Create issue ticket

考えれる24県の原因 膀胱の膨張

  • 良性前立腺肥大症

    前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう、英語: Benign prostatic hyperplasia)とは、加齢とともに前立腺の内腺の細胞数が増加し肥大化する疾患である。 前立腺は解剖学的に膀胱の下で尿道を取り囲む臓器である。前立腺から分泌される前立腺液は精液の構成成分で、体外に射精された精液中の精子を保護しエネルギーを補充する働きがある。年齢とともに生殖能力の要求値は低下し、前立腺は萎縮と肥大の二者択一となる。昭和30年代ごろの日本人男性は、ほとんどが前立腺は萎縮していた。食生活の変化などにより、現在の日本人男性は80パーセント (%)[…][ja.wikipedia.org]

  • 前立腺癌

    健康診断などの血液検査のPSA(前立腺癌マーカー)をして偶然見つかることがあります。 全く症状がないことが多いです。症状がでた時には前立腺癌が悪化していることがあります。家族に前立腺癌のいるかたは、ぜひ定期検査をお勧めします。 年齢によって治療方法が違っておりますが、早期の場合は最新の手術(低侵襲ロボット手術)が適応です。がんでも放射線治療(IMRT、小線源療法、(重粒子線・陽子線治療など))が可能ながんとなっております。 原因・統計 前立腺がんの原因として 食事 が重要で、 脂肪の摂取量[…][shoyohkai.or.jp]

  • 糖尿病性自律神経障害

    心拍数は自律神経系により調節されています。自律神経系はヒトの恒常性を維持する役割を担っています。ヒトの状態が変われば自律神経の状態も変化し、その時点のヒトの恒常性を維持するように自律神経系は働きます。 心拍数に対する自律神経系は、交感神経と迷走神経(副交感神経)です。自律神経系は相反的に作用します。交感神経系が優位になれば心拍数は上昇し、迷走神経が優位になれば心拍数は低下します。生体の状況に応じて心拍数は自律神経系により自動調節されています。[…][jhf.or.jp]

  • 前立腺腺癌

    前立腺癌取扱い規約第版 2001年4月 病期A A1 A2 偶発癌 限局性、高分化 中 低分化あるいは複数の前立腺内病巣 病期B B0 B1 B2 前立腺に限局した腺癌 直腸指診陰性、PSA高値にて発見 片葉内単発 片葉全体または両葉 病期C C1 C2 前立腺周囲にとどまり、前立腺被膜を超えるか精嚢浸潤 臨床的に被膜外浸潤 膀胱頚部浸潤あるいは尿管閉塞 病期D D0 D1 D2 D3 転移を有する 転位所見を認めないACPの持続的上昇 所属リンパ節転移 所属リンパ節以外のリンパ節転移、骨その他臓器転移 D2に対するホルモン療法後再燃[uro.med.tohoku.ac.jp]

  • 自律神経性ニューロパチー

    トップページ Clinical Neuroscience 書籍詳細 Clinical Neuroscience Vol.32 (14年) 12月号 自律神経系の最新情報 AB判 130頁 定価 (本体 2,700 円 税) 2014年12月発行 在庫なし メインテーマ 自律神経系の最新情報 自律神経の概念と研究史 昭 自律神経系の正常における構造と機能 自律神経系の構成要素とその薬理学 黒澤美枝子 他 脳血管の神経性調節 堀田晴美 他 呼吸の意識・無意識の神経制御 荒田晶子 心臓の自律神経支配に関するマクロ解剖 川島友和 他 血圧の自律神経制御と起立性低血圧 佐藤隆幸 消化管の自律神経制御 富永和作 他[…][chugaiigaku.jp]

  • 急性前立腺炎

    急性前立腺炎 (きゅうせいぜんりつせんえん)とは、 前立腺 が 細菌 に 感染 して起こり、急激に発症する急性の前立腺炎の事である [1] 。正確には 急性細菌性前立腺炎 (きゅうせいさいきんせいぜんりつせんえん)とも言われる [2] 。 原因 [ 編集 ] 前立腺炎 は多くが原因が解明されていないが、この急性前立腺炎は原因が解明されている [1] 。 尿道 、 血管 、 リンパ腺 を通ってきた細菌が原因になるもので、多くの場合は尿道を通して感染が起こる。細菌としては 大腸菌 、 緑膿菌 等の 腸内細菌 が主なもので、その他には 腸球菌 や ブドウ球菌 のような 球菌[…][ja.wikipedia.org]

  • 血友病

    血友病(けつゆうびょう、Hemophilia)は、血液凝固因子のうちVIII因子、IX因子の欠損ないし活性低下による遺伝性血液凝固異常症である。 第VIII因子の欠損あるいは活性低下によるのは血友病A、第IX因子の欠損あるいは活性低下によるのは血友病Bである。 男児出生数の5000〜1万人に1人が血友病患者である。血友病Aは血友病Bの約5倍である。[…][ja.wikipedia.org]

  • 急性間欠性ポルフィリン症

    デジタル大辞泉 の解説 きゅうせいかんけつせい‐ポルフィリンしょう〔キフセイカンケツセイ‐シヤウ〕【急性間欠性ポルフィリン症】 ポルフィリン症 の一種。ふだんは症状がなく、栄養不良、 ステロイド や バルビツール酸 系薬剤の摂取、ストレスなどを契機に発症する。腹痛・不整脈・ヒステリー様発作・不眠症・四肢のしびれなどの症状が見られる。 ヘム 合成酵素の欠損により ポルフィリン の前駆体が体内に蓄積することによって発症する。ポルフィリンは蓄積されないため、 光線過敏症 は発症しない。 AIP (Acute intermittent porphyria)。 出典 小学館 デジタル大辞泉について 情報[…][kotobank.jp]

  • 血友病A

    ホーム » 医療ニュース » 2018年 » 血液 » 4週1回皮下投与で血友病Aの出血を抑制 国際共同第Ⅲ相試験HAVEN4 2018年11月21日 06:15 プッシュ通知を受取る[…][medical-tribune.co.jp]

  • 抗コリン作用毒性

    抗コリン薬は、腹痛や頻尿、パーキンソン病などに投与されます。「コリン(正しくはアセチルコリン)作用」とは、副交感神経から出た神経伝達物質であるアセチルコリンが各臓器に働き効果を及ぼす作用です。お腹が痛い時、腸管は活発に動いている状態で、これを「コリン作用がすすんでいる」といいます。抗コリン作用を持つ薬剤は、その痛みをとります。頻尿にも同じように作用します。 腸管や尿道に働いた場合は腹痛や頻尿を抑えますが、まれに脳に影響を与え様々な副作用を起こすことがあります。当モニターには以下のような症例が報告されています。 症例1)[…][min-iren.gr.jp]

さらなる症状