Create issue ticket

考えれる763県の原因 腹部腫瘤

  • 便秘

    抄録 尿閉と便秘を主訴とした72才の男性患者.前立腺の奥に弾性やや硬の非拍動性を直腸診で触知した.腹部単純X線検査で骨盤内に4個の結石像を,注腸X線検査で直腸, S字状結腸の左側からのによる圧排像を,経静脈腎盂造影法で左水腎症と右尿管の軽度の拡張所見を認めた.腹部CT検査では,腹部大動脈,両側総腸骨動脈に動脈を認め,さらに骨盤内には[doi.org] ルーチン検査として、検便 ( 潜血反応 ) 、検血、腹部単純Ⅹ線検査を行う。便秘が持続する場合は注腸造影あるいは大腸内視鏡検査が必須となる。腹腔内、イレウスなどが疑われる場合には腹部超音波検査や CT を施行する。また、内分泌・代謝疾患、神経疾患などの器質性便秘が疑われる場合は個々の原因疾患に応じた検査を追加する。[kanazawa-med.ac.jp] 腹部膨満,腸雑音の程度,肛門病変の有無をみる.直腸指診で便塊や肛門狭窄,肛門痛の有無,直腸の有無,肛門括約筋のトーヌスなどを評価する.自律神経異常も評価する. 4)便秘の治療法・対策: 背景疾患が判明した場合は,まずはその治療を行う.最も多い機能性便秘は生活習慣病の側面があることが多いので,まず生活改善(高繊維食,早朝の飲水,規則正しい[kotobank.jp]

  • 卵巣嚢胞

    また排卵後、一過性に卵巣が腫れてくる場合がありますが(「機能性のう胞」や「黄体のう胞」と呼ぶ)、これらはしばしば卵巣のうと間違われます。 卵巣のうの症状と診断 卵巣のうは、大きさによっては下腹痛や腹部感を生じます。とりわけ卵巣皮様のう腫の場合、「茎捻転」を起こすことがあり、急性腹症で救急受診となる場合もあります。[lab.toho-u.ac.jp] 初期症状 1)腹部膨満感 肥満・妊娠等、理由がないのにお腹が膨れてきた場合 2)腹部自覚 自分で触って下腹部にしこりが触れる場合 3)検診異常 検診で下腹部に腫瘍があるとか卵巣が腫れているといわれた場合 診断に必要な検査 1)画像診断 超音波・CT・MRI等の画像診断で腫瘍の大きさや内容の性状を検査します。[pref.aichi.jp] 症例は50歳,左下腹痛を主訴に当科を受診した.最初は卵巣嚢胞茎捻転,子宮付属器炎によると考えられた.しかし,骨盤MRI検査で子宮内膜症性卵巣嚢胞を認めるとともに,左下腹部に渦巻状の層構造を呈するが左鼠径ヘルニア嚢へ連続していることから,左鼠径ヘルニア嵌頓による続発性大網捻転症も併せて診断された.外科コンサルトの上,手術を施行した.左卵巣嚢胞[journal.kyorin.co.jp]

  • 骨盤内炎症性疾患

    かつては肉眼的血尿、腹部、などの症状で見つかっていました。しかし現在ではCT、超音波が普及したため、半数以上は偶然に(自覚症状なし)発見されるようになりました。検診での超音波で判明する場合、他疾患の診断、経過観察中のCTで偶然に判明する場合、などです。[irukaclinic.sakura.ne.jp] 身体所見 :体温38.7 ,心拍数80/分,呼吸数22/分,血圧116/74 mmHg,臥位・立位で起立性低血圧なし.全身状態:不安そうな顔つきである.頭目耳鼻喉:異常なし.心臓:I・II音正常,雑音なし.胸部:肺胞呼吸音.腹部:平坦・軟,左右下腹部に圧痛・筋性防御あり,反跳痛はなし,なし,腸蠕動音正常,腰背部圧痛なし,肝脾腫なし.四肢[igaku-shoin.co.jp] 副脾 (ふくひ) 脾臓の近くに脾臓と同じ組織像をもつ1 2cm大ののことを副脾と呼びます。病的意義はなく特に治療の必要性もありません。 腹部腫瘍 (ふくぶしゅよう) 胸部に対し、腹部の腫瘍という意味です。[ningen-dock.jp]

  • 妊娠

    (照会先)子ども家庭局母子保健課 内線4975、4978 すこやかな妊娠と出産のために 妊娠したらどうしたら良いの? 妊婦健康診査を必ず受けましょう!  妊娠中は、ふだんより一層健康に気をつけなければなりません。  少なくとも毎月1回(妊娠24週(第7か月)以降には2回以上、さらに妊娠36週(第10月)以降は毎週1回)、医療機関などで健康診査を受けてください。 妊婦健診って何をするの?  妊婦さんの健康ぐあいや、お腹の赤ちゃんの育ちぐあいをみるため、身体測定や血液・血圧・尿などの検査をします。  特に、 貧血、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病[…][mhlw.go.jp]

