かつ機械的な刺激を受けやすい頭部、肘・膝、臀部、下腿などにできます。皮膚以外にも、爪の変形や関節炎を伴うこともあります。[hitachino-family.com] ヘルペス 「疲れがたまると唇の縁に細かい水ぶくれができてピリピリします」単純ヘルペスウイルスの感染で起き、顔にできる1型と外陰部や臀部などの下半身にできる2型ウイルスの2種類があり、初感染で口内や外陰部に発疹が生じた時は高熱と激痛が伴います。治療は、抗ウイルス剤の内服と外用を行います。[hitachino-family.com]

  • 日光角化症

    大きさ、数、形は様々で、発疹が癒合して大きな病変を作ることもあります。できやすい部位は慢性の機械的な刺激を受けやすい頭部、肘・膝、臀部、下腿伸側などです。青壮年期に発症することが多く、多発しますが、通常、内臓を侵すことはありません。かゆみは約50%の患者さんにみられます。爪の変形や関節炎を伴うこともあります(関節症性乾癬)。[fukui-med.jrc.or.jp]

さらなる症状