Create issue ticket

考えれる631県の原因 腸穿孔

  • 小児潰瘍性大腸炎

    一方で、外科的治療は内科的治療の限界を越える場合に考慮され、大量出血や高度の狭窄(きょうさく 間が狭まっている状態)、がん、穿孔(ちょうせんこう に穴が空いた状態)または穿孔を生じる危険性が高い中毒性巨大結腸症などで適応となります。[saiseikai.or.jp] 腸管合併症としては、大量出血、狭窄 きょうさく (腸管の内腔が狭くなること)、穿孔 せんこう (に穴があくこと)などがあります。また中毒性巨大結腸症といって、強い炎症のために腸管の運動が低下し、腸内にガスや毒素が溜まって大腸が膨張し、全身に発熱や頻脈などの中毒症状が現れることがあります。多くの場合は緊急手術を必要とします。[ibd-life.jp] 図 潰瘍性大腸炎における内科的治療比較 4 7 手術療法 上記の内科的治療においても効果が認められず通常の生活が送れない場合や,大量の出血が見られる場合,炎症によってに穴があいてしまう(穿孔)場合,炎症による大腸がんを合併した場合には手術による治療が選択されます。[keio-med.jp]

  • エーラース・ダンロス症候群 4型

    いかなる年齢においても,大腸・小腸の破裂を起こした場合には憩室炎による穿孔,過敏性疾患,メッケル憩室の炎症を考慮すべきである.単独の消化管出血は弾性線維性仮性黄色腫や遺伝性出血性毛細血管拡張症において見られるが,通常は血管型EDSの部分症状とはならない.[grj.umin.jp]

  • 結節性多発動脈炎

    急性腹症を伴う胆嚢の穿孔が起こることがある。中型の間膜動脈の血管炎は,腹痛,悪心,嘔吐(血性下痢を伴うまたは伴わない),吸収不良,穿孔,および急性腹症を引き起こす。動脈瘤が肝動脈または腹腔動脈に発生することがある。 心臓: 一部の患者に,通常は無症候性であるが狭心症を起こすことがある冠動脈疾患がみられる。[msdmanuals.com] 尚、腎不全には血液透析を、腸管穿孔では切除を要します。尚、病状の回復期には、 血管炎の治癒過程で生じる血管内腔の狭窄による末梢側の虚血から、種々の臓器障害を生じます。この為、血栓溶解薬、抗血小板凝集抑制薬、血管拡張薬を投与 します。 予後 早期に診断し、血管病変が重篤化しない時期に治療を開始することが重要であります。[kitakyushu-shogai.net] 、腸閉塞、腸管穿孔、腹膜炎 心 狭心症、心筋梗塞、心外膜 呼吸器 血痰、喀血、肺出血、肺梗塞、胸膜炎 鼻 鼻出血、鼻閉塞、鞍鼻、副鼻腔炎 眼 虹彩炎、ぶどう膜炎、視力低下、眼底出血 検査所見 血液検査では、CRPなどの急性期蛋白質の上昇、慢性炎症に伴う貧血など一般的な炎症所見を認める。[imed3.med.osaka-u.ac.jp]

  • 腸穿孔

    ステロイド剤も、プロスタグランジンの合成を阻害し、血管収縮作用があり、NSAIDsよりもさらに広範囲に抗炎症作用があり組織修復を阻害するため、NSAIDs以上に穿孔の危険度が高い。両者の併用はさらに危険度を増強する。 オピオイドは、の蠕動を抑制し鼓腸・腹圧亢進により穿孔の危険を高める。[medical-confidential.com] 数箇所穿孔していましたが、瘻孔化しているとのことで保存加療となりました。 質問したいこと 穿孔していてもそこが瘻孔化していたら、腹膜炎などにはならないのでしょうか?また、観察ポイントについても知りたいです。 ひとこと回答 瘻孔が腹腔内と交通しているのであれば、腹膜炎になるリスクがあります。[kango-oshigoto.jp] とくに最近、医療機関で問題となっているのが「宿便性穿孔(せんこう)」の患者の増加だ。これは、便秘で硬くなった便が原因でに穴が開く病気。かつてはごくまれにしか見られなかったが、高齢者の便秘の増加で多くの病院で対応を迫られるようになっているという。 続きを読む[sankei.com]

  • 消化管間質腫瘍

    消化管間質腫瘍(しょうかかんかんしつしゅよう、英: gastrointestinal stromal tumor:GIST)とは、消化管間葉系腫瘍の一つ。 消化管間葉系腫瘍(gastrointestinal mesenchymal tumor GIMT)は大まかに、筋原性腫瘍、神経性腫瘍、そしてGISTを含むそれ以外の腫瘍に分類される。「それ以外の腫瘍」の中で、受容体型チロシンキナーゼの一種であるKIT蛋白(別名:幹細胞因子受容体)を合成する遺伝子[…][ja.wikipedia.org]

