Create issue ticket

考えれる1,331県の原因 腹部痛

  • 尿路感染症

    急性腎盂腎炎 Acute pyelonephritis 悪感、発熱を主訴として発症することが多く、 比較的軽い側腹部鈍痛を伴う。小児では消化器症状で発症することがあるので注意する。他覚的には、脊柱肋骨角(CVA)叩打、尿培養検査で細菌尿を、尿検査では膿尿を認め、CRPも上昇する。[home.hiroshima-u.ac.jp] 身体所見 :体温38.5 ,心拍数120,呼吸数25,血圧100/60.全身状態:きつそうである.頭頸部:異常なし.心臓:I・II音正常,雑音なし.胸部:肺胞呼吸音,ラ音なし.腹部:平坦・軟,右背部(肋骨脊椎角部)の叩打腹部触診にて筋性防御はなく下腹部の軽度圧あり,肝脾腫なし,四肢:皮疹なし.尿バルーン内は混濁尿を認める.[igaku-shoin.co.jp] 臨床症状 1)自覚症状: 排尿時違和感,頻尿,尿意切迫感,恥骨上部不快感などは下部尿路感染症にみられ,悪寒,患側の背部が出現すると上部尿路感染症を示唆する. 2)他覚症状: 発熱(膀胱炎の場合には,発熱がないのが典型的),腹部,脊柱肋骨角(CVA)叩打痛などが上部尿路感染症でみられる.[kotobank.jp]

  • 骨盤内炎症性疾患

    前述のようにPIDは発熱、下腹部、右上腹部(肝周囲炎)、帯下の増加・色の変化、性交時痛、不性出血などが症状として出る可能性があります。しかし、いつもこれらが全て揃うわけではなく、程度も軽いものから重いものまで様々です。さらに、無症状の人も多いとされています。[tokyobay-mc.jp] 子宮内膜炎を経て、骨盤内炎症性疾患pelvic inflammatory disease(PID)を発症すると、腹部鈍痛や牽引など不定症状や不妊を訴えます。 肝周囲に進展すると右上腹部、発熱などのFitz-Hugh-Curtis症候群となります。[blogs.yahoo.co.jp] 長時間の同一姿勢(座位や臥位など)のエピソードがあり、Homans徴候(膝関節伸展・足関節背屈での腓腹部)陽性で、D-dimer陽性であれば、深部静脈血栓症を考え、造影CT(下肢・腹部のみならず、肺血栓塞栓症の合併も考え胸部も)を行うべきです(腎障害やアレルギーなどで造影剤が使用できない場合は、血管エコーで代用します)。[jhf.or.jp]

  • 筋挫傷

    こんにちは! 暑さが和らぎましたが、またしても台風が迫っているようですね[…] 今回はスポーツ損傷でも発生頻度が多い 「筋挫傷」についてお話し致します! よく聞く、” 肉離れ ”とは違う損傷なのです! 固定法等が異なる為、鑑別には注意が必要です 両方とも、筋肉にダメージを受けた状態の事を指します。 では、具体的に筋挫傷と肉離れの違いとは何かご説明します! 肉離れは、急激な負荷が筋肉に生じた際に発生します。 例えば、ジャンプの着地の際に負担がかかり痛めた。キックモーションの際に負担がかかり痛めた。[…][magamiseikotsuin.com]

  • 伝染性単核球症

    例えば、大学生くらいの年齢で、最近ボーイフレンドやガールフレンドができ、咽頭と上腹部の訴えがあれば可能性が出てきます。 診察で、肝臓や脾臓の肥大があり、痛みがあれば伝染性単核症の可能性はさらに高くなります。 血液検査では、リンパ球が増加し、非典型的リンパ球が見られるようになります。[sandiegoyuyu.com] 肝脾腫が強い例では、腹部への衝撃により脾破裂が起こった例もあるため、安静が必要である。小児など、咽頭や全身倦怠感のために経口摂取不良となった場合には、入院して補液を行う必要がある。抗菌薬は伝染性単核球症それ自体には無効である。[ja.wikipedia.org]

  • 腎疝痛

    結石の侵入に反応して尿管が収縮することで、側腹部や腰背部にけいれん性の激しい痛み(腎仙または尿管仙痛)が生じ、しばしば鼠径部(そけいぶ)や男性では精巣にも広がります。この痛みは通常、波のような強弱をもって発生しますが、20 60分間続いてから自然に止まります。[msdmanuals.com] 特に右腹部では急性虫垂炎を鑑別することが大切です。一方腹部の炎症が後腹膜に波及し、潜血を呈することもあります。血算、生化学検査においてはWBC、CRP、血清クレアチニンは最低確認していただきたい。WBC、CRPは炎症の存在や重篤度を、血清クレアチニンは尿路閉塞機転による腎機能の確認です。[lab.toho-u.ac.jp] 腹腔外の疾患として 肺炎 ・胸膜炎がありうる.また若年女性であれば,骨盤腹膜炎(PID)の亜型である,クラミジア肝周囲炎も考える. ①胆石発作/急性胆嚢炎,胆管炎 ②腎疝痛 右下腹部痛 責任臓器は上行結腸,虫垂が多く,回盲部,尿管,卵巣/卵管が次ぐ. ① 急性虫垂炎 ②憩室炎(上行結腸憩室炎) ③ 大腸癌 (上行結腸) ④回盲部腸炎 左下腹部[primary-care.sysmex.co.jp]

