Create issue ticket

考えれる15県の原因 膀胱異常

  • 尿路感染症

    尿管瘤 尿管狭窄や先天性の異常により、尿管が異常に拡張した状態。 神経因性膀胱 脊髄損傷、二分脊椎症、その他の神経疾患のために、排尿機能に異常が生じている状態。膀胱が収縮しても尿道括約筋が弛緩しないために、膀胱内圧が異常に高まり、結果としてVURを起こすなどの異常が生じる。[ja.wikipedia.org] 尿路の異常の例として、以下のようなものがある。 膀胱尿管逆流 (VUR) 膀胱から尿管へは、通常は尿が逆流しない。しかし膀胱尿管移行部の構造に異常があったり、未熟であるために逆流が起こっていると、尿路感染症になりやすい。乳児のVURは、軽度のものならば成長に伴って自然軽快する可能性がある。[ja.wikipedia.org] また、排尿時に膀胱内に尿が残る(残尿)と、この残尿も感染の原因となる。 発熱 発熱を伴う場合、上部尿路感染症を示唆する。 腰背部痛 腰・背中の鈍痛。強いときには腹痛も伴うことがある。背中の中央を軽くたたくだけでも、響くような痛みがある。これも上部尿路感染症を示唆する。 頻尿 尿が少ししかたまっていなくても排尿したくなる。膀胱炎に特徴的。[ja.wikipedia.org]

  • 急性膀胱炎

    尿管瘤 尿管狭窄や先天性の異常により、尿管が異常に拡張した状態。 神経因性膀胱 脊髄損傷、二分脊椎症、その他の神経疾患のために、排尿機能に異常が生じている状態。膀胱が収縮しても尿道括約筋が弛緩しないために、膀胱内圧が異常に高まり、結果としてVURを起こすなどの異常が生じる。[ja.wikipedia.org] 尿路の異常の例として、以下のようなものがある。 膀胱尿管逆流 (VUR) 膀胱から尿管へは、通常は尿が逆流しない。しかし膀胱尿管移行部の構造に異常があったり、未熟であるために逆流が起こっていると、尿路感染症になりやすい。乳児のVURは、軽度のものならば成長に伴って自然軽快する可能性がある。[ja.wikipedia.org] また、排尿時に膀胱内に尿が残る(残尿)と、この残尿も感染の原因となる。 発熱 発熱を伴う場合、上部尿路感染症を示唆する。 腰背部痛 腰・背中の鈍痛。強いときには腹痛も伴うことがある。背中の中央を軽くたたくだけでも、響くような痛みがある。これも上部尿路感染症を示唆する。 頻尿 尿が少ししかたまっていなくても排尿したくなる。膀胱炎に特徴的。[ja.wikipedia.org]

  • 末梢神経障害

    大半の患者は起立性低血圧、失神、膀胱直腸障害、便秘、インポテンス、発汗異常といった自律神経症状を呈する。患者は一般には漸進的な疾患(腎不全、心不全)で死亡する。 糖尿病性ニューロパチー [ 編集 ] 糖尿病 は先進国の末梢性ニューロパチーの原因としては最も多い。[ja.wikipedia.org]

  • 脊柱側弯症

    DDEDSでは、進行性結合組織脆弱性(皮膚過伸展・脆弱性、全身関節弛緩・慢性脱臼・変形、巨大皮下血腫、心臓弁の逸脱・逆流、難治性便秘、膀胱拡張、眼合併症など)及び発生異常(顔貌の特徴、先天性多発関節拘縮など)を伴う特徴的な症状を呈する。[nanbyou.or.jp]

  • 外傷性脳損傷

    (2)労災基準では、脳損傷により器質的精神障害(高次脳機能障害)・身体性機能障害が起こる、と整理されているのに、身体障害である膀胱まひ・脳神経まひを「高次脳機能障害」だと誤解しており、概念が混乱。[mild-tbi.net] (3)田村原告の受傷後「混迷」と「神経学的異常」が起きているので、WHOの軽度脳損傷定義を満たすのに「意識消失」がなかったからと言って切り捨て。 東京高裁は、大間違いの地裁判決をただし、頭部直撃事故による脳損傷、という現実を認めてください。[mild-tbi.net]

  • 悪性血管内皮腫

    横紋筋肉腫 - 筋肉(骨格筋) 皮膚癌(「ほくろ」と形成異常母斑を含む) 肛門癌 「がん」は幼い子供にも発生し、場合によっては新生児にも発生する。[ja.wikipedia.org] 胆管癌 膵臓がん(膵がん) 副腎癌 消化管間質腫瘍(GIST) 中皮腫 - 胸膜、腹膜、心膜など 頭頚部癌 喉頭癌 口腔癌 口腔底癌 歯肉癌 舌癌 頬粘膜癌 唾液腺癌 副鼻腔癌 上顎洞癌 前頭洞癌 篩骨洞癌 蝶型骨洞癌 甲状腺癌 腎臓がん 肺癌 骨肉腫 - 骨など ユーイング肉腫 軟骨肉腫 前立腺癌 精巣腫瘍(睾丸がん) 腎細胞癌 - 腎臓 膀胱[ja.wikipedia.org]

  • 糖尿病性神経障害

    これは運動神経の過敏性と異常発射、異常伝搬を反映する。血糖管理を厳密にすると出現しにくくなる。 自律神経障害 起立性低血圧 による立ちくらみ、膀胱直腸障害、糖尿病性下痢や発汗異常といった症状をうったえる。糖尿病性下痢は夜間に生じる腹痛を伴わない激しい下痢である。[ja.wikipedia.org]

  • B細胞慢性リンパ性白血病

    シクロフォスファミド(エンドキサン)では出血性膀胱炎が特有の副作用であり、大量の水分の補給で尿を増やし濃度を薄め早く薬剤を排出させることが必要になる。[ja.wikipedia.org] 急性リンパ性白血病で使われるビンクリスチン(オンコビン)では抗がん剤に共通する副作用の他に神経毒性、ひどい便秘や腸閉塞、低ナトリウム血症などの電解質異常(抗利尿ホルモン不適切分泌症候群) などがある。[ja.wikipedia.org]

  • チャージ症候群

    Umbilical hernia: 臍ヘルニア Omphalocele を参照 Urinary tract malformations: 尿路奇形 CHARGE症候群に認められる尿路異常には、後部尿道弁、腎臓の形の異常、位置の異常膀胱尿道管逆流症など。[charge.step.raindrop.jp]

  • 慢性リンパ性白血病

    シクロフォスファミド(エンドキサン)では出血性膀胱炎が特有の副作用であり、大量の水分の補給で尿を増やし濃度を薄め早く薬剤を排出させることが必要になる。[ja.wikipedia.org] 急性リンパ性白血病で使われるビンクリスチン(オンコビン)では抗がん剤に共通する副作用の他に神経毒性、ひどい便秘や腸閉塞、低ナトリウム血症などの電解質異常(抗利尿ホルモン不適切分泌症候群) などがある。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状