Create issue ticket

考えれる74県の原因 腹腔鏡検査異常

  • 多嚢胞性卵巣症候群

    このような異常を調べるために MRI という体の断層撮影や子宮などの検査が必要です。これらの検査異常が認められる場合は手術が必要です。手術には開腹と腹腔(LAM)があります。可能であれば腹腔鏡での手術が望ましいと考えますが、筋腫の位置や大きさによっては開腹が必要な場合もあります。[fert-tokyo.jp]

  • 卵管・卵巣膿瘍

    症例には制限があり、とくに子宮粘膜下筋腫ではサイズが大きなもの、突出率の悪いもの(子宮腔内にあまり飛び出していない)は子宮下手術ができないことがあります。 内視手術と不妊治療 元来、腹腔検査や子宮鏡検査は、妊娠の妨げになり得る異常がないかどうかを、直接眼で見ることができるため、不妊症の原因の診断に役立つ検査として進歩してきました。[nissay-hp.or.jp] 症状:過多月経・貧血・月経困難・不正出血・腹満感・腰痛・排尿排便異常など。 検査:超音波検査・MRI検査など。 治療: 手術療法:最近は腹腔下手術が多い。子宮全摘術が基本。子宮温存希望の方は筋腫核出 のみとするが、妊娠分娩時は帝王切開が必要となる可能性や、再発の可能性あり。 薬物療法:鎮痛剤・漢方・ホルモン剤(対症療法または一時的)。[koto-med.or.jp] また5年以上の長期不妊の方に腹腔をしますと80%の方に何らかのお腹のなかの異常を認め、50%の方に子宮内膜症(その内の80%は腹腔検査ではじめて診断される軽症子宮内膜症)を認めます。[yaegaki-lc.jp]

  • 腹膜線維症

    顎関節症・後腹膜線維症・病気老化 後腹膜線維症 おかげさまで変化なし。 ありがたや ありがたや 顎関節症 半年に一回マウスピースの調整で調子よく開いてる 股関節 この一年は、この治療に明け暮れた 主に整形外科(週一回)と パーソナルトレーニング(隔週、でもジムで週2回の自主トレ) 貧乏揺すり(都度・笑!) これらの費用に ヘルペスとか普通の病院代、薬代も含めたら45万を超えた出費 (貧乏揺すり器4万円は別) パート収入の半分を注ぎ込んで向き合った結果、何とか自分でも少し調整できるようになった すごいね[…][blogs.yahoo.co.jp]

  • 腹膜癒着

    概要 腹膜癒着(癒着性腹膜炎)は慢性腹膜炎のひとつで、腹部の開腹手術後などに生じます。腹膜癒着だけでは大きな問題になることはありませんが、腸の動きが悪くなったり通過障害が起きたりすると、腹部の違和感や吐き気、食欲不振などの症状が現れます。通過障害が重くなると癒着性腸閉塞に進展し、入院や再手術の必要が出てきます。 原因 腹膜癒着は、腹部の手術を受けた際に、腸と腸、腸と腹壁がくっつくことにより生じます。腹部の手術の具体例としては、胃、大腸、虫垂、肝臓、胆嚢、膵臓、子宮、卵巣などの手術が挙げられます。[…][medicalnote.jp]

  • 上腸間膜動脈塞栓症

    本文へスキップします。 埼玉県立 循環器・呼吸器病センター 文字サイズ・色合い変更 音声読上げ コンテンツメニュー 検索・共通メニュー 循環器・呼吸器病センター 診療科及び各部門の紹介 血管外科 上腸間膜動脈塞栓症 血管外科 大動脈瘤 大動脈解離 下肢閉塞性動脈硬化症 急性動脈閉塞 膝窩動脈瘤・大腿動脈瘤 腹部内臓動脈瘤 上腸間膜動脈塞栓症 腎動脈狭窄症 腎不全:血液透析用内シャント造設 頸動脈狭窄症 下肢静脈瘤 深部静脈血栓症 ABI説明 血液検査データの見方 ここから本文です。 掲載日:2016年7月27日 血管疾患と治療 上腸間膜動脈塞栓症[…][pref.saitama.lg.jp]

  • 腸間膜梗塞

    抄録 Non-occlusive mesenteric[…][jstage.jst.go.jp]

  • 腸間膜静脈血栓症

    概要 上腸間膜動脈(SMA)閉塞症: 疾患のポイント: 上腸間膜動脈閉塞症とは、血栓、塞栓を原因として発症する腸管・腸間膜虚血症で致死的な腹部救急疾患である。 10万人に5.3 8.6人に発症し、腸間膜血管閉塞疾患の約7割を占め、塞栓症が約7割、血栓症が約3割と報告されている。 死亡率は24 94%と高率である。広範囲な小腸壊死を生じると、いったん救命しても術後短腸症候群を来し、免疫能低下や静脈栄養離脱困難となる。また動脈塞栓症の場合、多発塞栓が高頻度であり注意を要する。 診断: 詳細情報 初期には激烈な腹痛や下痢が出現し、進行すると腸管壊死より汎発性腹膜炎を来しショック状態に陥る。[…][clinicalsup.jp]

  • 胆嚢膿瘍

    大鵬薬品工業株式会社は平成24年9月28日、β-ラクタマーゼ阻害剤配合抗生物質製剤「ゾシン(R)静注用2.25 ・ ゾシン(R)静注用4.5」(一般名:注射用タゾバクタムナトリウム・ピペラシリンナトリウム)について「腹膜炎、腹腔内膿瘍、胆嚢炎、胆管炎」に対する適応症の承認を取得致しましたのでお知らせします。 2012年09月28日 大鵬薬品工業株式会社 β-ラクタマーゼ阻害剤配合抗生物質製剤「ゾシン(R)静注用」腹膜炎、腹腔内膿瘍、胆嚢炎及び胆管炎に対する適応症承認取得のお知らせ 大鵬薬品工業株式会社(本社:東京、社長:小林[…][kyodonewsprwire.jp]

  • 右下象限の腹腔内膿瘍

    難聴の分類と正常な鼓膜 難聴の分類と正常な鼓膜 急性中耳炎 急性中耳炎は小児が罹患することが多い疾患であり、1歳までに62%、3歳までに83%が少なくとも1回は罹患すると言われています。 滲出性中耳炎 滲出性中耳炎とは急性炎症を伴わないで、中耳腔に貯留液がある状態です。 耳垢栓塞 耳垢は耳垢腺からの分泌物、皮脂腺の分泌物、脱落した外耳道表層の角化細胞、耳の毛、埃などがあわさったものです。外耳道の形態異常や分泌物の性状によりmigrationが低下すると耳垢栓塞となります。 老人性難聴 加齢に伴って生じる難聴を老人性難聴と呼びます。 突発性難聴[…][masaki-ent.com]

  • 肝膿瘍

    肝膿瘍 (かんのうよう、 英 : liver abscess )とは 肝臓 に 膿瘍 が出現する状態。 大腸菌 、 連鎖球菌 、 ブドウ球菌 、 赤痢アメーバ などの感染を原因とするものと 腸炎 、 胆道炎 、 虫垂炎 などの 炎症 によるものとがある。肝膿瘍では 発熱 、 発汗 、 腹痛 などが認められ、 血液所見 として 白血球 の増加が認められる。治療には排膿のために 穿刺 あるいは 開腹手術 が行われる。 ウシ では主として グラム陰性 無 芽胞 嫌気性 桿菌 の1属である フソバクテリウム属 の 壊死桿菌 (学名: Fusobacterium necrophorum[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状

類似した症状