  • イレウス

    症状と徴候 イレウスの症候としては,腹部膨隆,悪心,嘔吐,漠然とした不快感などがある。機械的閉塞でみられる古典的な仙パターンはめったに起こらない。重度で持続性の便秘または少量の水様便を認めることがある。聴診では腸雑音消失または蠕動微弱を認める。基礎疾患が炎症性でない限り,腹部はない。[msdmanuals.com] 出現.腹部造影CTを施行し,上行結腸,横行結腸,S状結腸の壁肥厚と周囲脂肪織の濃度上昇および小腸の拡張,腸液貯留を認め麻痺性イレウスと診断した.Tacによる薬剤性イレウスを考え投薬中止とした.休薬後,イレウスは速やかに改善した.[doi.org] 機械的閉塞でみられる古典的な仙パターンはめったに起こらない、腹部膨満感、腹痛、悪心、嘔吐、排便・排ガスの途絶が生じ、単純性イレウスでは間欠的な、複雑性では持続的な痛みを伴う。腸管内容が吸収されないため、脱水症を生じる。聴診では腸雑音消失または蠕動微弱。 基本的にX線やCTといった画像検査を第一に行う。[ja.wikipedia.org]

  • 虫垂炎

    腹部,嘔吐(おうと)などで始まることが多く,痛みは次第に右下腹部に限局し,軽度の発熱を伴う。右下腹部の圧痛,筋性防衛(反射性の腹壁緊張),白血球数増加などにより診断する。炎症が進行し虫垂が破れて膿瘍(のうよう)を作り,さらに腹腔内に広がり 腹膜炎 を起こすと重症。[kotobank.jp] ⑤胆膵 胆嚢結石:心窩部 右上腹部の突然の疝痛発作や持続的疼痛。痛みは右肩に放散することがある。 総胆管結石:心窩部 右上腹部、黄疸。 胆嚢炎:持続性の心窩部 右上腹部、悪心・嘔吐、発熱。 胆管炎:悪寒戦慄を伴う発熱、心窩部 右上腹部、黄疸。敗血症まで進行すると意識障害、ショックに陥る。 急性膵炎:突然の上腹部、腰背部、持続性。[kunichika-naika.com] 臨床ニュース 関連ニュースリストへ 救急搬送されてきた妊婦の右側腹部の原因は急性虫垂炎だった。翌日には腹腔鏡下虫垂切除術を実施し事なきを得たが、前夜受診した近医で気付かれなかったように、妊婦の虫垂炎は分かりづらい。非産婦人科医でも妊婦の盲腸炎を見逃さないポイントは何か。[m3.com]

  • 腎結石症

    治療 尿管結石は、突然の側腹部で発症することが多く、診断がついたらまず除痛が必要となります。一般的にはボルタレンなどのNSAIDSの座薬が効果的です。除痛が不十分な場合に、ソセゴン(ペンタジン)の静注を追加するとほぼ疼痛緩和可能となります。 上記のごとく8mm程度までの結石では自然排石が期待できるため、3-4週間の経過観察が可能です。[nagoya-central-hospital.com] 具体的には、側腹部(脇腹の痛み)、下腹部痛、血尿あるいは頻尿症状が出現します。 長期間放置すると腎臓に負担をかけて腎機能を低下させることもあります。 尿路結石症は稀な病気ではなく、 我が国の 男性では11人に1人 は一生のうちに 一度は罹るといわれており 、男女とも年々増加の傾向にあります。[med.nihon-u.ac.jp] 具体的には、側腹部(脇腹の痛み)、下腹部痛、血尿あるいは頻尿症状が出現します。長期間放置すると腎臓に負担をかけて腎機能を低下させることもあります。 膀胱結石の場合は無症状のこともありますが膀胱炎の症状を引き起こすことや、尿が出にくくなるあるいは出なくなって初めて気がつくこともあります。[tokushukai.or.jp]

  • 緑膿菌

    緑膿菌(りょくのうきん、学名、Pseudomonas aeruginosa)は、細菌に分類される、グラム陰性で好気性の桿菌の1種であり、地球上の環境中に広く分布している代表的な常在菌の1つでもある。ヒトに対しても病原性を持つものの、仮に健常者に感染しても発病させることはほとんど無い。対して、免疫力の低下した者に感染すると、日和見感染症の1つとして数えられる緑膿菌感染症の原因となる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 急性腎盂腎炎

    症状は、悪寒やふるえを伴うような発熱で、左右いずれかの側腹部をうったえることが多いです。発熱は39 40 に達することがあります。 原因としては、 腎結石 、 尿管結石 などの結石、尿管狭窄(きょうさく)などによる水腎症などがあります。[medical.jiji.com] 症状は発熱,倦怠感,側腹部などである。診断は尿検査,培養,および画像検査による。治療は抗菌薬投与と構造的異常の是正による。 通常の機序は感染尿の腎盂への逆流である。原因としては,閉塞性尿路疾患やストルバイト結石などもあるが,最も頻度が高いのは膀胱尿管逆流症(VUR)である。[msdmanuals.com] ・若年健康女性の起炎菌の90%以上はE.coli ・男性や老人女性、施設入院患者の起炎菌は弱毒E.coli株、グラム陰性菌、グラム陽性菌、カンジダが一般的 ・sequence typeがST131である耐性E.coli cloneが広まっている 【Strategies and Evidence】 Diagnosis ・腎盂腎炎の診断は「側腹部[hcfm.jp]

さらなる症状

類似した症状