  • 非ホジキンリンパ腫

    びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 発熱、盗汗、体重減少、局所症状など バーキットリンパ腫 腹部による腹部膨満など このように、各疾患によって起こる症状が違います。 非ホジキンリンパの治療を行う前に注意が必要になるのが 腫瘍崩壊症候群 です。[kango-oshigoto.jp] 肺にを作ったり、胸の中に水を作ることもあります。腹部の病変では胃、小腸や大腸にを作って出血や消化管が詰まってしまう腸閉塞などの症状を起こします。肝臓や脾臓自体にリンパ腫細胞が入り込んで腫大したりすることもあります。また、あまり多くはありませんが、頭の中に腫瘤を作ることもあり、神経症状を起こします。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 腹部を形成する場合や、末梢血中に腫瘍細胞を認め、白血病のようになることもあり、ほぼ全例が進行期で診断されます。化学療法としては高強度の治療が行われることが多く、当院では治療に耐えられる方であればR-hyper CVAD/MA交代療法を行っています。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 子宮内膜症

    大きな筋腫では腹部を自分で触れるようになります。不妊や流産の原因となる場合もあります。まれではありますが筋腫の内部で壊死が起こったり(変性)、茎をもった漿膜下筋腫が捻転を起こすことにより急激な腹痛をきたすこともあります。巨大な筋腫では、尿管の圧迫による水腎症や深部静脈血栓症の原因となることもあります。[tokushukai.or.jp]

  • 子宮筋腫

    症状としては、月経痛、過多月経、過長月経、腹部触知、貧血などがあります。また、子宮筋腫が大きくなると周囲臓器を圧迫し、頻尿、排尿困難、便秘、腰痛などの症状もおこってきます。症状の強さは筋腫のある部位、大きさや個数などによって異なります。[jsgo.or.jp] A: 原則として、子宮筋腫の症状(過多月経、月経痛、貧血、腹部の自覚など)がある患者さんがまず対象となります。また子宮を摘出したり筋腫のみを摘出するような外科的治療を望まない方にも行うことがあります。その他、閉経前であること、妊娠していないこと、子宮筋腫以外に感染症や悪性の病気がないことなどがこの治療を行う条件となります。[jsir.or.jp] 子宮筋腫の症状 無症状のことも多いですが、月経過多、月経困難症、腰痛、貧血、腹部蝕知、不妊・流産の原因など、大きくなると、周囲の臓器を圧迫し頻尿や便秘になることもあります。[fujito.clinic]

  • 腸閉塞

    診断 医師による腹部の診察 X線検査 CT(コンピュータ断層撮影)検査 診察では、腹部の圧痛や腫れ、がないかが調べられます。閉塞が起こると、腹部はほぼ必ず腫れます。正常に機能している腸の音(腸音)は聴診器で聞こえますが、正常時よりも大きく高い音が聞こえたり、まったく聞こえなかったりすることがあります。[msdmanuals.com] 梗塞した腸管がX線画像で効果(mass effect)をもたらすことがある。腸壁のガス(腸管気症)は壊疽を示す。 大腸閉塞では,腹部X線で閉塞部より口側の大腸に拡張が認められる。盲腸捻転では,腹部中央または左上腹部に大きな気泡が認められることがある。[msdmanuals.com] 絞扼を示唆する所見には,強い腹痛,持続性の腹痛,不穏や冷汗,頻脈や頻呼吸,圧痛を伴うの触知,叩打痛や反跳痛,白血球増加・CRP上昇・アシドーシスがあるが,決定的なものはなく,迷うときは腹部造影CT(腎障害に注意)が有用である。[igaku-shoin.co.jp]

  • うっ血性心不全

    ホーム 新着文献 ソラフェニブによる急性うっ血性心不全 薬剤 ソラフェニブ 腫瘍用薬 副作用 急性うっ血性心不全 概要[…][imic.or.jp]

  • 遺伝性腎細胞癌

    腎がん(腎細胞がん) 腎臓に発生する典型的悪性腫瘍で、古典的には血尿、疼痛、腹部が三主徴候と言われていましたが、昨今画像診断の進歩により、超音波検査やCT検査などで症状がないうちに偶然見つかる症例が多数を占めています。女性に比べ男性に2-4倍多く、年齢は50-70歳に多く見つかります。[himeji.hosp.go.jp] 腎癌の症状として,古典的な三徴(肉眼的血尿,腹部,腰背部痛)が知られているが,最近は無症状で発見される例が70%以上であり,三徴すべてがそろった腎癌はほとんど見受けられない。最も多い発見契機は,検診または糖尿病,高血圧,虚血性心疾患などの他疾患精査中に超音波検査等で腎形態の異常を指摘されることである。[minds.jcqhc.or.jp] 腎細胞がんを疑う症状としては血尿、腹部などがあります。 以下の症状は腎細胞がんにより誘発されることがあります。他の状況においても同様な症状がみられることがあります。病期の初期には症状がみられず、腫瘍の成長とともに症状が現れることもあります。以下の症状がひとつでもみられた際には医師の診察を勧めます: 血尿。 腹部[imic.or.jp]

さらなる症状