  • 直腸穿孔 

    ステロイド剤も、プロスタグランジンの合成を阻害し、血管収縮作用があり、NSAIDsよりもさらに広範囲に抗炎症作用があり組織修復を阻害するため、NSAIDs以上に穿孔の危険度が高い。両者の併用はさらに危険度を増強する。 オピオイドは、の蠕動を抑制し鼓腸・腹圧亢進により穿孔の危険を高める。[medical-confidential.com] を生じる原因 注造影検査で腸管穿孔を生じる原因は,大腸穿孔では,注造影時のカテーテルの先端による腸管壁の直接損傷や,バリウムや空気による腸管内圧の上昇によるものが殆どとされます。[iryoukago-bengo.jp] S状結腸憩室 膿瘍性横行結腸憩室 膿瘍性下行結腸憩室 膿瘍性結腸憩室 膿瘍性上行結腸憩室 S状結腸憩室穿孔 横行結腸憩室穿孔 下行結腸憩室穿孔 結腸憩室穿孔 上行結腸憩室穿孔 盲腸憩室穿孔 直腸憩室穿孔 穿孔および膿瘍を伴う小腸および大腸両者の憩室性疾患 の憩室性疾患,部位不明,穿孔および膿瘍を伴うもの 憩室穿孔 膿瘍性憩室 穿孔[scuel.me]

  • 空腸憩室

    逆蠕動のRoux-en-Y 再建を行い術後9 日目に自宅退院となるも,術後22 日目に腹痛で外来受診,CT 検査にて消化管穿孔の診断で開腹手術を行った。前回の開腹時に確認した挙上空の憩室が穿孔しており,Y 脚を含め再建を行った。[pieronline.jp] 腸間膜の反対側(大網ひも、自由ひも側)に好発(空腸憩室は間膜付着側、結腸憩室は結腸ひもに接して)。大腸憩室は、 甲状腺機能低下症 の便秘で憩室炎・憩室穿孔おこします。[nagasaki-clinic.com] 腹腔鏡下幽門側胃切除術・Roux-en-Y再建後に挙上空憩室穿孔にて緊急手術を要した1 例 Abstract 症例は81 歳,女性。健診で便潜血陽性を指摘され進行胃癌と診断された。腹腔鏡補助下幽門側胃切除術を施行した。術中に空腸憩室が散在していることを視認したが,今回の受診までは腹痛や憩室炎の既往はなく合併症リスクは低いと判断した。[pieronline.jp]

  • ホモシスチン尿症

    ホモシスチン尿症 (ホモシスチンにょうしょう、英: homocystinuria) とは、先天的な遺伝子の異常によって過剰発生したホモシステインが尿中に大量排泄される疾病である。 必須アミノ酸のひとつであるメチオニンの代謝経路において、中間生成物ホモシスチンの代謝酵素であるシスタチオニン-β合成酵素(シスタチオニン-β-シンターゼ、英語版)の先天的欠損によりホモシスチンがシスチンに変換されず、体内に多量に蓄積され尿中へ排出される先天性アミノ酸代謝異常症のひとつである。[…][ja.wikipedia.org]

  • 退縮性腸間膜炎

    急性のものは、胃・・虫垂・胆嚢・膵炎などの炎症・穿孔などにより、腹膜が細菌に感染する。 慢性のものは、結核が原因のことが多い。 急性腹部の疼痛。時間の経過と共にだんだんと痛む部分が広がっていく。 ブルンベルグ徴候(腹部を圧迫した手を急に離すことで周囲に痛みが響く)のような現象を生じる。[ja.wikipedia.org]

  • 腹膜炎

    胎便性腹膜炎の発生・診断 胎生期に小腸閉鎖やの捻転、重積、内ヘルニアなどが原因になり穿孔を起こし、便(胎便)が胎児のお腹にもれると腹膜炎をおこします。これを胎便性腹膜炎といい、通常、妊娠4カ月から5カ月以降におこると考えられています。[dokkyomed.ac.jp] :腹腔鏡下に穴をふさぐ手術をします 大腸穿孔切除とともに人工肛門になることが多い 虫垂炎:腹膜炎を起こした場合は手術で虫垂を切除します 胆嚢炎:体の外から胆嚢に管を入れて胆汁を抜く処置あるいは胆嚢摘出術 急性膵炎:薬の治療が基本ですが、重症の場合手術になることもあります 骨盤腹膜炎:女性の子宮からの感染が原因で、薬物治療を行います 慢性腹膜炎[osakacity-hp.or.jp] 下腹部の場合には、大腸憩室の穿孔(大腸壁の弱い部分が外側へ膨らんで破裂する)や高齢者では壁の血流が障害され、壁が腐って破れます。 必要な検査 CT、腹部レントゲン、血液検査、など。[kmu.ac.jp]

さらなる症状