Create issue ticket

考えれる13県の原因 膵頭拡大

  • 胆管炎

    術後入院期間は、拡大肝葉切除術で 2-3 週間、十二指腸切除術で 2 週間程度です。 起こりうる術後合併症 胆汁漏(たんじゅうろう) 胆管と小腸を吻合した部位や、肝臓の切離面から胆汁が漏れることがあります。[ncc.go.jp]

  • 胆管癌

    早期発見が難しい胆道癌に対しては、リンパ節郭清を伴う拡大肝葉切除術や十二指腸切除術を標準術式とし、癌浸潤を受けた血管の合併切除・再建術を併施することにより切除率の向上に努めています。また、治療成績向上のため、術後の補助化学療法も行っています。[hospital.iwata.shizuoka.jp] 術後入院期間は、拡大肝葉切除術で 2-3 週間、十二指腸切除術で 2 週間程度です。 起こりうる術後合併症 胆汁漏(たんじゅうろう) 胆管と小腸を吻合した部位や、肝臓の切離面から胆汁が漏れることがあります。[ncc.go.jp] また、癌の広がる範囲によっては 肝臓切除と十二指腸切除を同時に行う必要があります。さらに、進行例に対しては拡大手術後に化学療法を加えた 集学的治療を行い、良好な治療成績を得ています。 2) 胆嚢癌 胆嚢癌に対しても有効な治療法は外科的切除で、一般的には肝転移、腹膜播種のない症例が手術適応となります。[med.kobe-u.ac.jp]

  • 食道下部のリング状狭窄

    尾部の良性腫瘍に対する腹腔鏡下体尾部切除術 胆管がん、胆嚢がんに対しては症例に応じて十二指腸切除、拡大右葉切除 肝外胆管切除、拡大胆摘術等を行っています。胆石症に対しては腹腔鏡下胆嚢摘出術を行っています。急性胆嚢炎でもガイドラインに準じて急性期に腹腔鏡下胆嚢摘出術を行います。術後約4〜5日で退院可能です。[hosp-urayasu.juntendo.ac.jp] 第117回東海支部例会 胆嚢癌に対し肝拡大右葉尾状葉切除、下部胆管癌に対し十二指腸切除術を施行後の残膵体尾部癌に対し残膵全摘術を施行した1例 水谷 哲之(名古屋大学大学院 腫瘍外科) 症例は66歳男性。検診USにて異常を指摘され、精査加療目的で当科紹介となる。[archive.jsge.org]

  • 慢性胆嚢炎

    癌の進行度によって胆嚢摘出術のみの簡単な手術から肝切除術・十二指腸切除術までの拡大手術を行います。手術が困難な場合は化学療法を行います。 胆管癌 胆管とは肝臓でつくられた胆汁の通る管を言います。胆管は肝内胆管・肝外胆管に分かれています。通常の胆管癌は肝外胆管から発生したものです。上部・中部・下部の三つの部位に分けられます。[niigata-cc.jp] 癌の進行度によって胆管切除術のみの簡単な手術から肝切除術・十二指腸切除術までの拡大手術を行います。手術が困難な場合は化学療法や放射線療法を行います。 肝臓癌 肝臓癌には肝細胞癌・胆管細胞癌・転移性腫瘍・肉腫があります。わが国の肝細胞癌は年々増加しています。この肝細胞癌患者は肝になんらかの疾患を有し特に肝炎・肝硬変がみられます。[niigata-cc.jp]

  • 肝内胆管狭窄

    術後入院期間は、拡大肝葉切除術で 2-3 週間、十二指腸切除術で 2 週間程度です。 起こりうる術後合併症 胆汁漏(たんじゅうろう) 胆管と小腸を吻合した部位や、肝臓の切離面から胆汁が漏れることがあります。[ncc.go.jp]

  • 胆道感染症

    術後入院期間は、拡大肝葉切除術で 2-3 週間、十二指腸切除術で 2 週間程度です。 起こりうる術後合併症 胆汁漏(たんじゅうろう) 胆管と小腸を吻合した部位や、肝臓の切離面から胆汁が漏れることがあります。[ncc.go.jp] また、癌の広がる範囲によっては 肝臓切除と十二指腸切除を同時に行う必要があります。さらに、進行例に対しては拡大手術後に化学療法を加えた 集学的治療を行い、良好な治療成績を得ています。 2) 胆嚢癌 胆嚢癌に対しても有効な治療法は外科的切除で、一般的には肝転移、腹膜播種のない症例が手術適応となります。[med.kobe-u.ac.jp]

  • 小児胃癌

    肝がんに対する拡大肝葉切除、肝葉切除 胆道癌(胆管癌・胆嚢癌)に対する拡大肝葉切除 血管合併切除を伴う肝切除術 肝切除を伴う十二指腸切除術 膵癌に対する亜全胃温存膵頭十二指腸切除術 血管合併切除を伴う膵切除・膵頭十二指腸切除術・膵体尾部切除術 胆のう結石についてはほとんどの方に腹腔鏡下手術をしています。[shiga-med.ac.jp]

  • 薬物性胃炎

    一部の十二指腸乳頭部癌(早期癌)に適応拡大する動きもありますが、早期癌は外科的手術となる施設がほとんどです。 外科的手術法は、十二指腸切除であり、8 10時間かかる大手術です。膵臓を1/3切除、胆管、胆のう、十二指腸を切除します。入院期間は3週間以上です。[nishichita-hp.aichi.jp]

  • 胆管周囲炎

    術後入院期間は、拡大肝葉切除術で 2-3 週間、十二指腸切除術で 2 週間程度です。 起こりうる術後合併症 胆汁漏(たんじゅうろう) 胆管と小腸を吻合した部位や、肝臓の切離面から胆汁が漏れることがあります。[ncc.go.jp] また、癌の広がる範囲によっては 肝臓切除と十二指腸切除を同時に行う必要があります。さらに、進行例に対しては拡大手術後に化学療法を加えた 集学的治療を行い、良好な治療成績を得ています。 2) 胆嚢癌 胆嚢癌に対しても有効な治療法は外科的切除で、一般的には肝転移、腹膜播種のない症例が手術適応となります。[med.kobe-u.ac.jp]

  • 術後膵臓炎

    広範囲浸潤型の胆管癌や高度進行胆嚢癌に対しては肝切除と十二指腸切除を同時に施行する拡大手術(肝・同時切除:HPD)も行っており、良好な成績を得ています。[hospital.med.gunma-u.ac.jp] 腹腔鏡下切除術 腹腔鏡下手術は、脾温存体尾部切除、十二指腸切除などの難手術へと拡大されつつあるが、適応症例、アプローチ法、手術手技は施設により異なり、出血、瘻などの合併症対策も未だ解決すべき問題である。本セッションでは腹腔鏡下膵手術の適応、手技上および安全性への工夫について討論して頂きたい。 12.[c-linkage.co.jp] 大量肝切除が必要な場合には、術前に門脈塞栓術を行って残す肝臓を大きくしてから、肝3区域切除、拡大肝葉切除といった大量肝切除術を行っています。下部胆管癌に対しては、幽門輪温存十二指腸切除術が標準術式となります。[hospital.med.gunma-u.ac.jp]

さらなる症状